イケメン

【窪塚愛流】俳優の父との関係やイケメンの条件について本音トーク!【月刊国宝級イケメン】

2022.07.13

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

スタジオに入ってきた瞬間、圧巻のスタイルとその透明感に場の空気がガラリと変わった。白Tにデニムというシンプルな衣装が、彼が持つ特別なオーラを際立たせる。一体どんな性格でこれまでどんな風に過ごしてきたのか? アンニュイな雰囲気に隠された素顔は、驚くほどに人懐っこくてとびきりピュア。現在18歳、大人と少年のハザマにいる“ありのままの窪塚愛流”を語ってもらおう。

地元の仲間が大きな存在。すごく刺激をもらっています!

今、一番楽しいのは地元の仲間とお気に入りの音楽をシェアして聴いている時間。最近けっこうイイ音が出るスピーカーを買ったので、僕の部屋に友達を呼んでは、おすすめの曲を聴かせ合っています。いつも遊ぶメンバーが10人くらいいて、みんな音楽もファッションも大好きで、「ブランドを立ち上げよう!」と中学生の頃から夢見ているんです。

幼馴染のラッパー、ケンフランシスもその一人。他にもブランドの発起人はカナダに留学していたり、将来活かせるように中国語を学んでいるメンバーがいたり、みんなフィールドは違うけど目標を持って頑張っているので、いつかそれぞれの経験を重ね合わせて「何かおもしろいものをつくりたいね」と、いつも話しています。

彼らは僕の中ですごく大切で刺激的な存在。いつかブランドが形になったら、僕のインスタで紹介するかもしれないので、楽しみにしていてください。僕の地元のメンバー、けっこうスゴイんです! でも不思議なことに、このメンバーで集まると、全然恋バナはしないんです。むしろ面白いくらい女友達がいない。おたがいに「ヤバイよな」って話していて、まぁ、それもまた楽しいのですが(笑)。

ニットベスト¥52800/ヨウジヤマモト プレスルーム(YOHJI YAMAMOTO) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2022年8月号のものです。

Page 2

大阪と東京は天と地の差⁉ 上京予定を1年延長中。

今年の春に高校を卒業して、本当は5、6月に上京しようと事務所の方にも家族にも話していたのですが、僕のわがままでもう1年だけ大阪に残ることにしました。仕事のことを考えると、絶対に早く東京へ行った方がイイ、それはわかっているんです。

すでに上京している大阪の友達もいるし、親戚も関東にいるので、安心できる部分もある。それでもやっぱり家族や地元の仲間のことを思うと、どうしたって大阪と東京には天と地の差を感じてしまって(笑)。一度上京したらこれから一生東京で、もう大阪には住まないかもしれないじゃないですか? それならあと1年だけ大阪を感じて過ごしたいと、わがままを聞いてもらいました。

でも決して一人暮らしが嫌なわけではないんです。憧れる気持ちもあって、TikTokで見た、帽子をかけるハンガーラックが置いてあるような可愛らしいワンルームの部屋に住みたいなとか、色々と妄想を膨らませています。僕、はじめて住む家は、こぢんまりした部屋がイイなと思っていて。そのほうが愛着も湧きそうで。今はそんな憧れを抱きつつ、最後の大阪ライフを嚙み締めています。

Page 3

音楽、絵、芝居etc.、昔から何かを表現するのが大好きでした。

音楽に絵、小さい頃からアートなことや表現をすることには、人一倍興味がありました。そういうアーティスト的な感性は母が元ダンサーで、父が俳優・レゲエアーティストという環境のもとで育った影響だと思います。昔から僕の家では、常に音楽が流れていたので、自然と僕も音楽が大好きになりましたし、今では友達と遊びで曲をつくったり、フリートラックにラップを乗せて遊んだりもしています。

けれど、あくまで音楽は趣味の延長。歌手になるという考えはなかった。そもそも歌の才能がすごくあるわけではないし、昔はちょっとシャイだったので(笑)。俳優業は平気なの? と思われるかもしれませんが、アーティストは自分そのものを表現するのに対して、演技は役を通して芝居の世界に入っていけるので、全然違うんです。やればやるほど、知れば知るほど、わからないこと難しいことが出てきて、次につなげるために毎回自分の作品を何度も見返しています。

父と同じ職業なので、本当は相談できたら良いのですが、いざとなると思っていた以上に聞きづらくて……。変な恥ずかしさがあります。もちろん相談することもありますが、父は、本当にわからなくてどうしようもないときの最後の切り札だと思っています。

そういえば以前、僕の作品を地元の友達と一緒に見たことがあるのですが、「今、隣におる友達がテレビで演技してるのってどういう気持ちなん?」と聞いてみたら、「愛流にしか見えへん。申し訳ないけど遊びの延長に見えるな」と言われてしまって! これはショックでした。ちょっとしょんぼりしちゃいましたけど、いつかギャフンと言わせたいです。

Tシャツ¥47300、シューズ¥78100/ステラ マッカートニー(STELLAMcCARTNEY) パンツ¥12650/Props Store Annex(プロップス ストア アネックス) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2022年8月号のものです。

Page 4

イケメン3ヵ条を教えて!

一、礼儀正しい(言葉遣いも)
二、紳士
三、ハンカチを持っている

「言葉遣いも身だしなみもピシっとしている、英国紳士的なイメージ。僕もそうなりたくて高校3年生のときはそれまで着崩していた制服をルール通りに着こなして、七三やオールバックにしていました。だから理想に近い人は……、僕(小声)? いやいや、冗談です(笑)」

☆SELFIE☆

PROFILE
窪塚愛流(くぼづかあいる)
2003年10月3日生まれ。神奈川県出身。O型。2018年に映画『泣き虫しょったんの奇跡』でスクリーンデビュー。2020年よりモデル・俳優として本格的に活動をスタート。「盛り上げたくてよくしゃべるのですが、僕のセンスが伝わりづらくて空回りしがちです(笑)」

Model:Airu Kubozuka Photo:Yuji Watanabe(Perle) Styling:Kentaro Ueno Hair & Make-up:KATO(TRON) Composition&Text:Noriko Yoshii