ファッション

ストリートルックを上品にアプデ!ブランドディレクターが次狙うコーデを紹介♡

2022.07.30

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

22-23AWコレクションのランウェイとオフランウェイから、トレンドキャッチャーがトレンドを大予測! すっかり活気の戻ったパリ、ミラノ、ロンドン、NYコレクション。現地に集ったファッショニスタのストリートスナップから、東京のトレンドセッターが好き! 可愛い! と思った自分的べストルックを発表。リアルトレンドはいつだってストリートから♡

PROFILE
ACLENT DIRECTOR Yuiko(宮川由衣子) アーバンヴィンテージがコンセプトの“ACLENT”のブランドディレクターを務める宮川由衣子さん。セレブライクのこなれたストリートスタイルに憧れる女子爆増中!

ジャージ×ヒールが海外セレブ風

ジャージのセットアップ×ヒールが海外セレブ風でスタイリッシュ。このストリートなコーデに白小物を合わせることで上品に格上げしているのがさすが!

Page 2

実は万能なミリタリーパンツ!

デニムでも黒パンツでもないってときに万能なミリタリーパンツ。黒とカーキだけだとストイックな印象になるところ、ベルトのアクセントが効いて締まって見える!

Page 3

今季のトレンドは甘すぎないピンク

今季はピンクが流行りそう。甘くなりすぎないピンクの取り入れ方は真似したい。

Page 4

ボリュームアウターで抜け感を演出!

カーキ一色で統一してるのがクール! ボリュームのあるアウターでも首元アケすることで抜け感たっぷり。実際は寒いかな(笑)。

Page 5

アイテムの良さが際立つスタイリング

ベージュパンツとレザーJKの王道の合わせなんだけど、パンクすぎず、綺麗すぎず、それぞれの良さが際立つスタイリング。おなかをチラ見せしてるバランスも絶妙ですよね。

Page 6

ボーダーとストライプの合わせ技はさすが!

ボーダーとストライプを合わせてるのが上級者。好きな色・紫の取り入れ方の教科書のようなスタイリング。秋冬らしい色合わせも、やりすぎずこなれて見える。

Page 7

\ONE POINT!/

レディな気分の日は、先のとんがったヒールを裾からチラ見せ♡

Photo Cooperation:AFLO, getty images Interview & Text:Julie Giesen Special Thanks:Yuiko Miyagawa