ビューティ

「Matt化してください」楽屋の前にタレントの行列が!?好きなことを諦めずに貫く大切さ

2022.08.08

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

今回の「奈良劇場」には、初のメンズゲストであるMattさんが登場! “Matt化”が生まれた秘話にも是非注目してみて♡

YUYA NARA
ヘアサロンSHIMA原宿のアートディレクターであり、ヘアメイクアーティストとして世界中のファッショニスタたちから支持を集める。彼自身もまた、ファッションアイコンとして注目されている。

MATT
1994年生まれ。東京都出身。Matt Roseという名前でアーティスト活動も行う。大の美容好きで、人形のようなメイクで写真加工をする“Matt化”が話題に。2021年トータルビューティーブランド『EMROSÉ』をリリース。

Page 2

好きなことを諦めずに貫く勇気をくれた人

奈良裕也(以下N 奈良劇場、初のメンズゲスト! ビューティーに親和性の高い人がよかったから、マットくんはピッタリ。出てくれてありがとう。

Matt(以下M よしミチのインスタとか見て、「僕もやってほしい」ってずっと思ってたんですよ。やりたいことって言ってみるものですね。

N プライベートでも仲良いけど、マットくんて本当、上品で優しいよね。いいご家庭で大切に育てられたって感じ。なのに、くだらないことをずっと喋ってるギャップも最高! プロデュースしてる化粧品の『EMROSÉ』は、伊勢丹でポップアップもやっちゃうし、幅広い層から認知されていて本当にすごいよ。

M 今は皆さんよくしてくださるんですが、デビュー当初は芸能界でも美容業界でも異物扱いされて、批判もいっぱいされてたんですよ。テレビに出ると事務所に誹謗中傷メールも沢山来て。「キモい!」「死ね!」「出てくるな!」とか。それが辛くてしばらく休業もしたんです。

N そんなヒドいメールわざわざ送ってくる人がいるんだ!?

M 現場で求められることと世間の温度感がその時は違ったんですよね。それでも僕はメイクも加工もずっとやめずにやり続けていて。そうやって自分を貫いていたら、なんかメイクとか加工が流行り始めて、あれ……?って(笑)。

N
 あははは!

M だって楽屋の前でタレントさんたちが「Matt化してください」って行列作ってたりしたんですよ。時代って変わるんだなって思いました(笑)。

N 極端(笑)! 確かにメンズメイクも写真加工も今は当たり前だしね。

M “自己肯定感”について、よく取材でも聞かれるんですが、いい言葉があるなと思います。昔はナルシストで片付けられてたので。

N マットくんは、諦めずに好きなことを貫く勇気を僕らにくれてる人だと思う。時代がやっと追いついてきたね。

M ウフフ。ウケる~~。この時代に生まれて良かったですぅ。

妄想TITLE♡

ホワイト ローズ フェアリー
~白薔薇の君~

【Matt】パンツ¥5990/ザラ カスタマーサービス(ザラ) 花冠/奈良私物 その他/スタイリスト私物 【Yuya】すべて/本人私物 ●商品情報はViVi2022年9月号のものです。

妄想STORY

ここは西の国の森の奥に存在する、聖☆Dream forest男子学院。一流の“薔薇使い”を育む全寮制で、その代表生徒こそがMatt Rose。由緒正しい伯爵の血を引く、全生徒の憧れで教師たちの誇り!! 陶器のような美しい肌で、“白薔薇の妖精”とも呼ばれている。そんな彼の能力は、息を吹きかけるだけで、朽ち果てた樹々を白薔薇の庭園に変えるというもの。7月に開催される『欧州白薔薇魔力トーナメント』に向けた魔法の特訓で、今日もそこらじゅうが白薔薇庭園に。果たしてマットは白薔薇の冠をゲットできるのか!?

ヘアメイクのPOINT
ふんわりゆる巻きの薔薇冠アレンジ(奈良裕也)

#奈良劇場

HAIR&MAKE-UP:YUYA NARA(SHIMA) PHOTO:MASAMI SANO (KiKi inc.) STYLING:TETSUYA NISHIMURA FLOWER STYLING:YASUTAKA OCHI(DILIGENCE PARLOUR) TEXT:YUMIKO ITO