エンタメ

GENERATIONS・数原龍友がマンネリ悩みを滅多斬り【肉と恋カムバックVol.3】

2022.12.02

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

約2年前に集中連載で話題となった、数原龍友さんによる恋愛相談コーナー「肉と恋」。昨年の中務裕太さんとの「肉と恋アゲイン」を経て、ついに今年も「肉と恋カムバック」がやってきました! メンバーいちのモテ男なのでは?という声もある中、真相は不明。しかし、髪も伸ばしてさらにセクシー度が増している数原さんに、迷える乙女たちの恋愛相談にしっかりとお答えいただきましょう。ではVol.3スタートです。

「ところでまだ肉についてなに一つ触れてませんね。僕としたことが。今回は亀戸ホルモン神楽坂店にお邪魔しております。前も言いましたが、焼肉では僕が焼きます。最高の状態のお肉を食べて欲しいから。そして、肉を丁寧に扱うように、女性に対しても丁寧に接するべきです。えーっと、肉追加していいですか? ツラミ、シマチョウ、あとハラミもお願いします。あ、ハイボールも!」

Page 2

本日のテーマ:マンネリ対策

Q.遠距離恋愛になって一年経つのですが、彼女とあまり会話が無くなってきました。こういう時どうすれば良いですか? 僕はまだ彼女のことが好きです。(まぼろし)

離れたら今まで以上にもっとコミュニケーション取らなあかんと思うし、会話が無くなってマンネリ化してるなら、それを打開するために彼氏が動いてあげなきゃ。女の子だって、さみしいと思ったらフラフラどっか行ってしまう。もう既にフラフラ行ってる可能性すらあるぞ!

「さみしい」って気持ちは、男も女も共通だってことを改めて分かったら、もうちょっとコミュニケーションを取れるんじゃないですか? あとさ、日本国内って意外と近いから。時間ができたら会いに行ってあげな。

Page 3

Q.彼と別れるべきかどうか分かりません。付き合って2年半になる彼氏と、今年4月から遠距離恋愛をしています。私は社会人2年目の実家暮らし、彼は今年から社会人のひとり暮らしです。ここ最近、私に対する扱いが雑だなと感じます。いつも会いに行くのは私。会いに行くって言っても、具体的な話は前日まで話し合ってくれず。何も決まってないのでLINEや電話をしても無視。夜遅くに「同期と飲んでた!」とだけ来ました。電話する約束も同期との飲みを優先されてすっぽかされ、悲しくなってきました。もう別れるべきかと思いつつ、どこかで情もあり決断もできず悩んでおります。龍友くんならどうしますか?(りーりー)

それは完全に冷めとんな。100パー。残念だけど、そんなんありえないでしょ。

彼はいま、社会人になって新しい生活が始まって、一人暮らしもして自由になって、とにかく楽しいんだよ。だから、こういうのは失ってから気づくパターンもあるから、一回離れてみるのもありかも。彼に気づかせてあげるっていうのも、優しさかもしれない。

Q.年下彼氏と付き合っています! 付き合う前は、目が合うだけでも「可愛い」って連発されていたのに、1年経ったら全然言われなくなりました……。愛情を感じないわけではないけれど、やっぱりたまには可愛いと言われたい! 彼をドキっとさせる方法を教えてください! (カズラーちゃん)

(可愛いと言われる回数が)減っていくのは当たり前のことやからな……。あ、化粧した顔をあんまり見せないようにしてみたら? すっぴんの時間が増えたら、たまにばっちりメイクしてるときに「おおー!」ってなるから。逆転の発想ですね。

好きだから会うときに完璧にしておきたいって気持ちは分かるけど。すっぴんに慣れさせておいて、急にばっちりメイクとかで来られたら「おおー! やっぱかわいいな」ってなると思う。頑張ってくれ!

Page 4

Q.9年付き合っている彼氏がいます。今年27歳になるので、女性としても早く事を進めたく話をするのですが、あまり理解してもらえません。彼の事は好きですが、待つのをやめて次に進むべきかすごく悩んでいます。龍友くんならどうしますか?(みんちぇる)

9年はしんどいやろ。それは、強引なシチュエーション作ってでも一回話し合わなあかんって。女の子の時間ってかなり大事なものやし。時間は返ってこないからね。待ちすぎて、時がだいぶ経ってから別れて、また別の人と一からお付き合いして、親に会わせて……って苦労を考えるのであれば、いま話し合うことをおすすめしたい。

例えば2人でご飯行こうって誘って、行ったところに両親を連れて来るとか。ちょっとパワープレイかもしれないけど、そういう場を作って、ちゃんと話し合う機会を作ったほうがいい。勇気がいるかもしれないけど。家族ぐるみの会があるのであれば、ちょっと切り込んでみるとか、事前に親にも伝えて、親から伝えてもらうとか。そしたら本気で考える機会にはなるんじゃないのかな。

Page 5

「(ViVi:嬉しい内容が入った質問も届いてました!)お、なになに?

『以前、福岡のMIWのポップアップに彼氏と行きました! 龍友くんに「愛を育んでください」と言ってもらえて嬉しかったです♡』

おー、言うたん、すごい覚えてるわ!

『実はバツイチ同士のお付き合いなんですが、私には子供がいて、彼とは福岡と熊本の遠距離です。なかなか結婚話がでなくて……。すでに出会って8年経ってます』

え、8年!? もう十分、愛育んでるやん。僕、めっちゃいらんこと言うてない? 大丈夫?(笑)

『自分から話を切り出すのもと思って、そのまま付き合ってるんですけど、女から結婚話をするのはだめですか?(チャンディー)』

ポップアップに来てくれてたね、ありがとう。結婚話するの全然だめじゃないでしょ。僕をきっかけに実ったらすごい嬉しい。そのそばにGENERATIONSや僕があるってすごい嬉しい。応援しています」

PROFILE
数原龍友(かずはら りゅうと) 1992年12月28日生まれ。GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル。音楽一本に情熱を注ぎ、ソロ名義での楽曲をリリースするなど活動の幅を広げている。

『肉と恋』をもっと読む♡

Photo:Nozomi Miura