エンタメ

新時代を引っ張る八木アリサとemma。“可愛い”を届けるためのViViモデル論

2019.05.26

7月号で36周年を迎えたViVi。たくさんのトレンドを生み出し、幾度かのモデルの世代交代があり、時代は平成から令和へ。今月号では新時代のViViを引っ張るモデル、八木アリサとemma がカバーに登場。偶然にも同じ北海道から夢を追い、東京へやって来た2人が摑んだ、ViVi専属モデルという切符。女の子のパワーの源、“可愛い”を届けるため、努力を怠らないストイックな2人に、『ViViモデル論』を語ってもらいました。

 【emma】ブラウス¥77900/ル・シャルム・ドゥ・フィーフィ-・エ・ファーファー(A-Jane) スカート¥1990/FOREVER 21 サンダル¥7300/R&E ピアス¥24000/flake ハートネックレス¥6800、バラネックレス¥5800/ラウジー・バロック サングラス/スタイリスト私物 【アリサ】ブラウス¥42000/SIIILON 中に着たワンピース¥1990、サングラス¥590/FOREVER 21 サンダル¥7900/R&E ピアス、ヘアリボン/スタイリスト私物

新生ViViを引っ張っていく看板モデル

仲良しでもありライバルでもあった戦友の玉城ティナ、トリンドル玲奈、河北麻友子が立て続けにViViを卒業。アリサとemmaは、新生ViViを引っ張っていく看板モデルとしてカバー撮影の日を迎えた。この2人での表紙撮影は初。アリサとemmaに今の思いを聞いてみた。

emma・私がViViからもらった勇気を今度はみんなへ届けたい

アリサ・努力は見せないViViを開いて見てもらったことが私のすべて

アリサ

今、emmaちゃんと八木は背筋ピーンって感じです。私は今まで先輩に甘えていた部分もあったから、今度は自分が引っ張る番なんだ……って。本当に3人の卒業は自分の中でピリッとなったな

ViVi Nightでたまと玲奈ちゃんが卒業を発表した時に、八木と「これからもっと頑張っていかなきゃね」って話してたんだよね。それからちょっとして、大好きな麻友子ちゃんの卒業もあったから、余計に

emma
アリサ

なんだろうって、すごい考えたんだけど、自分がなってみるとよく分からなくて……。なる前は、雲の上のような存在のモデルさんたちが載ってた本当にすごい憧れの雑誌だったの。初めてViVi Nightのランウェイを生で見た時は、ドンガラガッシャーン!って感じの衝撃だったな。「この人たち、超かっこいい!!!」って。人生で初めてカッケー女性を見たの。だから八木も、そんな風にかっこよくなりたいとは思う。

私も長谷川潤さんを初めて見た時の衝撃が忘れられない。潤さんって当時から太眉で、それが本当にナチュラルで可愛くて可愛くて。北海道の田舎で育った私にとっては、眉毛が濃いことも周りの子と違う“ハーフ”ってことも本当に嫌だったの。でも、潤さんは太眉なのに可愛くて。ハーフとかハーフじゃないとかは関係なく、「私は私でいいんだ、ありのままでいいんだ!」って思えたの。それからViViの愛読者になったんだ。私もそんな風に、誰かに勇気を与えられるような、背中を押してあげられるようなモデルになりたいし、そんなViViにしていきたい! 潤さんから当時私が感じた思いを、今度は私が誰かに感じさせていきたい。

emma
アリサ

八木も海外から日本に引っ越してきた時、痛い目食らったな。自己主張してなんぼです!って環境から、自己主張より皆に合わせないとダメ!って環境になって。はっきり思ったことを言うと怒られて。そこからどんどん自分の意見を閉じ込めるようになって、頭が固くなっていったの(笑)。ただでさえハーフで目立つのに、そんな人が自己主張しようものならヤバイっていう周りのムードを感じたんだと思う。今でも自己主張は苦手。努力とかも見せたくないし、誌面で私を見て感じ取ってもらったものが全てだと思ってる。でも私はモデルとして、どんな服も着こなす自負だけはある。甘い服でもカッコいい服でもどんな衣装も。私は何も言わず見せるってスタンスだけど、自立していて自分論があるモデルたちを見ると、いいなぁって思う。ViViにはそんな強くてかっこいい女性が今までも沢山居て、私たちモデルにとっても勇気になってるよね。

【emma】ビスチエ¥1990、スカート¥2290/FOREVER 21 網タイツ¥1800/KiwandaKiwanda(Kiwanda) ブーツ¥24000/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン(ドクターマーチン) ヘアバンド¥2500/the Virgins ピアス/スタイリスト私物【アリサ】ワンピース¥15800/リルリリー トーキョー(リルリリー) 網タイツ¥1800/KiwandaKiwanda(Kiwanda) スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) ヘアバンド¥2500/the Virgins ピアス/スタイリスト私物

Page 2

シャッターが切られるその一瞬のために

何度も着替え、入念にヘアメイクをスタッフと相談してカメラの前に立つ2人。数週間前から皆で準備してきた企画のシャッターが切られるその一瞬のために、“可愛い”が読者へ届くよう、最後の仕上げをするモデルとしての顔。

emma・求められてることはちゃんと空気で感じてる

アリサ・努力は見せないViViを開いて見てもらったことが私のすべて

今日の撮影もそうだけど、スタッフさんと一緒に、皆で意見を出し合って一つの作品を作りあげていくのが本当に好き。「この衣装、このメイクで行きます」「はい。わかりました」っていう一方通行じゃなくて、自分からも「こういうメイクはどうかな?」とか意見を出していければいいなと思ってる。もちろん企画にもよるし、ワガママになるって意味ではなくね。特に編集ページは、皆で作り上げたい!って気持ちが強いかな。

emma
アリサ

うん、そうだね。私、今までは、“されるがまま”が正しいと思ってた。自分自身が幼かったっていうのもあるし、周りは経験豊富なプロの方々だから、すべて任せるのが正解だって。でも私も経験豊富になってきた訳だし(笑)、大人になってきた。だから今まで学んできたことを踏まえて、あとは読者のみんなと同じ目線に立って意見を言いたいなって最近は思う。「アリサはどう思う?」って、意見を求められてる時はちゃんと伝えていきたい。

意見を出してどう転ぶかはわからないんだけどね。写真が上がった時に可愛くなってたら超嬉しいし、「私が口出したからかな……」ってなる場合もある。すごく責任を負うことだから難しいけど、チームの一員としてとっても大事なことだよね。

emma

【emma】ジャケット¥7990/WEGO(ダブルシー) ベアトップ¥35000/エスティーム プレス(SOMARTA) スカート¥28000/MATT(. Jenny Fax.) ヘッドアクセ¥14800/ラウジー・バロック ソックス¥800/ぽこ・あ・ぽこ渋谷109店 サンダル¥7300/R&E 【アリサ】ジャケット¥50000/MATT.(SHINYAKOZUKA) ベアトップ¥35000/エスティーム プレス(SOMARTA) スカート¥28000/MATT(. Jenny Fax.) ヘッドアクセ¥8500/CA4LA ショールーム(CA4LA) ソックス¥800/ぽこ・あ・ぽこ渋谷109店サンダル¥7900/R&E

Photos: Yasuhisa Kikuchi(vale.) Styling: Chisato Takagi Hair&Make-up: NAYA Model: Alissa Yagi, emma(ViVi exclusive) Interview&Text: Yumiko Ito Composition: Mayuko Kobayashi Design: attik Cooperation: PROPS NOW, AWABEES