ビューティ

髪のハイダメージはどうケアするのが正解?専門家に聞いてみた

2022.09.14

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

この夏、た〜っぷり楽しんだ? 弾ける思い出がたくさんあればあるほど、お肌や髪はお疲れモード。ダメージを抱えている可能性大。そのまま秋へ持ち越すとどんどん老けちゃうとか。しっかりリセットしとこ! 肌は日焼け止めを塗ったけど髪の毛はそのままだったり、夏休みに念願のハイトーンにチャレンジしたり。それ、全部ハイダメージにつながります。早速、ケアしよう!

教えてくれたのは…

NAKAGAWA 研究開発
加賀千尋さん
NAKAGAWA研究開発部スマートラボ所属。新商品処方や商品の品質テストなどを手がける。NAKAGAWA PR
安田澪さん
SNS配信などを通じた商品告知を始めとする宣伝活動のほか、新商品やパッケージを考案。

紫外線、カラーリング、乾燥
頭皮も毛先も大ダメージ!
その毛先は、もしかしたら
去年のダメージかも!?

髪は死んだ細胞なため、肌のように自己回復能力がありません。またターンオーバーも遅く、去年のダメージやその前のものが蓄積され残っていることも。ダメージを補修するケアが必要。

ハイダメージをレスキュー!

週1~2でリバースケアを!!

「シャンプー前にトリートメントすることで摩擦を軽減し、髪をしっかり補修しましょう」(安田さん)

【1】お湯でよく洗って表面の汚れをオフ!

「お湯だけでも髪表面の汚れは十分に落とせます。このステップでシャンプー時に洗浄力の弱いものを使うことができ、負担軽減」(加賀さん)

【2】トリートメントをなじませる

「シャンプー前にトリートメントをなじませ、スタイリング剤を浮かせて落とします。表面になじませすすげばOK」(安田さん)

【3】シャンプーで頭皮をもみ洗い

「髪がなめらかに整っているのでゴシゴシ洗いや大量のシャンプーは不要。指の腹で頭皮をマッサージしながら優しく洗って」(安田さん)

【4】トリートメントを揉み込んで浸透させる

「2回目のトリートメントは、髪の内部に押し込むように。コームでなじませたら、ギュッギュッと毛束を摑んで」(安田さん)

コームでとかして均一になじませる

なだらかなアーチが頭皮にフィット。マペペ バスタイムヘアケアコーム ¥825/シャンティ ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

トリートメントをなじませたら粗めのコームでとかす。髪全体に均一につくことで仕上がりに差がつく!

【5】速やかに優しくヘアドライ

「髪が水で濡れている状態は、キューティクルが開いて髪が傷みやすく。素早く、丁寧に乾かすことが大切」(安田さん)

くしゃっとせず
髪の毛を包んで拭き取る!

美容師さん考案高吸水力タオル。ヘアドライマイクロファイバータオル ¥1100/ハホニコ ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。 ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

「タオルでグシャグシャするのは絶対NG。頭皮の水分をオフし、毛先はタオルでギュッと押さえて水分をタオルに含ませて」(安田さん)

【左】ドライ前にミルクをON
【右】ドライ後はオイルをON

【左】全身に使える。プロミル オイル 150ml ¥3300 【右】髪を保護。プロミル ミルク 100g ¥2750/NAKAGAWA ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

「化粧水と乳液のような感覚でヘアケアを。ミルクをドライ前になじませ髪の内側を補修、ドライ後にオイルで髪表面をコーティングすれば効果倍増」(安田さん)

Photos:Akiko Mizuno Illustration: Ohana Composition&Text:Masami Oguma