ビューティ

ゴッドハンドが教える!女っぽくびれをセルフで作る方法

2019.05.28

もうすぐ夏。ビーチにBBQ……。まぶしい恋の季節がやってくる♡ そろそろボディづくりも始めたいよね。女性らしい丸みをつくりつつ、ゆるコーデで隠していたお腹や脚はしなやかに……。今回は女性らしい丸み、スッキリくびれ、そして、触ると柔らか♡ まさに“理想の女子ボディ”が手に入る、とっておきのほぐしケアを、ゴッドハンド・仲松知美さんがLesson!

背中のコリをほぐす→脇腹がすっきり

カラダはつながっているから、ほぐしたい箇所にひっぱられているところを整えることが。脇腹にひっぱられている背中をほぐそう!

背中にテニスボールを挟み、脚を動かすことで背中をほぐす。ボールの位置を変えてすべて行うと横腹全体がスッキリ。両手を上腹部にのせ、自然な呼吸をしつつ勢いをつけずにね。

テニスボールを背中に挟んでヒザを曲げてスタンバイ!

ヒザを外側に倒しましょう。

ヒザを90度に曲げてUP。

そのまま脚を浮かしてヒザを伸ばして。

脚を浮かせたままヒザを開きましょう。

ニットタンク¥1490、デニムショーパン¥2290/FOREVER 21

脚を上げてヒザを伸ばしましょう。

Page 2

あばらをおさえて引き上げる→お腹のハリを取る

あばらをおさえて引き上げると、背中がゆるむので、胃など内臓の位置が整う。リンパの流れもよくなり、お腹のハリが取れるよ。

肋骨をおさえて、大きく息を吐いてね。

タンクトップ¥3500/MILKFED.SHINJUKU ショーパン/スタイリスト私物

肋骨を指先で摑むようにおさえながら、息を大きく吐きましょう。指の位置を変えて呼吸を繰り返して。

スイムトップ¥12800/ガブリエルペコ(Love Stories Intimates) デニム¥8990/バロックジャパンリミテッド(LAGUA GEM)

教えてくれたのは……
ZARAHA BEAUTY 仲松知美さんViViモデルも通うエステサロンで、必ずくびれると人気のエステティシャン。今回はセルフでもできるほぐしケアを特別に伝授してくれたよ。

時間が空いたときに簡単にできちゃうエクササイズで、女っぽいくびれを手に入れちゃおう!

Photo:Toshiaki Kitaoka(model),Makoto Muto(still) Hair&Make-up:Rei Fukuoka(TRON)  Styling:Aino Masaki Model:Emma Jasmine,Sachi Fujii(ViVi exclusive) Illustration:Moe Itaba Composition:Masami Oguma Design:attik Props:AWABEES