エンタメ

【ゆうこす】二度目の整形を考え直した “彼氏の一言”とは?コンプレックスを克服したら『私って可愛いかも♡』と思えた

2022.09.21

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

「モテるために生きている!」と断言し、SNS時代のNO.1クリエイターとして活躍する“ゆうこす”こと菅本裕子さん。メイクやファッションだけでなく、美容整形などのセンシティブな話題にも切り込み、すべてを隠すことなくポジティブに発信。女のコの共感を集める彼女っていったい何者なの? ということで、ゆうこすさんが支持されるヒミツを探るべく、毎回テーマを変えて、彼女の生き方や考え方をNET ViViが徹底解剖します! 今回は、鼻の美容整形を受けて、自己肯定感が上がったお話。毎週水曜日17時更新・【ゆうこす連載・寝ても覚めてもモテたくて #6】

\ 前回のゆうこす連載はこちらから ❤︎
整形後は“すぐにハッピー”じゃない

【ゆうこす】鼻を整形したら、自己肯定感が爆上がり♡でも、整形後は“すぐにハッピー”じゃない

彼氏の一言で
自分のチャームポイントに気づけた

2020年に、ずっと悩んでいた鼻の整形手術を受けた私。ダウンタイムは辛かったし不安もあったけど、周りの人たちが「かわいくなったね!」とすごく褒めてくれたおかげで、自己肯定感が爆上がりしたの!

一度整形すると、「もっとかわいくなりたい!」と整形が加速してしまうこともあるかもしれないけれど、私が今の自分の顔に満足できているのは、彼氏の一言のおかげなんだ。

彼氏は整形に対してとくに否定することもなかったけど、ひとつだけ、「ゆうこのことを本当に可愛いと思って付き合っているし、性格も外見も好きだから、僕に整形をストップさせる権限を下さい」って言われたの。

私が整形に依存しないように、冷静に自分の声を聴いてくれるタイミングを作らせてもらっていい? と。

鼻を整形した直後は、昔から気になっていた二重の幅も平行二重にしたいな〜なんて少し思っていたのね。でもその話をしたら、「目はチャームポイントだと思うよ」と言ってもらえて、だったらやめておこうって。「あ! これ私のいいポイントだったんだ」って気付けたんだよね。

きっとね、顔のバランスをすべて整えようとするとキリがないよね。手術も大変だし、痛いし、そもそもお金もかかるし……それに、自分の個性がどんどんなくなっていっちゃうと思う。

人はそれぞれ個性があって輝いているはずなのに、“その人らしさ”をなくしてしまうのはもったいない。

きっと、人の個性やチャームポイントって自分では気づかない部分にあるんだよね。そして、自分では気づかない個性を認めてくれる存在を大事にして、その人たちの声に耳を傾けるのはすごく大切なこと。だから、私はこれ以上整形はしないかな。

Page 2

“病院選び”にはカウンセリングが大事!
「やっぱ辞めた!」もあり

もちろん整形はメイクとは違って、一度やったら修正が利かないもの。だから、私もかなり調べて、リサーチをしっかりしてきたよ。

私が情報ソースにしていたのは、顔も知らないTwitterの美容垢の人たち! もしかしたら、周囲にも探せば整形体験者はいたかもしれないけど、意外とみんなヒミツ主義なので(笑)。忖度なく、赤裸々にいろいろ語ってくれる美容垢の先輩たちの声を病院選びの参考にしていたかな。

あとね、私が経験して思うのは、病院よりもとにかく施術してくれる先生が大切。時間もかかるし、手間だけど、カウンセリングにはかなり行きました!

だってね、実際にカウンセリングに行ってみると、ウワサではいいと聞いていたのに、たったの5分くらい話しただけで雑に扱われることもあって。「私、一生この顔で生きていくのに、5分でカウンセリング終わるの!?」ってびっくりしちゃった。こればかりはちゃんと自分で足を運んでみることが大事。

しっかりとイメージをすり合わせて、3Dデータを見せてくれたり、納得するまで向き合ってくれたりするところでないと、先生のことを信頼できないなと思う。手術を受ける側のことも思いやってくれる先生が見つかるといいよね。

Page 3

自分のことをさらに好きになれる
整形は一つの手段

整形は誰かのためではなく、好きな自分でいるためにするもの。自分がどうしても気になるのなら、一歩踏み出す選択肢もありだと思う。

私の場合は、鼻は顔の中心にあるものだし、そこが変わったことによって一気に自己肯定感も上がった! メイクも修繕工事からデコレーションに変わったし、結果、鼻を一つ変えたことですべてが可愛く見えてきて『私って可愛いかもしれない♡』って思えるようになったんだよね。

あとね、顔の変化はもちろんあるけど、それに伴う心の変化のほうが大きかったかな。リスクを考えるとメイクとは比べ物にならないけど、自分の気持ちをあげる一つの手段として整形はありだと思う。

より自分らしく過ごせるようになったし、自分のことをさらに好きになれた! 今でも本当にやって良かったなと思います。

ワンピース ¥18000/SNIDEL ルミネ新宿2店(SNIDEL)、カチューシャ ¥880、イヤリング ¥2640/サンポークリエイト(アネモネ)

Page 4

【さいきんのゆうこす。】

最近はセンター分けに挑戦中! 元アイドルだから、おでこをだすなんてご法度!と思ってたんだけど、一度やってみたらハマっちゃって! いろんなアレンジを試してみたいな〜♡

ゆうこすの連載をもっと見る

PROFILE

菅本裕子「モテクリエイター」として、SNSを中心にタレント、インフルエンサーとして活躍中。スキンケアブランド「YOAN」の立ち上げや、ライバー事務所「321」のファウンダー、カラコンのプロデュースなど、多岐に渡り事業を展開。SNSの総フォロワー数は210万人以上。

YouTube ▶︎ゆうこすモテちゃんねる
Instagram ▶︎ @yukos0520
Twitter ▶︎ @yukos_kawaii
TikTok  ▶︎ @yukos0520

Photos:Yuichi Sakakibara Styling:Kaori Kawasaki Hair&Make-up:YOUCA Model:Yuko Sugamoto Interview&Text:Nirai Ikeshiro