ビューティ

メイク界の次世代カリスマが推す【2022秋メイク】6選で今年のトレンド顔になろっ♡

2022.09.29

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

「この秋、どんなメイクやアイテムがイケてるの?」って悩めるおしゃれ女子たちに、本誌で大活躍中の次世代ヘア&メイクアップアーティストがアンサー! 自由な発想と抜群のセンス、そして独自のアンテナでキャッチする旬なムードは、スタイルもマインドも高めてくれるとっておきのテクニックがいっぱい!!

教えてくれたのは…
ヘアメイク 富田土筆さん 子供の頃雑誌を読み漁り、ヘア&メイクの仕事を知りKATO氏に師事。去年7月にデビュー。「ʼ60~ʼ70sのロンドンカルチャーや、海外の女の子たちが着想源。メイクで女の子の強さを後押しできたら」

Page 2

つくしちゃん的秋メイク
TOPICS

自分のテンションを上げるためのメイクが得意なつくしちゃん。 毎日が楽しくなる、少し攻めたおしゃれメイクテクをお届け!!

秋メイクTOPICS

秋のイチ推しは
強めピンクのワントーン

ピンクってどうしても可愛いイメージが先行しがちだし、今の主流もくすみピンクですが、おしゃれな人たちにはあえてポップなピンクを強めに使って欲しいです! ハッピーな色なので、秋冬の重めの服の差し色にも有効です。

レーストップス¥14300/コンコード ショールーム(SELENAHELIOS) アーム付きキャミセット¥6490/NADIA FLORESEN EL CORAZON ネックレス¥19800/H3O ファッションビュロー(KLOSET) ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

詳細をCHECK ≫

Page 3

秋メイクTOPICS

盛れるベリーチーク

他の人と差をつけるなら、チークを主役にしたメイクを! ピンクやオレンジも可愛いけれど、ベリー系を広めに入れて火照った感じにすると幼さと個性が爆盛れするんです♡

シャツ¥15950/THE FOUR-EYED(dydoshop) ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

秋メイクTOPICS

攻めのキャットライン

オリヴィア・ロドリゴを見ていて、黒のキャットラインの可愛さを再発見! アイシャドウを薄めにして、黒のラインとまつ毛でフレームを強調するだけで、目が大きく見えて存在感が格段にアップするんですよね。

ⒸInstagram@oliviarodrigo

詳細をCHECK ≫

Page 4

秋メイクTOPICS

思いっきりゴールドアイ!

ブラウンに逃げがちな目元には、今期イエローゴールドがおすすめ! 実はどんな肌トーンにも合いやすく、それでいてアクセサリーのように顔のアクセントに。塗るなら思いっきり、ギラッと入れるとおしゃれです。

秋メイクTOPICS

チョコ色LIP

ブラウンリップのいい点は、自分を持っていて媚びないムードが出しやすいところ。唇の中央から広げて輪郭は曖昧にぼかすのがおすすめです。あえて甘い服をブラウンリップで締めたいかも!

ワンピース¥42900/MissFaline(Batsheva) ピアス/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

詳細をCHECK ≫

Page 5

秋メイクTOPICS

ハイボリュームまつ毛

シャネルやディーゼルの’22-’23A/Wコレクションを見ていたら圧倒的に可愛くて! キレイめやモードな服のときにゴリゴリの束感まつ毛のバランスって最高♡

イヤリング¥22000/CITRON Bijoux ワンピース/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

詳細をCHECK ≫

Photo:Yasuhisa Kikuchi(vale./model),Makoto Muto(still) Hair&Make-up:Yukie Tsujimura Styling:Ruri Matsui Model:Lina Arashi(ViVi exclusive) Text:Kazuko Moriyama