イケメン

【HiHi Jets・作間龍斗】「ハタチになるのは、ちょっと怖い」ナチュラルスターが考える“イケメン3ヵ条”とは?

2022.09.29

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

HiHi Jetsの作間龍斗さんは、不思議な人だ。気づけばスタッフの打ち合わせに参加し、一緒にモニターを見ている。自然とそこにいる感じ。フラッと立ち位置に立つのに、カメラマンの指示には即座に対応して映し出される写真は極上。現在19歳、可能性は∞。スーパーナチュラルにして、スーパースターなのかもしれない。

もうすぐハタチ。
だけど大人になるのは、
まだ先でイイ。

誕生日を迎えたら「作間龍斗、ハタチです」になるのが、正直ちょっと怖いです。成人年齢が18歳に引き下げられたけど、それでも20歳はいよいよ“事実上大人”な歳。手続きやら書類やらが全部自分のところにきて、いろんな責任感が降りかかってくる……、大人ってなんか面倒臭そう(笑)。

小さい頃から仕事をしてきて大人との接し方を早く学んだ分、学生時代はむしろ同世代の友達との接し方やギャップに悩まされた時期もありましたが、それでもやっぱり中身は年相応。

ただ一つだけ、確実に大人になったと自分でも感じるのは、食の好み。焼き肉ならカルビよりハラミ、漬物とか牛すじ大根とか、白いご飯に合う定食スタイルの和食が一番! すでにこんな感じなので、50歳とかになったら一体何を食べてるのか、自分でもちょっと心配です。

そんな僕が思う“大人”は、すべてを自分発信でできる人。何も目標を決めず自由に暮らすのも、それはそれで大人だと思うし、ルールに縛られてない感じがします。やるもやらないも自分次第ですべてが自分の責任。

20歳になったらやりたいことって意外と思い浮かばないけど、親孝行はしていかなきゃなと思っています。親を不安にさせないように自分のことは自分でできるようにならないと。

確定申告とかもそう! 今はその時期が近づくと両親を巻き込んで手伝ってもらっているので、もう逃げられない、なんとかしないと……って、また悲しい現実が見えてきちゃいました(笑)。

Page 2

「こいつらバカだなー」と思える
HiHi Jetsが僕は好き。

僕が所属するHiHi Jetsを一言で表すなら、「バカ」(笑)。メンバー全員、オンでもオフでも何ひとつ変わらないし、日々おもしろいものを追求してやっているので、全然飽きない。

キラキラしてたりかっこいい場面ももちろん必要だけど、「バカだなー」と一緒に笑えるHiHi Jetsが僕は好きだし、ファンの方もそういう僕らを見ているのが楽しくて、愛してくださっているのかなって。

そういえば先日、Travis Japanのみなさんが『America’s Got Talent』に出演された後、メンバーと「俺らのローラースケートを見せたら、どう思われるんだろうね?」っていう話をしたんですよ。

僕はあの番組が好きでよく見ているのですが、これまでローラーをやる人が出てた記憶がないので、面白そうな感じもするねって。ただ審査員のサイモンが辛口なことも、どれだけすごい人たちが出る番組かもよく知っているので、あそこで戦う自信はナイですけど(笑)。

アーティストさんは、歌に思いを乗せて伝える感じだと思うのですが、僕らは人間性も一緒にライブの臨場感で伝えているので、そのエンタテイメント性をぜひ感じてもらいたいです。

生のローラーはけっこう迫力があって、広い会場では速さも出せるし、狭い会場ではまた違った魅せ方もできる、そこが僕らの強み。本当に自由なグループなので、みなさんも一緒に「バカだなー」と思って見守ってください!

Page 3

ウソはつけないし、つきたくない。
常に自然体な自分でいたい。

ステージに立つときもドラマの撮影現場でも、スイッチの切り替えがあるわけではなくずっと地続き。それは僕自身、ナチュラルなものの方が心にグっとくるし、自然体でいる方が一つ一つの言葉に気持ちを込められる気がするから。変に取り繕って、自分の言葉がウソっぽく聞こえちゃうのが嫌なんです。それ以上に、力んで変な感じになっちゃう方が怖い。

だからYouTubeの生配信のコメントでファンの方から「結婚して!」と言われたときも、咄嗟に「無理です」って、全然アイドルらしくない回答をしちゃって(笑)。でも突き詰めて考えると、可能性は著しく低いけど、ゼロではないですよね。この場を借りて「無理ではない」を正式回答とさせてください。

あと僕、実は主張があんまりナイんです。「これがしたい!」とか「こういう人です!」みたいなものより、言われたことに全力で応えようとする本能の方が強いというか。

ゼロからイチをつくるのが苦手。でもイチを与えてもらえれば膨らますのはいくらでもがんばれる気がする。例えば就職活動みたいな場面だったら自己アピールのために自分を良く見せる必要があるのかもしれないけど、ありがたいことに僕の周りには魅力を最大限に引き出してくれるプロがいらっしゃるので。

僕は変に手を加えず、いつでもありのままの自然体でいるようにしています。

Page 4

イケメン3ヵ条を教えて!

一、ご飯をおいしそうに食べる
二、感謝を言葉にして伝えられる
三、物持ちがイイ

「3つとも男女関係なく、僕が思うイイ人の条件なんだと思います。どれも難しくないけど、パーフェクトはなかなか……。とくに3つ目の物持ちなんて、僕は悪いので(笑)。少し傷がついた鞄をずっと大事に持っていると、愛情深い人なのかなって思ったりします」

PROFILE
作間龍斗 さくまりゅうと●2002年9月30日生まれ。神奈川県出身。180cm。O型。ローラースケートパフォーマンスを得意とするジャニーズJr.内グループHiHi Jetsのメンバー。舞台『少年たち あの空を見上げて』に出演予定。「一番精神的に大人なメンバーは、髙橋(優斗)。責任感が強く良し悪しを判断してくれます」

Model:Ryuto Sakuma(HiHi Jets) Photo:Saki Omi(io) Styling:Shinya Tokita Hair & Make-up:KATO(TRON) Composition&Text :Noriko Yoshii