ビューティ

【2022年秋メイク】リップは“オーバー”に♡塗り方はなりたい印象で変えて!

2022.10.06

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

毎シーズン、次から次へとリリースされる新色コスメ。目元と同じくらいリップのトレンドは目まぐるしいけど、今っぽくてオシャレで、毎日のキブンに寄り添ってくれる色や質感、塗りかたを伝授! 今日はどの色を選ぶ?

教えてくれたのは…
ヘアメイク 林由香里さん トレンド感も抜群で、おしゃれで抜け感のあるこなれメイクが得意。モデルや女優さんからも指名を受ける売れっ子。

\可愛く塗るコツは!/

☑︎色
☑︎質感
☑︎唇の形

林さん

まずは新作を選ぶことが鉄則。同じ色でも今っぽさが段違いなんです! 次になりたい印象に合わせて、ツヤやマット等の質感を使い分けて、唇のシェイプを意識すると顔が激変しますよ。

唇の山だけオーバー塗りでナチュ盛りしとこ
バーム系赤みリップ

スタンダードな赤リップは、今ならリップバーム感覚で使える透けツヤタイプが推し! カジュアルにつけれる分、山部分をオーバーに塗ってレディな雰囲気をプラス。

ワンピース¥9350/リゼクシー 付け襟¥4980/épine ピアス¥3850/WEGO(Romansual) ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

さりげないのに唇ぷっくり、色っぽ仕上げ♡

❤︎USE THIS❤︎

ルージュココ ボーム 920 ¥4950/シャネル ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

透明感たっぷりなピュアレッド
保湿成分配合で、塗る度に唇がふっくらうるうる。

Page 2

❤︎HOW TO MAKE-UP❤︎

1.んーま!でオーバーに
唇全体に直塗りした後、「んーま!」と唇を数回合わせて、自然と上唇の山をオーバーにする。

2.下唇ははみ出し厳禁!
もし1のプロセスで下唇まではみ出した場合、綿棒で拭って輪郭ラインで整えるのがポイント。

3.山のエッジを丸く調整する
再度スティックで、唇の山のエッジを丸く調整する。尖らせずに緩やかにオーバーが旬!

Page 3

Point! 透けツヤリップはじゅわっと感系で

林さん

透けるツヤ感バームリップの場合、輪郭通りにのせると印象が弱まることも。上唇だけ丸く緩やかなラインでオーバーにすると、女っぽさが出て可愛いんです!

\ コレもオススメ!/

【A】ソウルヴィーガンリップバーム Berry ¥1540/ラカ 【B】ニュアンス リップバーム 06 ¥2640/OSAJI 【C】ピュアセラムルージュ レディセピア ¥1320/オルビス 【D】ローズ・パーフェクト 37 ¥5060(限定発売中)/パルファム ジバンシイ ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

【A】ほんのり唇が果実色に
ノールックで塗れる淡い色づき。

【B】繊細なラメがチラチラ光る
重ね具合で濃度もコントロール。

【C】血色感たっぷりなナチュ色
唇をパックするかのような保湿力。

【D】ジューシーなバーガンディレッド
ケア成分とのマーブル模様。

Page 4

ヌーディこそ大胆に。全体的にボリュームUPを!
ピンクベージュのマットリップ

今季特に注目なのがヌーディカラー。マット質感&ピンクニュアンスなら、お洒落で顔色が悪くならずに素の唇っぽくつけこなせるよ!

トップス¥5940/ムルーアルミネエスト新宿店 アームウォーマー(ニットセット)¥7700/EVRISルミネエスト新宿店 ピアス¥27500/サンポークリエイト(SIENA ROSE) ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

ぼてっとシルエットで、ちょっと生意気リップに♡

❤︎USE THIS❤︎

ルージュ ディオール フォーエヴァー スティック100 ¥5500/パルファン・クリスチャン・ディオール ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

こなれるマットなくすみピンク♡

Page 5

❤︎HOW TO MAKE-UP❤︎

1.数回オーバーに直塗りをする
ブラシは使わずに、直塗りのまま大胆に口角をはずして全体をオーバーに塗る。数回往復を。

2.唇の山部分を直線でつなぐ
唇の山の凹みをあえてフラットにするように、リップの先端で思いっきり平行に塗りつぶして。

3.オーバーにした輪郭をぼかす
アウトラインがくっきりしすぎると不自然なので、綿棒でオーバーにした輪郭を軽くなぞる。

Page 6

Point! 大胆に塗ってぼんやりを回避

林さん

ヌーディなカラーは、普通に塗ってしまうとちょっと地味な印象にもなりがち。あえて大胆にオーバーに塗って「自分の唇です!」ってくらいに主張するのが◎。

\ コレもオススメ!/

【A】ペタル エッセンス リップ EX03 ¥3080(限定発売中)/トーン 【B】ルージュ アリュール 196 ¥5500/シャネル 【C】シアー マット リップスティック 13 ¥5500(セット価格)/SUQQU 【D】パワーマットリップスティック 112 ¥4290(10月14日発売)/NARS JAPAN ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

【A】花びら質感のモカトーン
潤いのあるマット感。

【B】自然なツヤのピンクベージュ
マット質感に抵抗のある人は、自然なツヤのベージュピンクでトライ!

【C】パッと華やぐ柔らかピンク

【D】濃厚でコクのあるくすみローズ

photo:Katsuhiko Hanamura(model), Makoto Muto(still) hair&make-up:Yukari Hayashi stylist:Yuka Morishima model:Lina Arashi(ViVi exclusive) text:Kazuko Moriyama