エンタメ

King & Princeの平野紫耀がViVi12月号特別版でカバーを飾る!ほぼ実寸大、“顔圧”ピンナップのスペシャル付録あり♡

2022.10.15

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

2019年、「ViVi国宝級イケメンランキング」NOW部門で、上半期・下半期ともに1位に輝き、見事殿堂入りを果たしたKing & Princeの平野紫耀さん。10月21日(金)発売のViVi12月号の特別版で約一年ぶりの単独表紙を飾ります。またA! groupGroup/関西ジャニーズ Jr.がグループとしてViVi初登場。メンバーの魅力満載のインタビュー&豪華ポーズ衣装のビジュアルは必見!

#誰もが知るオトコ平野紫耀

10月スタートのドラマ「クロサギ」の主演をはじめとするお芝居、そしてバラエティ、アイドルとしてのアーティスト活動。全てにおいて表現者として“王の道”を歩んでいる平野さんは、まさに日本国民の“誰もが知るオトコ”です。そんな平野さんのカバーストーリーのテーマは、ズバリ「漢・王道・国宝」。

「やんちゃな大人の色気」をテーマに、アイコニックなアクセサリーをじゃら付けし、重厚なベージュのジャケットを素肌の上に羽織ったもの、スポーティーな赤色のセットアップの計2ポーズを着てもらいました。

さすがはスターの平野さん、そう易々とは着こなせないメゾンブランドの最新ルックをいとも簡単に自分のモノにしてくれました。「え? まだ付けるんですか、これ全部で一体いくらするんだろ?!」と平野さんご本人も動揺するくらい、ティファニーのゴールドアクセサリーをたくさんじゃら付けしてもらい撮影を敢行しました。

今回撮影を担当したのは、平野さんの国宝級イケメンランキング殿堂入りを祝し、ViVi初の単独表紙(2020年3月号)を撮ったカメラマン。これまで幾度となく撮影してきた2人の息はピッタリで、平野さんは天性のセンスで期待以上のポージングや表情を連発し、すぐに撮れ高OKとなりました!

また、中でも特に凛々しく、まなざしの強いカットはViVi12月号特別版限定で特別付録のスペシャルピンナップとなりました。ほぼ実寸大、どアップの“顔圧”ピンナップをぜひご堪能ください。

Page 2

インタビューでは、平野紫耀という人間を「漢」と「王道」と「国宝」の三つの要素に分けて、徹底解剖しました。読者からのカジュアルな質問に答えてくれたり、国宝にちなんで、今の平野さんにとっての宝は何か聞くと「メンバーとファンの方たち。有難いことに宝物から僕自身が“守られているな”と感じます」と、いたって真剣に回答してくれたり。

平野さんがイケメンだということは周知の事実ですが、それは決して容姿だけの話ではなく、中身も圧倒的にイケていてること、もはや国宝“級”という存在ではなくて、“国宝”そのものになりつつあるということがまるわかりのインタビューになっています。王道とは? 国宝とは? 漢とは――? その答えのすべてが平野さん自身にあるという特集、ぜひViVi 12月号をチェックしてくださいね。

Aぇ! group/関西ジャニーズJr.がグループとしてViViに初登場!

関西ジャニーズJr.から、人気急上昇中のAぇ! groupが、10月21日(金)発売のViVi12月号にグループとして初めて登場します。

まだデビュー前のジャニーズJr.にもかかわらず、9月末に行われた関東初の単独アリーナ公演2日間はチケットが即完売し、メンバーひとりひとりがバラエティやドラマで大活躍。先輩である関ジャニ∞やジャニーズWESTのライブでは、バックダンサーとして登場したほか、少ない曲数ながら“ジャニーズJr.コーナー”で会場を大いに沸かせていた姿に「これは確実にAぇ! 風が吹いている!!」と感動したViVi編集部の熱烈なラブコールにより、今回の特集が決定しました。

Page 3

せっかくの初登場をお祝いするべく、今回は豪華3パターンの衣装でお届けします。
お馴染みのやんちゃな姿から一転、シックなスーツで決めた大人っぽいスタイル、ブラックとレザーを基調としたカジュアルスタイル、そしてニットのレイヤードで思い切りカラフルにコーディネートしたスタイルに身を包んだ6人。

どの衣装もそれぞれの抜群の個性で着こなし、ファッションシュートさながらのポージングで魅了してくれました。

あらゆるカットが“爆イケ”すぎて、写真セレクトが大いに難航した結果、当初の予定よりページ数を増やした9Pの掲載となることが決定。

楽しい空気感が誌面から伝わってくるようなオフショットページもお楽しみに!

カッコいいも可愛いも、どちらも自分のものにして最高の姿を魅せてくれる6人のポテンシャルは素晴らしく、また、個人や2人組での撮影の際は、休憩中のメンバーが撮影中のメンバーに「カッコええな」「ええやん!」と声をかけ、お互いに現場を盛り上げていた、圧倒的な仲の良さに、スタッフ一同、感激でした。

インタビューは、6人の結成当時を振り返ったり、アツい野望を語ってもらったりしたロング対談のほか、読者から大量に集まった質問の一部に答えたバラエティ豊かなQ&A、、2人組になってお互いの「マイメンエピソード」をこっそり教えてもらったり。

撮影中も次々とエピソードが生まれる、キャラ濃いめの6人。終始笑いが絶えなかった撮影の裏側の様子を、フィルムカメラで自ら撮影し合ってもらいました。いろんな表情が見られるオフショットページ&元気になれる撮影裏話もお楽しみに。

今のAぇ! group の全てが詰まったこの特集を読めば、すでに彼らに夢中の皆さんはもちろん、初めて6人に出会う方も、これから一緒に、予測不可能、でも確実に楽しい未来しかない彼らに、ずっとついて行きたくなるはず。 ぜひ記念すべき初登場、ViVi12月号をお見逃しなく!

特別版の
ご購入はこちらから!