エンタメ

令和のキャバ嬢ひめかの売上目標は年間10億円!伝説を作り続ける彼女の人生観とは?

2022.12.05

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

今年2022年4月には、それまで勤めていた「ランス」を卒業して新店舗の「レイズ」に移籍したひめか。移籍後、わずか2日間で1億円越えという驚異の売上を達成したことも話題に。そんな彼女にこれからの目標や夢について、たっぷり語っていただきました! 令和のNo.1キャバ嬢はいかにして圧倒的な地位を確立したのか? 今後の展望は? そしてトップに君臨する「ひめか」だからこそ“見える”ものとは?

\ 前回の連載はこちら♡ /
ひめかが築き上げた売れるキャバ嬢の法則

【北新地No.1キャバ嬢ひめか】進撃のノアの背中を見て築き上げた、売れるキャバ嬢の法則

ーー新店舗に移って、ますます売上もすごいことになっていますね。今ひめかさんが掲げる目標について教えてください!

ひとりのキャバ嬢としては、今年中に年間10億円を売り上げるのが夢です! この金額ってこれまでの水商売の世界では達成した人が一人もいないんです。

だけど今のわたしにとって、この目標は不可能なものではなく、可能性があると感じている数字。だから、年末のイベントまででなんとか達成したいと思っています。

ーー年間10億円! そんなひめかさんも以前は焼肉屋さんのアルバイトとして働いていましたよね。この「稼げる額の違い」ってぶっちゃけ何だと思いますか?

キャバクラと焼肉屋さんは、業種が違うので比較するのは難しいんですけど、同じ業種でも“売れるもの”と“売れないもの”で差が生じる理由は、「ブランディング力」に違いがあるからだと思います。

ひめがインスタのストーリーズとかで、シャンパンをズラッと並べたり、シャンパンタワーの様子をアップしたりしているのを見たことがある人もいると思うんですけど、それを見てお店に来た人は、「ひめかにはシャンパン降ろさないとダメなんだな」って思うじゃないですか。

だからわたしは、SNSを承認欲求を満たすためにやっているわけではなく、商売道具の一つだと認識してやっているんです。

強くおねだりしなくてもお客さんが自分からシャンパンを入れてくれることが増えたのは、ひめか自身が「ひめか=シャンパンを入れないといけない女の子」というブランディングを重ねてきた結果とも考えています。

私の水商売の原点「クラブ ランス」の看板前で記念写真。卒業日は袴を着ました。▶︎スワイプして見てね♪
「クラブ レイズ」移籍2日前。最終2日間の売り上げは1000万円オーバーでした。

    Page 2

    ーー自分がどう見られたいかまで考えて、発信する、そしてセルフブランディングを構築していく。それが圧倒的な売上に繋がっているんですね。ちなみに今の貯金額は?

    これ、よく聞かれるんですが、貯金額はあまり把握していません!(笑) わたしってお給料には興味がないんです。売上や成績はシビアに把握しているけど、「稼ぎたい!」とか「貯金を増やす!」ということはあまり考えていなくて、売上には執着するけど、稼ぐことには執着していないですね。

    でも実は、売上やランキングといった「数字」を追うのは今年で最後にしようと思っているんです。

    ーーそれはなぜ?

    エースグループ(ひめかさんが働いているキャバクラ店のグループ)の殿堂入りにさせてもらった以上、そろそろ次のステップに行きたいなって考えていて。新しく移ったレイズでは、一緒に働いている女の子とも触れ合うことを心がけています。

    新しく入った女の子たちから「ひめかさんと一緒に働きたくて来ました」って言われるとやっぱり嬉しいし、自然と自分の中でも責任感みたいなものが生まれてきたんです。

    Page 3

    ーー売上以外の目標はありますか?

    「キャバ嬢以外の仕事もできるキャバ嬢」になることです。ファッションショーへの出演やモデルの仕事は、その目標を達成するために実践していることで、いずれはノア社長のようにキャバクラの経営もしてみたいですね。

    今はありがたいことに、キャバクラの世界では「No.1のひめか」としてみんなに知ってもらえて、慕ってくれる人もたくさんいます。でも外の世界に出たらまだまだなんですよね。

    先日、ガールズアワードに出させてもらったときも、たくさん有名なモデルさんやタレントさんがいて「自分は“この世界ではまだ1年生”だな」と実感しました。バックステージでは、ViViモデルのにこるんさんの姿もお見かけしたんですけど、恐れ多くて話かけることができませんでした(笑)。いつかそういう世界にも入りたいなと思っていますし、そういった憧れの方ともご一緒してみたいです。

    今年の関西コレクションでは、スパイラルガールのステージでトゥイーティーちゃんと歩きました。▶︎スワイプして見てね♪

      あとは趣味のポーカーをもっと広めて行きたいです。ポーカーはわたしが18歳のときに初めて出会ったゲームで、当時から「何かポーカーの仕事をしたい!」と言っていました。なぜかポーカーをやっている人って仕事ができるお金持ちの人が多いんです。普段出会えない人と交流できる場所だから、キャバクラみたいにおもしろい世界だなって思いましたね。

      今はそこまでメジャーなゲームではないし、イメージ的にも麻雀に近いから男性が多くて、「ちょっと怪しい」かもなんて思われたりもするけど、女の子中心でチームを組んで大会に出たり、教えたりしていきながら、いつか誰でも気軽に楽しめるお店をつくれたらなって。そんな場所があったら楽しそうじゃないですか?

      新しいことにどんどんチャレンジしていきたいし、今やっていることすべてが、これからの自分の武器になると思っています。

      ジャケット¥98000/エンメ(レジーナ ピョウ) ビスチェ¥4990/ザラ・ジャパン (ザラ) デニムパンツ¥12200/EVRIS新宿ルミネエスト店 ブーツ¥10890/RANDA ピアス¥2970/サンポークリエイト(ミミサンジュウサン) ●商品情報は2022年11月時点のものです。

      Page 4

      ーーひめかさんのお話を聞いていると「圧倒的」という言葉がよく出てくると思ったのですが。

      新しいことに挑戦するにも、「なにか“圧倒的”なことをやり遂げたキャバ嬢」っていう方が、次の仕事に繋がりやすいですよね。

      それにこのキャバ嬢という仕事は、この先ずっとできるものじゃないから余計にそう思うのかもしれないです。キャバ嬢界ではじめて何かをやり遂げた人になりたいなって。

      私は好奇心が旺盛なので、誰もまだ達成していないこととかにチャレンジしていきたいという気持ちがあるのかも。失敗してもいいし無理だったら潔く諦めるでいいんじゃないかなって。そう考えると、いろいろ思い悩む前に「今やるしかない!」って思えるんです。

      ーーこれからも「あざとい」イメージのキャラは続ける予定ですか?

      これまでは「妹系」とか「あざとい系」と言われてきたんですけど、計算高く何かをおねだりするようなキャラではないし、実際に話すと声も低いし、「思っていたイメージと違う!」とはよく言われるんです。「雰囲気あざとい」と言われることも(笑)。

      そのギャップをうまく活かしつつ、「令和のキャバ嬢」のイメージをつくり上げていきたいなって考えています。

      たとえば、金髪でメイクも濃くて、ちょっと強めなオラオラ系というのが平成のキャバ嬢のイメージ。令和は、少しあざとくて、気軽でカジュアルなイメージのキャバ嬢を広めていきたいな〜と思うんです。

      Page 5

      ーーでは最後に、これを読んでくれた人へのメッセージをお願いします!

      わたし自身、18歳でこのお仕事をするまでは、そもそもキャバ嬢という仕事が自分に向いているとは思っていませんでした。だけど、何事においても「人生、“やってみないと”わからないな」って、最近よく思うんです。

      女の子の後輩キャストを見ていると、お客さまとの最初のコミュニケーションが得意な子もいれば、それは苦手でも続けてみたら、自分の思いもよらない別の才能に気づく子もいる。だからわたしは、今日という日は残りの人生の中で一番若い日だと思って、毎日大切に過ごす!をモットーに、何も恐れずに「やるだけやってみる」のも悪くないと思って挑戦するようにしています。

      これを読んでいる人も、自分がやりたいと思ったことには果敢に挑戦していってほしいです。

      来年はキャバ嬢以外のひめもみなさんに知ってもらえるよう、頑張っていきたいと思うので、これからも応援よろしくお願いします

      連載「ひめかの“ひめ目線”」はいかがでしたか? 圧倒的なルックスと飾らない性格で男女問わず愛されるひめか。令和のNo.1キャバ嬢の地位を確立した今も、常に新しい挑戦をし続けています。そんなひめかの“目線”から私たちが学べることとは……?

      \過去の連載記事はこちら♡/

      北新地No.1キャバ嬢ひめかって何者?基本のプロフィールから連載記事までまとめました

      PROFILE

      ひめか 2000年10月27日生まれ。18歳で夜の世界に足を踏み入れ、進撃のノアが所属する「CLUB REIMS」では、入店3ヵ月という脅威のスピードでNo.1に上り詰めた。現在は同グループの「CLUB RAISE」に所属。圧倒的なスタイルとルックスを武器にモデルとしても活躍し、数々のコレクションにも出場。男女から支持を得る、令和のNo.1キャバ嬢。Instagram@hmk_queen
      TikTok@hmk_queen1027
      Twitter@hmk_queen2000

      Photos: Yuzo Touge
      Hair&Make-up: Akihiro Motooka
      Styling: Aino Masaki
      Text: Akemin
      Composition: Arisa Uchida