ファッション

【骨格タイプ別】似合うブーツを診断!脚の悩みをカバーする選び方をプロが解説

2022.10.29

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

ブーツを履いて「脚が太って見えてしまう」「脚が短く見えてしまう」と思ったことがある人は多くいるのでは? 実はそれ、自分の脚に合っていないのかも……。そこで、イメージコンサルタントである真船恵さんにブーツ選びのポイントから骨格別に見るおすすめアイテム、苦手アイテムまで解説してもらいました! 

教えてくれるのは…
真船 恵(マフメグ)▶︎@mafu0406 元・整形外科ナースの知識と解剖生理学を元に《 女性が安心して大人カワイくなる》をテーマに骨格診断・パーソナルカラー診断・顔タイプ診断のイメージコンサルティングを運営。

まずは自分の骨格タイプをチェック

骨格診断【無料で簡単】自分の骨格タイプをセルフチェック!詳しく自己診断

ブーツ選びのポイントって?

ブーツは脚に関するお悩みをよく聞きますが、丈やデザイン、ヒールの高さなどによって選ぶポイントは変わります。骨格タイプ別に筋肉のつき方や骨感・肌質は違うので、自分のタイプに合わないものを履くと太く見えたり、短く見えたりしてしまうんです。「脚を長く見せたい」「脚をまっすぐ細見えしたい」その方法は骨格タイプ合ったデザインのブーツを選ぶことがポイントです。

Page 2

【メリハリボディ】
ストレートタイプ(女優型)さん

◯脚の特徴
ストレートタイプさんの脚は、前ももや膝上にハリのある肉感があり、膝が目立たず膝下がスッキリ長いのが特徴です。革のようにハリのある素材で脚をスッキリ見せられる筒状のブーツがおすすめです。

\おすすめアイテムはコチラ/

1.ロングブーツ

ロングブーツ¥22990/エネス ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

膝下を全体的にすっぽりと覆う筒型はぽっこりと出やすいふくらはぎをカバーして脚をまっすぐ見せてくれる効果があります! また、ハリのあるシンプルなデザインを選ぶと全身をスッキリと繋げることができて脚を長く見せてくれるんです。ストレートタイプさんは甲高さんが多いので、甲に厚みがあると履きやすいですよ。ヒールはアリでもなしでもOKですが、ヒール付きを選ぶ時には細すぎず太すぎずのものを選んでみてください。

2.厚底ブーツ

レースアップブーツ¥19900/CHARLES & KEITH ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

トレンドの厚底ブーツが得意なのが骨格ストレートさんのポイント◎ 足の甲にボリュームがある分、底にボリュームを足してバランスよくスタイルアップします。足首を隠すショートブーツ丈を履けば、ほっそりと長い膝下が強調されてよりスッキリ脚長に。レースアップのデザインは足の甲のあたりがヒモになっていて調整できるので、甲高の骨格ストレートにはピッタリのアイテムです!

Page 3

3.チェルシーブーツ

サイドゴアブーツ¥15950/プーマ ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

キレイめな印象のチェルシーブーツは、骨格ストレートの丸みのある足首を隠して、膝下にかけて真っ直ぐ見せてくれるのですらっと脚長に。スッキリとしたデザインのブーツなので、シンプルなデザインが得意なストレートにはピッタリ! サイドゴアの場合は目立たないデザインを選ぶ方が脚をまっすぐ見せられます◎

NGアイテム

骨格ストレートさんはミドル丈ブーツが苦手アイテム。ふくらはぎの途中で切れる丈だと、太い部分が強調されやすいんです。もし履きたい場合は、長めのミディ丈やボトムをロング丈のスカート、ワイドパンツと合わせて切れ目を見せないようにすると◎  素材は革でシンプルなものがおすすめです。

Page 4

【スタイリッシュボディ】
ナチュラルタイプ(モデル型)さん

◯脚の特徴
骨格ナチュラルさんの脚は、太ももや膝下はスラッと長いですが膝やくるぶしの関節が目立ち脚がまっすぐに見えにくいのが特徴です。脚が真っ直ぐ繋がるように、太めのブーツ装飾をつけて関節を隠すブーツがおすすめ。

\おすすめアイテムはコチラ/

1.ロングブーツ

ロングブーツ¥13200/リゼエクシー ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

ロングブーツを選ぶ時には、筒を広くして膝を目立たせないようにするのがおすすめ。脚がまっすぐに繋がってスラッと美脚が叶います。重心を下げるようにヒールや靴底にボリュームを出すと好バランス◎  シンプルなデザインのブーツでも金具などワンポイントあるとよりこなれて見えますよ。

2.ウエスタンブーツ

ウエスタンロングブーツ¥23100/ALEXIA STAM ●商品情報はViVi2022年10月号のものです。

刺繍デザインが華やかなウエスタンブーツは、骨格ナチュラルの凹凸をカモフラージュしてくれます。また、太めの筒状デザインが脚にボリューム感をプラスするのでバランスが◎ 大人っぽくしたい方はポインテッドデザインがスマートに見えるのでおすすめです。

3.ショートブーツ

レースアップブーツ¥15500/EVRIS ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

ショートブーツを選ぶ時にはボリュームが出る装飾が好相性レースアップ部分があることで、膝やくるぶしから目線を逸らすことできて脚をまっすぐに見せる効果があります。厚底やヒールなど靴底にもボリュームを出すとより脚の長さをプラスすることができますよ。

NGアイテム

骨格ナチュラルさんは装飾などがないシンプルなレザーブーツが苦手アイテム。シンプルなデザインのブーツは物足りなさを感じやすく、コーデがキマらない印象になりやすいんです。もし履きたい場合は、ヒール太めを選んで存在感を出すと好バランス◎   もしくはロング丈やフレアなどボリュームのあるボトムを合わせるのがおすすめです。

Page 5

【なだらかボディ】
ウェーブタイプ(アイドル型)さん

◯脚の特徴
骨格ウェーブの脚は、太ももから膝下にかけて外側にボリュームが出やすいのが特徴です。柔らかい肌質で足の甲が薄く足首がきゅっと細い方が多いので、ストレッチブーツやレースアップブーツなどの足にフィットするブーツがおすすめ。

\おすすめアイテムはコチラ/

1.ロングブーツ

ロングブーツ¥16500/rienda ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

脚の甲が薄いので、足首と足の甲がフィットするデザインのロングブーツはおすすめです。筒が太めがトレンドなので重心を上げるためにヒールは細めが好バランス。革は柔らかめを選ぶと肌質と合ってスラッと脚長効果を発揮します。

2.ソックスブーツ

ショートブーツ¥14000/CALNAMUR ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

足にフィットするソックスブーツは足首がきゅっと細い骨格ウェーブの細見えポイント! 足の甲からふくらはぎまで真っ直ぐ繋がってみえるので脚長効果もプラスします。デザイン的にも足元がスラッとしているアイテムなので、太ももから膝下にかけてボリュームがあるナチュラルさんが履くと、重心が上がってスタイルアップが期待できますよ。

3.レースアップブーツ

ブーツ¥8600/トリート ユアセルフ ●商品情報はViVi2022年11月号のものです。

足にフィットするレースアップは足首をきゅっと細くさせてバランスよく見せるのがポイント。ウェーブさんは足の甲が薄いので、選ぶ時には重心が下がるのを防ぐためにストームなしかヒールデザインを。レースアップの紐は細めでしっかりと締めるとより華奢見せが叶います。

NGアイテム

骨格ウェーブさんは底が厚めのチェルシーブーツが苦手アイテム。足元にボリュームが出ると重心が下がりやすくなってしまうんです。ボリュームを減らすために靴底がヒールのものや足首をフィットするものを選べば、足首の細さを強調できて◎   サイドゴアの場合は細めのものを選んでボリュームダウンさせるのがおすすめです。

Page 6

いかがでしたか? 脚の形や太さにコンプレックスがあっても、その自分の脚に合ったデザインのものを選べば細見えが叶うんです! これを踏まえていれば、コーデの幅も広がるのでぜひ参考にしてみてね♡