エンタメ

「お金に振り回されない人生に!」 Z世代の貯金・投資の実態を大調査

2022.12.01

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

岸田首相から「貯蓄から投資へ」という発表もあり、気づけば世の中は、“投資推し”ムード。とはいえ投資に対しては「リスクがあるから怖い」とか「知識がないから踏み出せない」という人も多いはず。そこでリアルな実態を調査するため、ViViの公式インスタグラムで、Z世代のみんなの“貯金”&“投資”についてアンケートを実施! 理想の将来に向けて、今、行動できることがないか? まずは自分を“知る”ことから始めましょう。

Z世代のリアルな声から
おカネと投資の実態を調査!

アンケート結果を見て話し合うのは……

ゆりん NET ViViのスタッフ。見た目は100%陽キャのギャルだけど、実は心配性。学生時代から口座を複数作り貯蓄をスタート。さらに金投資もするなど、資産分散をしているやり手。実家住まい。

ウッチーNET ViViのスタッフ。貯蓄や投資にそれほど興味がなく生きてきて、今もなんとなく毎月の残金を貯めているくらい。毎月の固定費についても見直しは面倒くさいというタイプ。実家住まい。

YumikoViViなどの女性誌でファッションやインタビュー企画を担当する傍ら、自身も書籍やSNSから金融知識を習得中。環境や教育、働きがい、ジェンダー問題に関しても、見識者への取材を重ね、記事を執筆しながらZ世代を中心とする若者の意識・動向を追っている。現代ビジネスFRaUデジタルの連載『tsuNagERU(つなげる)SDGs』を担当。

Q. 今の年収は?その金額に満足している?

<Z世代のリアルな声>

「自分の実力に妥当な金額」
「貯金どころか生活もままならない!」
「満足なんて全然していない」
「カツカツ過ぎて死ぬ」
「田舎で時給1200円だから満足してる」
「バイト代は103万円の扶養の壁以内に収めているからしょうがない」

Z世代の半数を超える年収は200万円に届かず。そして、約3千人の回答のうち、年収400万円に届かない人が88%と大多数を占める。若くして年収500万円を超えることがいかに難しいかということがわかる結果に。

“年収103万円の壁”で稼ぐ額をセーブする10代
Yumiko

実家住まいでバイトをする10代も含まれるため、“年収103万円の壁”(※扶養される側にも納税義務がなく、扶養する側も最大金額の扶養控除が適用される年収)を意識しながら働く人も多いですね。頑張って稼いだおカネを税金で持っていかれてしまう……そんな税金の仕組みもこの機会に知っておきましょう!

Page 2

Q. ぶっちゃけ今の貯金額は?

<Z世代の貯金したおカネの使い道>

・一人暮らしに向けて/生活資金
・やりたいことをお金で諦めることがないように
・推しのライブやグッズ購入資金
・旅行がしたいから
・学費、奨学金返済、留学費用
・車の免許取得
・結婚、育児費
・整形
・借金返済
・年金への不信感
・保険としての貯金
・開業資金

回答者4288人のうち81%が、貯金額100万円以下。さらには10万以下の「貯金がない状態」が44%という、Z世代の貯蓄額の厳しい現実が明らかに。貯蓄の理由は、将来の為に貯金をしているという回答よりも、生活資金や好きなことをする為、推し活用など、“今を生きる”ためという回答が目立った。

ウッチー

推し活って、地方にライブに行ったり、DVDやらグッズを買ったり、本当にお金が掛かるんですよね。推しの為に仕事を頑張るって宣言してる友達もいるので、貯金を頑張れる理由の一つかも。あ、でも結局使っちゃうんですけど笑

Page 3

Q. 30歳までの資産目標を教えて!

<Z世代がそのためにしていること>

・毎月決まった額を口座に入れて引き出さない
・積み立て投資
・副業
・勉強!
・何もしてない
・いっぱいバイト入れる
・ポイ活をして節約できるところは抑える

Q. 将来、どんな生活を送るのが理想?

・都会で働いて一人暮らし
・思う存分推し活
・お金に悩まされない暮らし
・海外生活
・贅沢じゃなくていい、普通の暮らし
・好きな時に旅行に行ける経済力が欲しい
・パートナーと子供と不自由なく生活できればOK
・ネイルサロンを自分で出して働きたい!
・ブランド品買い放題!
・お金を理由に夢を諦めることがない人生

ド派手な暮らしを理想として挙げる回答は極端に少なく、慎ましい、地に足がついたコメントがほとんど。

ゆりん

社会人になったタイミングで給料や引き落としが掛かる口座とは別に、「絶対引き出さない」貯金用口座を開設。毎月負担にならない額を必ずその口座に入金しています。

Page 4

Q. 投資に興味はある?

Q. まだ投資をしたことがない方へ。投資をやらない理由は?

Q. 逆に、投資をしたことがある方へ。投資をしている理由は?

<Z世代で投資に興味がある派>

・ただ貯金するより増える方がいい
・円安だから
・年金制度に不安。投資で稼げたら老後の心配が不要
・賢い人やお金持ちって投資してるイメージ
・不景気で今後給料が増える可能性が低いから
・義務教育でお金の教育が始まったと聞き、成人したが自分もやろうと思った

<Z世代で投資に興味がない派>

・チャートを見続けていないといけない印象がある
・損失が怖い
・正直、あまり分かっていなくて興味が持てない
・怖さが勝つ
・した方がいいとは思うが、知識が無さすぎて怖い
・面倒臭そう

投資に興味がある人もない人も共通していたのは、「将来への不安」。不安だから行動したい人、と行動しない人に分かれる、人間の心理をつくアンケート結果に。実態としては、投資経験がある人からの回答が少ないことから、興味はありながらも一歩を踏み出せていない人が多数。

Page 5

投資の怖さの原因は“知らない”こと!

Yumiko

“知らない=怖い”という心理で投資をしていない人が多いことが数字に顕著にあらわれましたね。ということは、“知る”ことで変化が出る可能性が高いかもしれません!

私は投資未経験。投資って株みたいに、ずっとチャートを見ていないといけないイメージがあるし、やっぱり知識がないことにお金をつぎ込むのが怖いです。

ウッチー
ゆりん

私の家では「現金だけで財産を持っておくことはリスク」などとおカネの話をよくしていたので、投資は身近なものでした。それもあって私は、社会人になってから純金積み立てを始めました!

おぉ〜、しっかり者! どのくらいの額を毎月投資に回してるの?

ウッチー
ゆりん

純金積み立ては、毎月3〜5万円くらい。コツコツ3年間続けて、今は約20万円くらいはプラスになったよ。あとは、貯金用と口座を分けてからお金が貯まるようになった!

えーすごい! 口座を分けるのっていいね。私は、1つの口座で全部完結してて、毎月お金が残ったら“ラッキー貯金”になる感じ。将来への経済的な不安はあるけど、その為にお金を守る、貯める、増やす行動ができてないなあと反省。

ウッチー
Yumiko

特に20代って遊びたいし、欲しいものもいっぱいありますよね。だから、“今”もちゃんと楽しみつつ、この会話がこれからの蓄財や投資について考えるきっかけになったら十分じゃないですか。

うんうん。将来のやりたいことをお金を理由に諦めない為に、一緒にコツコツ頑張ろう!

ゆりん
ウッチー

よーし! スマホも格安プランに変えたし、この記事↓を読んでからペットボトルもなるべく買わないようになったし、守ったおカネを、今度は増やす為に使ってみようかな。

ウッチーが固定費節約で
\ 参考にした記事はこちら!! /

人生激変!固定費節約と自己投資7の方法【財布と地球に優しいお金の話】

「推しのライブに行きまくりたい」、「デリバリーでごはんを頼みたい」、「デパコスでメイクしたい」なんて小さな目標も、お金を学ぶモチベーションの一つ! 次回は、“お金を理由にやりたいことを諦めない人生”を実現するために、投資のプロからアドバイスをもらいました! 投資をひとつの選択肢として知ってみよう!

Text: Yumiko Ito