ファッション

モテるデニムって!?O脚や低身長さんでも履きこなせる願望別ブランド6選

2022.11.13

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

どんなトレンドが流行ったって、結局デニムさえあればなんとかなる! 欲しいのは、自分に似合うベストな一本。脚を長く見せたい、モテるデニムが欲しい……。そんな願いを叶えてくれる最適なデニムを指名買い。自分に合う一本を見つけて、デニム偏差値を上げていこー!

①体が大きくて体に合うサイズがない…
▶︎▶︎
ZARAのワイド

ネイビーワントーンに
赤ニットの肩掛けがアクセント!

デニムパンツ¥5990/ザラ カスタマーサービス(ザラ) ニット¥13970、肩に掛けたニット¥7700(MOUSSY)/バロックジャパンリミテッド スニーカー¥15950/NIKE カスタマーサービス(NIKE SPORTSWEAR) キャップ¥5940/CarharttWIP Store Tokyo(Carhartt WIP) イヤカフ¥1760/サンポークリエイト(ミミサンジュウサン) ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

サイズ展開が広いザラならカラダが大きい人もしっくりくる一本が見つかる! ワイドパンツより細見えするストレートデニムが狙い目。

Page 2

②O脚を隠したい!!
▶︎▶︎
UNIQLOのバギー

ゆるストレートにチェックジャケット
気分はちょいプレッピー

デニムパンツ¥3990/UNIQLO ジャケット¥13300/EVRISルミネエスト新宿 タートル¥4990/GYDAルミネエスト新宿店 ローファー¥10500/CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ベレー帽¥4400/jóuetie ルミネエスト新宿店 ピアス¥2090/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥8250/キャセリーニ(ヘイ!ミセスローズ) ソックス¥2090/タビオ(靴下屋) ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

ほどよい太さで脚のカタチを拾わず、脚をスッキリ長く!

Page 3

③モテるデニムが欲しい!
▶︎▶︎
EMODAのELDER FIX

ピタッと美脚デニムは
ふわふわシャギーニットでメリハリを

ほどよい太さで脚のカタチを拾わず、脚をスッキリ長く ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

EMODAのショップ全スタッフが一本は持っている信頼のおけるデニム。ストレッチが効き、美脚に補整してくれる「FIX」はボディラインを引き締め、理想のフォルムをしっかりキープ。

Page 4

④背が低くてもトレンドデニムを履きたい!!
▶︎▶︎
LAGUA GEMの細身ストレート

クロップト丈のハーフジップから
ボーダーをのぞかせて
上級コーデに

デニムパンツ¥12100(LAGUA GEM)、中に着たボーダートップス¥6996(SLY)、ブーツ¥17996(THROW bySLY)/バロックジャパンリミテッド フリース¥6990/GYDAルミネエスト新宿店 ニット帽¥5390/EMODA! ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

計算されたシルエットで小柄な人にもぴったりサイズが見つかるLAGUA GEM。ブランドの定番で愛されるストレートデニムはほどよい細身のシルエットと、スッキリした腰回りで美脚見えを約束!

Page 5

⑤人と差がつく本格デニムが欲しい!
▶︎▶︎
Wranglerのゆるフレア

×ダウンもフレアデニムなら
今ぽなシャレコーデに

デニムパンツ¥11000(Wrangler)、ダウンJK¥30800(Lee)/エドウイン・カスタマーサービス ショートブーツ¥8800/Figments フープイヤリング¥2530/ALAND/アダストリア(3.3Field Trip) ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

1947年にアメリカで誕生したラングラー。本格的な仕様はそのままに、膝からゆるやかに広がる形できれいなシルエットを実現。

Page 6

⑥ガーリーに履けるデニムが欲しい♡
▶︎▶︎
Charles Chatonのフレンチスキニー

ハイウエストのブルーデニムに
シースルーで色気を仕込んで

デニムパンツ¥12100/Charles Chaton シアーニット¥12100/TheGirls Society 中に着たキャミ¥4290/SHAGADELIC ローファー¥19800/ダイアナ銀座本店(F byWELL FIT) ピアス¥2090/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥9500/CALNAMUR ソックス/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2022年12月号のものです。

スタイルアップが期待できるハイウエストに女性らしさを引き立てるヒップライン。薄いブルーがガーリーアイテムとの相性バツグン!

Photo: Shotaro Yamagoe(model), Maya Kajita(still) Hair&Make-up: Tsukushi Tomita(TRON) Styling: Kana Tanaka Model: Seika Furuhata, Arianna Sakura(ViViexclusive) Composition&Text: Nirai Ikeshiro