エンタメ

格安スマホプランに変えたら1ヵ月で1万円、1年間で12万円得をした話!【格安SIM比較】

2022.11.24

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

時は、格安スマホプラン戦国時代。各社さまざまなプランを出しているので、自分の使い方だと一体どのプランにすればいいのか、迷っちゃいますよね。そこで実際にViViスタッフがプラン変更をして体験レポート! なんとなく安くなるとは分かっているけど、プラン変更の手続きが面倒という皆さん、必読です!

実践!大手キャリアプランから格安スマホプランへ

ウッチー

携帯のプランは、4年前に大手キャリアで契約したプランを今もそのまま使っていて、月々12,000円程。高いかもとは思いながらも変更が面倒で……。

私は、楽天モバイルの1年間携帯代無料のキャンペーンを利用していました。今はそれが終わって月々約2,000円程度。今でもかなり安くスマホが持てています。

Yumiko
ウッチー

ガーン!! ということは、私と年間120,000円も差があったということですよね。キャンペーンは知っていたし、格安プランがあるのもなんとなく知っていたのですが、変更手続きが面倒なのでスルーしていました。改めて差額を聞くと、今すぐにでも変えたくなりました。

まとまった額を知ると凹みますよね(笑)。私は今の金額でも十分満足していますし、なんなら少し支払い額が上がってもいいから、通信品質を改善したくて。この機会に一緒にプランを見直してみませんか? 面倒なのは最初だけですし、比べてみるとパズルを組み合わせていくようで結構面白い。
一度固定費を抑えられれば、その先はある程度ほったらかしておけばいいから、やってみましょう!

Yumiko
ウッチー

はい! 私は、仕事柄もありますが、Wi-Fiなしの時もSNSを見たりデータをダウンロードしたりしますし、通話もちょこちょこ使います。結構、私の周りの友達もそんな感じなので、“ギガっ子”なZ世代の平均的な通信データ20GBのプランを比較してみたいです!

Page 2

その前に……意外と知らない意味をチェック!

スマホの基本的な用語集

Page 3

メガユーザー必見!20GB使える&かけ放題プランがある【9社】で

スマホ月額料金を比較!

Page 4

上記の一覧を参考にしつつ、自分に合ったプランをセレクト

スマホプランを新しく変えてみよう!

ウッチー

私は、両学長の動画を参考に、povomineoにしました! 基本料金0円の『povo2.0』で電話番号を保持し、mineoの『マイピタ』のデータ通信のみ(シングルタイプ)月額880円と『パケット放題Plus』月額385円で計1,265というプランです。

最もコスパの良い格安SIM3選

両学長が格安SIMを徹底比較してくれています。通信データ容量や通話の頻度など、使い方が合えば、まさに現状の「最適解」の組み合わせが分かる!

格安スマホプランに変える前と、変えてからの1年間の差額は、ナント……

約-128,000円!

前プランを使ったまま1年間……約144,000

povo約37円+mineo SIM1,265円のプランに変えたら、1年間使っても……-15,624円!

povo180日に1度、最低限のトッピング(220円)を購入する

Yumiko

すごい! この差は大きいですね! 私は、楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Ⅶプランで20GBに収まるよう使っていたので、元々、月額2,000円程度でした。十分安く済んでいたのですが、電波で困ることがよくあって……。
BIC SIMのドコモ回線eSIMの15GB月額1,430円を追加して、楽天モバイルと合わせて月額2,508円になるように変えてみました。

なるほど。楽天のRakuten UN-LIMIT Ⅶプランは3GBまで1,078円で持ちつつ、ドコモ回線で通信品質の良いBIC SIM15GBのプランと“デュアルSIM(複数のSIMを使うこと)”にして合計18GBをその値段で持てるのはいいですね。

ウッチー
Yumiko

そうなんです。もちろんpovomineoの組み合わせもいいのですが、楽天モバイルは、Rakuten Link』というアプリを使えば、音声通話がかけ放題。仕事で1回の通話が10分以上ということもザラにあるので、かけ放題はアツいんですよ。ウッチーさんがmineoにしたので、せっかくなら私は違うブランドのSIMにしてみようと思って。通信品質やデュアルSIMの切り替えが果たしてどんなものなのか使ってみました。

私も大手キャリアのプランから変えたばかりなのですが、しばらく使ってみて、ぶっちゃけ、何の不自由もなく使えています! それに今はデータ通信と通話を別会社で契約しているので、もし通信障害が起きた時も安心。通話時間も意識して初めて気づいたのですが、大体5分以内で済むことが多かったです。電話を受けるだけなら料金はかかりませんが、今後は、かけ放題のプランに入ることも視野に入れています!

ウッチー
Yumiko

おぉ! それは良かったです! 私も通信品質がアップしたので、快適になりました。お互いに変えて良かったですね。使っているスマホが元々デュアルSIM対応のものだったので、オンライン上でeSIMを注文するだけで、チップを入れ替える必要もなく、メールで送られてきたQRコードを読み込むだけで、簡単に、デュアルSIMの切り替え使用ができるようになりました。

面倒、面倒と思ってやっていなかったけど、小一時間ほどの作業で年間120,000円も安くなるなら、これはやらないと損ですね。

ウッチー
Yumiko

ぜひ、皆さんもこの機会に自分のプラン、見直してみましょう!

Text: Yumiko Ito