ビューティ

キャップとメガネを足せばハイセンス女子!即おしゃれになる簡単ヘアアレンジ2

2022.11.27

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

クリスマス、忘年会、お正月……。人と会う機会が多いホリデーシーズンは、ファッションだけでなく髪型のバリエも増やしたい! とはいえ簡単なアレンジしか興味ありませーん。ってことで誰でもマネできるイージーアレンジだけをお届け♡

キャップ×プチフープがあれば即おしゃれ!

忘年会や地元の友達と会う日は、おしゃれしてない風なのにどこかアカ抜けて見える余裕が必要。軽く巻いたおくれ毛&プチフープがいつものキャップを格上げしてくれるカギ。

キャップ¥4400/ニューエラ フープピアス(2個セット)¥1980/GOLDY シャツ¥2749/WEGO ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

Page 2

– HOW TO –

①ストレートアイロンで髪全体をウェーブ巻きにする。髪を耳より下でざっくりひとつにまとめて束ねる。

②キャップをかぶったら、顔周りの髪を引き出してルーズに。

おすすめアイテム♡

【A】チェックキャップ¥5280/Lily Brown ルミネエスト新宿店 【B】黒キャップ¥4950/オーバーライ ド 神宮前店 【C】グリーンキャップ¥5500/NADIA FLORES EN EL CORAZON ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

【A】ハンサムにキマるガンクラブチェック
【B】「サウナイキタイ」の刺繍がツボ
【C】古着風キャップがコーデのアクセント

【A】細フープイヤリング¥1980/サンポークリエイト(アネモネ) 【B】中太フープピアス¥1980/atmos pink flagship Harajuku店(atmos pink) 【C】太フープピアス¥2750/EMODAルミネエスト新宿店 ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

【A】シンプルな丸いゴールドが使える!
【B】コロンとした楕円形で差をつけて
【C】太めフープで耳元に存在感を

Page 3

めがね×センター分けでハイセンス女子

地元に帰省する日は「おしゃれになったね」って言われるようにタイトなセンター分けが正解。ダテメで〝できる女感〟を高めるのも忘れずに。

メガネ¥2370/NADIA FLORES EN ELCORAZON ロンT¥2749/W♥C ネックレス¥1870/GOLDY ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

Page 4

– HOW TO –

①髪をコームの柄でセンター分けにする。コームでとかし表面を整え低い位置で結ぶ。

②毛束を折り曲げてたたんだら、もう1本のゴムで毛束の中心を結んで出来上がり。

おすすめアイテム♡

【A】ピンクメガネ¥34000/Eye’s Press(YUICHITOYAMA) 【B】ゴールドメガネ¥38500/デュアル(ワンスリー コンパウンド フレーム) 【C】黒ぶちメガネ¥20900/スクリーンショット(ダブルラバーズ) ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

【A】キャッチーなピンクフレーム
【B】細ゴールドはコーデのハズしにも
【C】使い回し力バツグンの王道黒ブチ!

Photograph:tAiki Styling:Aino Masaki Hair&Make-up:Rei Fukuoka(TRON) Model:Lina Arashi(ViVi exclusive) Composition & Text:Megumi Toyosawa