ファッション

本当に”着痩せ”するのか検証!アレンジ次第で効果が凄すぎた…♡

2022.11.28

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

トレンドアイテムって、実際に着てみるとバランスが結構難しい。そこで、旬アイテムを使った着やせ法を新提案するべく、スタイリスト&編集が実際のアイテムを前にアレコレ話し合いました。その成果をどどんとお伝えします!

\スタイリストと編集スタッフが実際に試して考案!/

ハーフジップの開閉術で体型のお悩みを全解決!

デコルテを出しても隠しても、テク次第でやせ見えできる有能アイテム。えりを折り曲げるときは、首の後ろを少し立ててあげるのも、こなれ見えのポイント!

顔の大きさが気になる人は…
全開!

ハーフジップスウェット¥3849/WEGO ヘアリボン¥19800/THE HAIRBAR TOKYO(ジェニファーベア) イヤリング¥2530/サンポークリエイト(アネモネ) トップス¥5390/EMODA ルミネエスト新宿店 ヘアピン(2本セット)¥17600/THE HAIR BAR TOKYO(ジェニファーベア) ベルト付きミニ¥8250/リリアン カラット ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

えりを大きく広げれば、首元に“空き”ができて小顔が叶うよ。

首が短いのがコンプレックスの人は…
半分開け!

ジップを半分開けてセカンドスキンを仕込めば、首の長さをつくり出せる!

肩まわりの厚みをカバーしたい人は…
全閉め!

上半身をすっぽり隠しても、大きめイヤリングやリボンなどのアクセで盛ればバランスよし!

Page 2

バラクラバの大三角形でやせボリュームをつくって!

バラクラバもあなどるなかれっ! 大きめフードを選んで、首の後ろにふんわり三角形をつくれば、小顔見せできる嬉しい仕掛けが誕生。

バラクラバ¥4400、スウェット¥7700/jóuetieルミネエスト新宿店 デニムジャケット¥17600/リーバイ・ストラウスジャパン(リーバイスR) ピアス¥2530/サンポークリエイト(アネモネ) その他/モデル私物 ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

\横から見るとこう!/

背中にちょこんと乗ってるのが可愛い♡

Page 3

ボリュームマフラー必殺口元隠しで輪郭削っちゃお

肉厚なマフラーをぐるりと巻いて、輪郭をまるっと隠しちゃう作戦♡ 360度ボリューム出せば、小顔にサギれないワケないってね。

マフラー¥4490/GYDAルミネエスト新宿店 リブタートル¥2990、ベルト¥2990/UNIQLO ワイドデニムパンツ¥11000/U by SPICK&SPAN ルミネ新宿店(U by SPICK&SPAN) ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

ー HOW TO ー

❶マフラーの右端を左手で持ち、もう片端を右手で持って、首元にゆるく余裕を残しながら巻く。

❷右手で一周させた部分を左手で持っていた端の下にくぐらせて結び、結び目を整えて口元までぐっと持ち上げれば完成!

\横から見るとこう!/

埋もれてる感じがあざとくて可愛い♡

Page 4

忍ばせアームウォーマーで「実は細いんだよ」ってアピって

だぼっとした袖の下にタイトなアームウォーマーを重ねれば、手首の細さが強調できちゃうって話。着やせ・流行・暖かさ、全部欲張りに押さえて♡

アームウォーマー¥3300/jóuetie ルミネエスト新宿店 スウェット¥13900/ムシンサジャパン(マルディメクルディ) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(アネモネ) ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

ルーズソックス1:1:1の黄金比でやせボリュームをつくって!

ミニをはくときは+ルーズソックスで盛ろう! 全部をクシュッとたるませず2段階の調節でメリハリ、太ももへの細道をつくるのだ。

ルーズソックス¥2980/épine シャツ¥30800/DIESEL JAPAN(DIESEL) リブタートル¥2990/UNIQLO キルティングミニ¥16500/U by SPICK&SPAN ルミネ新宿店(U by SPICK&SPAN) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥19900/CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ローファー¥4290/R&E(wee willie) ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

Page 5

Photos:Yuichi Sakakibara Styling:Rina Uchida Hair&Make-up:Tsukushi Tomita(TRON) Model:Seika Furuhata,Nicole Fujita, Seira(ViVi exclusive) Text:Koto Tonomura