エンタメ

Instagramを運営するオフィスはやっぱり映えている!?【ヒットを生み出す企業のオフィスに突撃!#1『Instagram(Meta)』】

2022.12.05

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

私たちに身近な商品を扱う企業にお邪魔して、リアルな働き方を探る“オフィス訪問企画”がスタート! 就活や転職に役立つ情報からヒット商品の裏話まで、ボリュームたっぷりでお届けします♡ 初回に伺ったのは、Instagramでおなじみの『Meta』。まだあまりメディアにも取り上げられていない、新オフィスを特別に公開!

所在地は
虎ノ門ヒルズビジネスタワーの最上階!

インスタ映えするオフィスの全貌

今回お邪魔したのは…『Meta』
Instagram、Facebookなどを運営する外資系IT企業。約1年前ソフトオープンした新オフィスは虎ノ門ヒルズビジネスタワー内。絶景が広がるタワー最上階の34〜36Fに位置し、全面ガラス張りの窓際に並ぶカウンターデスクなど、開放的な空間で働けるのが特徴。柔軟なワークスタイルで、服装も自由! 社員数は非公表。

Page 2

ViViモデル・星夏とオフィスツアースタート!

インパクト大の巨大オブジェが
出迎えるエントランス

受付を通ってオフィスに足を踏み入れると、早速目に飛び込んできたのは存在感抜群のオブジェ! 伝統的な版画などに描かれている雲をイメージして作られた巨大オブジェは、世界各国にオフィスを持つ『Meta』の東京オフィスを象徴するもの。没入感たっぷりのインスタレーションで、明るくお客さんを迎えます。オブジェの中は空洞になっているので、中に入っての撮影も♡

幻想的な雰囲気を演出するライティングは、写真りもばっちり!

Page 3

つい撮影したくなる
“映えスポット”が至るところに!

エントランスを超えると、Instagramのアイコンに似た配色の電車セットが出現! インスタ映えも間違いなしの撮影スポットは、日本の電車からヒントを得て制作されたそう。横に広がる座席シートからつり革までリアル!

実際に撮影するとこんなイメージ♡ 窓に映る景色はイラストではなく映像。駅で見かけるデジタルサイネージのように、時間差で景色が変わって、いろいろな背景をバックに撮影できます!

気になるスポットを動画でもCHECK♡

この投稿をInstagramで見る

 

ViVi(@vivi_mag_official)がシェアした投稿

Page 4

共有スペースも彩り満載!

次に訪れたのは、誰でも自由に使える共有スペース。オシャレなデスク&ハイチェアのほか、色とりどりのポスターが散りばめられた壁が印象的! ポスターには「MOVE FAST」「FOCUS ON IMPACT」といった、『Meta』が大事にしているキーワードが記されています。

まるでカフェのような空間。リモート会議で映る背景も一段とオシャレに♡

アーティスティックな壁は、オフィスの受付にも! 手持ちのポップが用意されているなど、遊び心が至る所に見られました。

Page 5

遊び心満載!
“日本文化”の要素が散りばめられた社内

壁一面のラックにアート本やオブジェが並ぶこちらは、Instagram本社(サンフランシスコ)にあるライブラリーをイメージした場所。中には日本らしいグッズも。幾何学模様のソファで息抜きも!

また社内には少人数から大人数まで柔軟に対応できる、ミーティングルームが多数存在。そして注目したいポイントは、それぞれの部屋の名前。赤いタイルに描かれているように、こちらの部屋名は『SAMURAI』。社内の部屋はすべて日本らしいネーミングがついていました。『ODEN』『KARAAGE』『IZAKAYA』『KARATE』『ANIME』『KAWAII』なども発見! ミーティングの予約も楽しくなりそう!

Page 6

気になる食堂は無料!?
フォトジェニックな空間も魅力的

社員食堂は、36Fに設置された『#BENTO@36』。モーニングからランチまで、社員は無料でご飯を食べられます。ランチはAセット、Bセットで用意されていて、カロリーもしっかり掲示。1週間分の献立も見れるようになっていました。

一度は見かけたことのある魚型のタレ入れ仕様のライトに、星夏も「かわいい!」と大盛り上がり。細部まで抜かりない、テーマパークのような食堂でした♡

Page 7

リフレッシュ用の設備も充実

最上階ともあって、大胆に吹き抜けた専用テラスを完備。(撮影日は運良く雨が上がったあとでした!)緑に囲まれた心地よい空間では、ご飯を食べる人や、作業をする人も。他にはゲームコーナーがあったりと適度にリフレッシュタイムを挟むことで、社員のパフォーマンス効率アップを図っているそう。

出社が楽しくなるようなオフィスを持つ『Meta』。後編では広報部社員の方にインタビューして、『Meta』での働き方について掘り下げます。最近盛り上がっているリールの最新情報にも迫ります! お楽しみに♡

Photo:Maki Kusakabe Hair&Make-up:Yukie Tsujimura Styling:Mika Yamashina Model:Seika Furuhata Text:Yuri Tokoro