エンタメ

【花上惇】ギャルマインドで生きる私の新年の抱負

2022.12.16

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

突然だけど、いつもこのコラムを愛して下さる、お目が高いギャルズの皆様。師走の候、いかがお過ごし? 私はというと…… 現在、とある大きなプロジェクトが進行中のため、てんてこ舞いな日々を送っているわ。お互い体調には気をつけつつ、適度にサボりつつ、一緒に乗り越えましょうね。

\ 前回の連載はこちら♡ /
エマ・ワトソンに学ぶ、新しい“独り身”の捉え方

「おひとり様で幸せ」クリぼっちではなくセルフパートナーと言って

記念すべき連載第10弾は、ゆる〜っと2022年を振り返りながら“抱負”について考えていきたいと思うわ。

来年も“現状維持”できたら御の字じゃない?

先日、お仕事関係の方から「来年の抱負は?」と聞かれて、思わず言葉に詰まってしまったの。

脳内フル回転で考えてみたけれど、次の瞬間、口から出たのは「現状維持。」だったわ。その方は、苦笑いプラス、「そ、それもありですよねぇ~(汗)」という反応。ヘンに気を遣わせてしまって、申し訳なさで消えたくなったわ(笑)。

今年こそ彼氏を作るぞ!とか、Diorのサドルバッグを買うぞ!とか、そんな超個人的で馬鹿みたいな目標(ほぼ願望)ならあるけれど、そうお答えしたらしたで、“空気が読めないやつになってしまったはず。あの場で私は、花上惇として、次の一年でどう成長し、来年の今頃までにどうなっていたいか、という話をするべきだったと思うから。

っていうか「抱負」って、本当になくちゃダメ?

毎年この時期になると、街も人も、無駄に私たちの焦燥感を煽ってくるわね。お前はこの一年で何を成し遂げた? 来年はどう生きるつもりだ? みたいな。

たしかに今の私には、明確な抱負や目標は無いけれど、個人的には、現状維持ができたら御の字だと思っていたりする。この世の全ては諸行無常だもの。現状維持するだけでも相当な労力よ。

広告の下に記事が続きます

Page 2

フリーランスでお仕事をしている私は、現状維持の大変さがより身に沁みるのかもしれない。

「明日、大炎上するかもしれない」というリスクと常に隣り合わせだもの(笑)。そう思うと、現状維持だって結構立派なことだと思うの。あまり目標を高く掲げすぎると、それに囚われて周りが見えなくなってしまったり、自分中心に動いてしまったり、そんな自分に気がついて心が荒んでしまったり、しんどくなるかもしれないからこのくらい気楽な方がいいかもしれないわ。

明確な抱負や目標がないこと=向上心がない、ということではない。逆に、目標を定めてしまうことは、同時に、リミットを設けることなってしまう場合もある気がして。だから私は現状維持をしながら、ヌルっと頑張りつつ、行けるところまで行きたいな、なんて思っているし、それでいい気がしている。定期的に休憩したり、時々自分にご褒美を与えながら。

これを読んでいる皆様、来年も“お変わりなく過ごせますように

シャツ、パンツ/@sublations_official ネックレス、イヤーカフ(シルバー)、リング/@heres_official その他/スタッフ私物

以前の連載はこちら>

Profile

はなうえ じゅん 花上惇 SNS総フォロワー約50万人。ポジティブなマインドを発信するオリジナル動画がクセになると人気上昇中のインフルエンサー。独学で学び流暢に英語を話す姿にも反響がある。また2020年には『THEカラオケ★バトル』で優勝した経験も。Instagram   TikTok   YouTube   Twitter

Text&model: Jun Hanaue Photos: nae Styling: Itaru Araya Hair&make-up: Kanako Composition: Arisa Uchida