イケメン

【高橋文哉×宮世琉弥】プライベートでも仲良し♡お互いの一番好きなところは?

2022.12.20

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

このボーイズグループ戦国時代に、前代未聞のグループが誕生する! そんな噂を聞きつけた編集部のラブコールにより「君の花になる」とのドラマ×雑誌の夢のコラボが実現♡  今回は、ユニットで見る「高橋文哉」×「宮世琉弥」のカンケー性をお届け。みんなの“花”となってくれる8LOOM。そんな彼らにとっての大事な仲間であり、友達でもあるメンバーはもはや“花”?! 彼らのカンケイ性について掘り下げてみました! 仲良すぎ&尊すぎる、イチャイチャ回答続出ーー!

Q.お互いの一番好きなところは?

宮世 文哉君の好きなところは、オンオフがしっかりしているところ。やるときはやる、フザけるときはフザける。そこは本当に尊敬しています。

高橋 「は」って何? 「そこは」って。

宮世 あとは、小さいことを気にしないところ。器が大きいんです。さっきも、自分で買ったお寿司を「食べな」って、分けてくれたりとか。まあ1個だけしか食べられなかったけど……。

高橋 いや、1個しか食べなかったんじゃん(笑)!

宮世 あ、でも仲いいですね。共演してから。

高橋 “より”仲良くなったんじゃない? ちょっと変わったよね。

宮世 ドラマで共演して、今でもプライベートで仲良くしてるのは文哉君だけかも。波長というか、同じ夢というか、2人で上へどんどん行こうぜみたいな。そういうゴールが似ていて、意気投合して仲良くなりました。そういう野心が好きです。

高橋 僕も琉弥と初めて会ったとき、テンションというかリズムがすごい合うなと思いました。この作品が決まってから2人でご飯に行ったときに、さっき言ってた「上を目指そうぜ」みたいなアツめの話をしました。逆に、現場で話していてもフザけるときはめちゃくちゃフザけるし。僕はオンオフがハッキリしているところがあるけど、とにかくそこに柔軟に合わせてくれる。一番柔軟性がある人だと思います。僕が「んー」ってなってるときに、スッと何も言わずに横に来て、ポロッと吐き出すのを待ってくれてるかのような空気感を作るんです、この人。かと思えば、急に「うぇい!(手で宮世さんをはたく)」とかやったりするよね(笑)。

宮世 あはは。

Page 2

Q.隣にいるメンバーに一言キャッチコピーをつけるなら?理由も合わせて教えてください。

高橋 猫をかぶった狼。

宮世 見た目はかわいらしくて、中身は男らしいってこと?

高橋 そうそう! たとえば3日くらいしか一緒にいなかったら、猫の部分、かわいらしいところしか見えないんです。でも、知れば知るほど狼っぽさというか、男っぽさとか、仕事に対するアツさみたいな、内に秘めているものが見えてきてギャップが出てくるんです。

宮世 マルチプレイヤーかな。身長があるし、体型もいい、モデルもいけるじゃないですか。それこそ、今回役作りでギターだったりダンスだったり歌だったり、いろんなことを習うわけで、そこにお芝居も加わるって、本当にすごいですよね。一緒にいると、ほんと何でもできるなーって感じます。別にこのお仕事じゃなくてもやっていけるんだろうなって。

高橋 やめてやめて(照)。

Page 3

Q.食べ物や遊びなど、メンバー内で流行っていたことは?

高橋 キャッチボールじゃない? 昨日やったみたいな。

宮世 これ、僕が言った方が面白いと思う(笑)! まず8LOOMの寮のセットにボールがいっぱいあるんですよ。その軟らかくて大きいボールを、片手で取らなきゃいけないっていうルール付きで、みんなでキャッチボールをしてたんです。で、落としたら腹筋10回とか、罰ゲームも付いてたけど「これ大きすぎて取りにくいね」って僕たちの中で諦めがついていたんですね。そしたら次の日に文哉君が「見て、買ってきた!」って、野球ボールぐらいのサイズのクッション性のボールを持ってきたんですよ(笑)。だから、ゲーム作るのが文哉君で、遊び場を作ってくれるのも文哉君なんで、子供心があるなあって思いました。

高橋 わざわざ買いに行ったからね。しかも、変化球練習ボールみたいなやつ。ゲーム性を高めるためにも(笑)。

宮世 大盛り上がりですよ。

高橋 意外と楽しいんだよね。

【宮世】ニット¥35200/ジエダ パンツ¥8980/Sakas PR(9090) リング¥24200/Sian PR(LION HEART) ネックレス¥38500/h’eres その他/スタイリスト私物 【高橋】ジャケット¥70400、パンツ¥25300、シューズ¥51700/ジエダ イヤーカフ¥15180/KNOWHOW jewelry(KNOWHOW) ネックレス¥27500/h’eres リング¥27500/ワームス ルミネ新宿店(ReFaire) その他/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

Photos:SASU TEI(W) Styling:Shinya Tokita Hair & Make-up:Toshiyasu Oki(CONTINUE) Model:8LOOM Interview:Naoko Yamamoto, Yuna Nagahama, Julie Giesen