イケメン

【片寄涼太×佐野玲於×小森隼】GENERATIONSで縦社会を学んだ!?メンディーがブチ切れた事とは?

2022.12.22

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

11月21日、GENERATIONSはデビュー10周年を迎え、ViVi誌上で“一生青春宣言”♡ ということで、いろんな角度からGENEを深掘りするトーク企画! ボーカルチームとパフォーマーチーム、ヤングチームとアダルトチームに分かれて、第一印象から暴露ネタまで、10年分の本音エピソードをご紹介します。今回は、片寄涼太さん、佐野玲於さん、小森隼さんの「ヤングチーム」をお届け♡

片寄涼太×佐野玲於×小森隼
Young team

玲於(以下、玲) 年上とはいえ、龍友くんや裕太くんの方が、遊び方とか時間の潰し方が若い気がします。

 空き時間とかでも、年上チームはすぐ散歩に行きますね。年下チームは、時間ができたら、調べて近くのカフェに行くか、ご飯に行く。でも、年上チームは計画性ゼロ。

涼太(以下、涼) ちょっと世代の違いを感じる時がある。年下チームは、ちょっとゆとり世代っぽくて、年上の4人は発想とかが昭和っぽいっていうか……。体育会系のノリをちゃんと知っているのは年上かなという気もしますし。

 そんなに2人では行動しないけど、玲於と僕は、小学生の時からEXPGにいるせいか、ちょっと幼馴染みたいなノリもある。年上の4人は、年々距離感が変化している感じはあるけど、良くも悪くも、この3人の距離感は変わらないですね。出会ったままのピュアな感じが続いている。

玲 隼は昔から風吹かして歩いていたけど、若い頃は、言ったもん勝ち、やったもん勝ちでいいと思う。俺は、隼は相変わらず尖ってる部分があると思うし、自分の中にもそれはあって、まだまだ、30代半ばまで尖ってる感覚が続いてもいい気がする。

Page 2

涼 女の子って、20歳になるのに抵抗があることもあるらしいけど、2人はそういう感覚あった?

 全くなかった。

玲 男は、お酒飲めるようになりたいから、みんな早く20歳になりたいでしょ。自分も20歳になって、出会う人の幅も格段に広がったし、クリエイターの人と会ったり、海外の友達ができたりしたから。大人として認められた嬉しさの方が大きいと思う。

ただ、20代になってみると、10代で初めて何かを経験した、そのフレッシュな感動が懐かしいなと思うことはある。初めて行ったコンサート、初めての海外とか、最初はとにかく全てが新鮮でキラキラして見えるけど、2回、3回と繰り返すうちに、ファーストインパクトを超える体験ができにくくなる。俺は、あの最初の衝撃を「恋しいな」って思うことがあるね。

涼 20代になって、僕は思ったほど大きな変化はなかったかな。有り難いのは早くデビューできた分、デビューから10年経っても20代後半でいられること。自分のことを知ってもらえる時間が長いので、それは得したなと。

 あと、年上組に怒られたエピソードといえば、メンさんが油断している時に、軽く後ろから「カンチョー」ってやったら、めっちゃキレられたことがある。龍友くんがやっても怒らないのに、俺には「先輩にすることじゃねえだろ!」って。でもこれが人生、これが縦社会なんだなと(遠い目)。

涼 怒られた話。僕も何かありそうだけど、すぐ思い浮かばない。

Page 3

龍友(以下、龍) (突然、年下組の座談会に参加して)僕は忘れない。移動のバスの中でトイレに行きたくて大騒ぎする涼太のことを。

涼 あ〜、あったね(照)。

龍 なかなかトイレがない状況に大騒ぎして、大声で「ああ無理だ無理だ〜! SAまで、あと何分ですか!」って叫んでたの(笑)。あれ、めちゃくちゃ面白かった。

涼 流石にあの時は、「うるさい!」って注意されました(笑)。でもまだ19歳だったんで、許してください!

【片寄涼太】ジャケット¥18990/ヴィンテージ(バニー) ベスト¥53900、シャツ・参考商品/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン) ローファー¥13990/ヴィンテージ(ヴォストック)  【小森隼】ジャケット¥126500、腰に巻いているセーター¥25300、パンツ・参考商品/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン) ラガーシャツ¥7990/ヴィンテージ(バニー) シューズ¥13990/ヴィンテージ(ヴォストック) 【佐野玲於】ジャケット¥41800、肩掛けしているセーター¥42900、ベスト、シャツ、ネクタイ・参考商品/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン) ベレー帽¥16500、ウォッチチェーン¥52800/ヴィンテージ(オールド ハット) ローファー¥15990/ヴィンテージ(ヴォストック) ●商品情報はViVi2023年1月号のものです。

Photos:ISAC(SIGNO) Styling:Keisuke Yoshida Hair&Make-up:Tsuyoshi Teramoto(JYUNESU) Model:GENERATIONS from EXILE TRIBE Text:Yoko Kikuchi Composition:Nozomi Miura