ビューティ

次流行るのは?天才ヘアメイクが教える最旬おしゃれ顔の作り方

2022.12.24

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

よっしーことヘアメイク𠮷﨑沙世子さんの人気連載『よっしーのMAKE-UP STATION!』。今回は、「マゼンタピンクのリップを使ったメイク」をご紹介します!

今月のアドバイス

よっしー

NEXT赤リップはマゼンタピンクに決まり。

春、リップでシャレたいならマゼンタピンク一択です!

ツイードジャケット¥5499、バラクラバ¥2749/WEGO ロンT¥1649、パンツ¥6599/ダブルシー ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

春、リップを主役にするなら、おすすめはマゼンタピンク! 以前は、おしゃれリップといえば赤やテラコッタでしたが、どちらも当たり前に使われるようになり、おしゃれリップ代表ではなくなってきている印象。

そこで、それらとは違う青みニュアンスを持つピンク=マゼンタピンクがおしゃれリップに躍り出た、というワケです。目元を黒で締めたりラメチークを使うなど他のパーツにも今っぽい要素を入れると、より新鮮みが出て盛れますよ!

Page 2

♡USE ITEMS♡

【A】ジルスチュアート タイムレスグロウ ルージュティント102 ¥3300(1月6日限定発売)/ジルスチュアート ビューティ ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

ポップで鮮やか。なのに浮かない絶妙な青みピンク
うるんだツヤと色持ちが両立。

【B】ザ アイシャドウ マット Tender Memories ¥2200(1月6日限定発売)/アディクションビューティ 【C】エクストラ ディメンション スキンフィニッシュ ビーミング ブラッシュ ¥4900(1月5日限定発売)/M∙A∙C 【D】ラッシュ イドル ウォータープルーフ ¥4950(1月1日発売)/ランコム 【E】デジャヴュ ラスティンファイン E 極細クリームペンシル リアルブラック ¥1320(2月3日発売)/イミュ ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

Page 3

HOW TO MAKE-UP

①たっぷり塗り発色を濃密に
【A】をオーバー気味に輪郭をとりながら、唇全体にたっぷり塗って濃密に発色させる。

②上唇だけぼかしラフさをON
上唇だけ指で輪郭をぼかしてラフさをプラス。下唇はぼかさずに、ぽってり感を強調。

Page 4

③そばかすっぽくラメをのせる
【C】を目の下にブラシでポンポンのせていく。ラメ粒がソバカスっぽく散るイメージで。

④目元は黒でキリッと盛る
【B】をサッとまぶたに塗ったら、【E】を下のインサイドに引き、まつげに【D】をたっぷりと。

PROFILE
ヘアメイク 𠮷﨑沙世子 色と質感のトレンドをいち早く察知する高い感度を持ち、マネしやすいリアルなメイクに仕上げる天才。モデルからの指名も多数!

hair&make-up:Sayoko Yoshizaki(io) photos:MELON(TRON/model), Makoto Muto(still) styling:Nozomi Kobayashi model:Sara Catalina Tsunoda text:Hiroe Miyashita