エンタメ

2023年の開運神社・仏閣は? 木下レオンさんに聞くパワースポット15選

2022.12.31

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

人気占い師・木下レオンさんによれば、2023年は縁結びの年。恋愛も仕事も人脈も、いいご縁を繋ぐことが開運のポイントです。そこで欲しい運気別に、2023年に行くべきおすすめ神社仏閣を教えてもらいました。せっかく初詣に行くのなら、このパワースポットを選ぶことで、さらにハッピーな1年に♡

恋愛運アップにおすすめなパワースポット3選

出雲大社(島根県)

2023年のテーマは「縁結び」で、干支はうさぎ。うさぎを使いとする神様で有名なのは、「大国主命(おおくにぬしのみこと)」です。恋愛運の運気を高めてくれるおすすめ開運神社は、その大国主命を祀っている「出雲大社」。今では広く縁結びの神として人々に慕われていますが、このは男女の縁だけではなく、目に見えない様々なご縁。

出雲大社の境内には、大国主命の使いであるうさぎがたくさんいます。現在61羽のウサギの石像があるので、お参りの際には境内を散策して、うさぎの像を触ったり、写真を撮ったりすると◎。

高千穂神社(宮崎県)

2000年以上前に本殿が建てられたと言われる高千穂神社は、縁結びのご利益でも有名なパワースポット。主祭神は高千穂皇神と十社大明神で、特に農産業・厄ばらい・縁結びの神として、広く信仰を集めています。

高千穂神社にある夫婦杉には、樹齢800年という歴史があります。根の部分がくっついて幹が2つに分裂していることから「夫婦杉」と呼ばれるようになり、恋愛成就や家庭運上昇などのご利益があると言い伝えられてきました。夫婦杉の周りをカップルで手をつないで3周すると、より強い絆で結ばれると言われています。

今戸神社(東京都)

日本で最初の夫婦といわれる伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、伊弉冉尊(いざなみのみこと)を祀っていることから縁結びにご利益があるとされ、江戸時代に初めて招き猫が作られたといわれる、東京の今戸地区にある神社。

今戸神社の境内には招き猫がたくさん祀られており、招き猫を携帯の待受にすれば、恋愛運UPのご利益が。

Page 2

健康運アップにおすすめなパワースポット3選

日向薬師(神奈川県)

健康運の運気を高めてくれるおすすめの開運神社は、神奈川県伊勢原市にある日向薬師(宝城坊)。奈良時代西暦716年に僧・行基が熊野を訪れていた際に薬師如来のお告げがあり、相模のこの地に開山したと伝わる、日本三大薬師のひとつ。人々の心の安らぎ、和やかさ、健やかさのご加護を願う尊(ほとけ)としてますます、人々の信仰を集めています。

参道から境内を進んでいくと、虚空蔵菩薩が祀られています。虚空蔵菩薩の近くにある看板には、「しっかりと大地に根をはり、あらゆる苦難に耐え、育ちつづけているこの大樹のように、社会の諸悪にうち勝ち、福徳知恵を豊かに身につけ、慈悲心をもつちかって、楽しく明るく生きぬく人となりましょう」とあります。虚空蔵菩薩の知恵を授けて頂き、この大樹からパワーをいただきましょう。

日光東照宮(栃木県)

徳川初代将軍徳川家康公を御祭神にお祀りした神社で、健康・長命運、出世運や成功運がもらえる、強力なパワースポット。

日光東照宮は5000以上の彫刻で有名ですが、有名な三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)の彫刻は人の一生を表しているとも言われています。また、日光東照宮の中で一番の開運スポットは奥社宝塔、家康公のお墓です。家康公のお墓まで階段をかなり登りますが、この階段は人生を物語っているということから、「人生は焦らず登りなさい」という家康公からの教訓。この階段を登って成功のパワーをもらいましょう。

妙隆寺(神奈川県)

鎌倉市小町に鎮座するお寺で、江ノ島七福神のひとつ、寿老人の像が境内の小さなお堂に祀られています。寿老人は、人々の安全と健康を守って頂き、長寿を司る福神様。「幸福長寿」「家庭円満」「延命長寿」「福徳智慧」などのご利益を授けていただけるといわれています。

寿老人が与えてくれる長寿は、単なる長生きではなく、富を伴った長寿といわれており、寿老人の側にいる鹿は、3000年の長寿の象徴だといわれています。この像にもお参りすることでよい運気をもらいましょう。

Page 3

仕事運アップにおすすめなパワースポット3選

鶴岡八幡宮(神奈川県)

鎌倉時代に「武士の守り神」として人々の精神のよりどころとなっていた神社。流人の身から挙兵し鎌倉幕府を開く際の覇王となった源頼朝の実績から、勝負運・仕事運が上がるといわれています。鶴岡八幡宮の立地は強い龍脈の山に囲まれており、その山の位置は鶴岡八幡宮に対して三方から囲んでいます。龍穴とは大地の力がみなぎる場所のこと。

ここを参拝すると、仕事や人生の運気が向上するともいわれる、神聖な神社なのです。決断力、行動力、勝運を授かりたい方は、こちらの神社に参拝することをおすすめします。

日光二荒山神社(栃木県)

西暦766年に創建され、今年で約1250年にもなる歴史ある神社。日光二荒山神社の三神は親子三神といわれており、父神は大己貴命、母神は田心姫命、子神が味耜高彦根命。そのため、夫婦、家族、恋人、仕事といった良縁のご利益がとてもある、人気のあるパワースポット。

こちらの神社には大国殿があります。大国殿は七福神でも金運を司る、大国様を祀っています。金運は仕事や起業にも繋がってきます。金運や仕事運を上げたいと願うなら、日光二荒山神社に行かれた際は大国殿にも足を運んでみて。

開拓神社(北海道)

開拓神社は、北海道神宮内にある北海道神宮末社のひとつで、北海道開拓の功労者を祀る神社。つまり北海道開拓に尽力した=仕事に頑張ったということで、仕事運や勝負運にご利益があるといわれています。

風水で二匹の「龍」が合流する地点だといわれる北海道神宮の中でも、神宮境内にある開拓神社はそのパワーが最も強い場所。

金運アップにおすすめなパワースポット3選

長谷寺(神奈川県)

こちらのご利益は、金運、仕事運、良縁、縁結び。今から約1200年以上も前の、西暦736(天平8)に創建されたといわれています。国内最大級の十一面観音菩薩像は長谷観音と呼ばれ、地元の人や観光客を始め多くの人々に親しまれています。

金運・仕事運アップのパワースポットである大黒堂は、大黒天の力強い金運パワーがあります。ご本尊・大黒天像は、室町時代作・神奈川県最古の尊像で、通常は非公開。ご本尊に代わり、大黒堂の中央に鎌倉・江ノ島七福神の「出世・開運授け大黒天」と、左手前に「さわり大黒天」が祀られています。さわり大黒天に願いを込めて触って開運を。

金蛇水神社(宮城県)

岩沼市にある金蛇水神社のご神体は金蛇です。その名前の通り「蛇」と「水」の神様から力を授かることができ、古来より商売繁盛・金運円満の神として特に信仰されてきました。水神の化身とも言われる蛇は、何度も脱皮を繰り返すことから再生と無限の象徴とも言われています。

境内の金蛇弁財天、ウロ(樹洞)が蛇の姿にみえるご神木、蛇紋石を手で撫でたり、財布で撫でたりすると、金運UP

六波羅蜜寺(京都府)

六波羅蜜寺には、七福神唯一の女神さまで水を司る弁財天が祀られています。本来「弁才天」と書き、「才」が「財」の音に通じることから「弁財天」とし、日本では財宝神として信仰されています。

境内にある金運・財運のご利益がすごいと有名な銭洗弁財天では、お金を洗って金運アップを祈願しましょう。弁財天にお参りするのは、特に「巳の日」がいいといわれています。弁財天の使いとされるヘビが弁財天へ願いを届けてくれる特別な日で金運・財運に恵まれやすいのです。

Page 4

勝負運アップにおすすめなパワースポット3選

筥崎宮(はこざきぐう)(福岡県)

筥崎宮は大分県の宇佐神宮、京都の石清水八幡宮と並んで「三大八幡宮」の一つと言われる神社。八幡神(やはたのかみ、はちまんしん)を神様として信仰する神道で、古来から武運の神様といわれる応神天皇(誉田別命(ほんだわけのみこと)を主にお祀りしているお宮。筥崎宮の楼門に高々と掲げられている「敵國降伏」の勅額は、一見、「敵國の降伏を祈る」と捉えがちですが、実は違います。その名の通り「日本に攻め入ってくる敵を降伏される」という意味がありますが、武力によって敵を降伏させるのではなく、徳の力を持って導き相手が自らなびいて降伏することを意味しています。

境内にはパワースポットがいくつかありますが、触ると運が湧き出るという「湧出石」は、運気アップや招福開運のご利益が期待できることで有名。触って運気を上げましょう。

圓徳院(京都)

戦国武将であった豊臣秀吉が自身の守り本尊として常に崇拝していたとされる大黒天、毘沙門天、弁財天の三天が合体した有難い尊像が現在も圓徳院の秘仏として祀られています。この秘仏こそ豊臣秀吉に強力な勝負運とありがたい良縁、巨万の富大金運をもたらした三面大黒天です。

こちらの三面大黒天は日常的に公開はされておらず、圓徳院内に安置されていて、毎年33日に泰安者御祈願祭である豊臣秀吉公守り本尊、三面大黒天様御開帳のときのみお堂で拝むことが可能。京都に行かれる際には、豊臣秀吉に強力な福をもたらしたとされる守り本尊の三面大黒天を訪ねて勝負運を高めて。

富岡八幡宮(東京)

深川の八幡様として厄除けや必勝祈願などの勝負運で有名な神社。江戸最大の八幡様と呼ばれる富岡八幡宮の八幡神は、平安、鎌倉期の武家から崇敬を集めた武神であることや江戸勧進相撲の発祥の地であることなどから、スポーツなどの勝負ごとにご利益が。江戸時代の徳川将軍家からも手厚く保護を受け、勝負事をはじめ様々な運を授かることができます。

本殿裏の2本のイチョウの木は震災・戦災でも倒れなかったことから、縁結びや恋愛運にもご利益があるそうです。こちらもぜひ参拝を。

木下レオンさん

三代続く占い師の家系に育ち、サラリーマンとして13年間勤めたあとに独立。四柱推命、九星気学、神通力を用いた独自の占い、「帝王占術」が当たると評判に。フジテレビ系列『突然ですが占っていいですか?』のレギュラー出演でも知られる人気占い師。『浄化&開運で最強運を手に入れる 木下レオン吉方位の旅』(講談社刊)など、開運に関する著書も多数執筆。