ファッション

【2023年春トレンド】ツイードもグリッターも最旬スタイルに変身♡

2023.01.05

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

2023春夏コレクションのランウェイから、絶対取り入れたいコレクションルックを厳選したよ〜。春ってこともあり、明るくパワフルで華やか。素敵ランウェイにインスパイアされて、みんなも春ファッションの妄想膨らませよ〜。注目のルックとともに2023春の流行りをキーワードでお届けいたします! 今回は、「ツイード素材」「グリッター」「ギンガムチェック」「シティボヘミアン」をご紹介♡

ツイード素材

©AFLO

クラシカルなツイードが、カットアウトの変化球肌見せやお腹見せで新鮮な着こなしに。春らしいツイードだってカラーで取り入れるともっと旬なスタイルに激変。コレクションで目立っていた、ざっくりとしたカジュアル感のあるツイード素材も新しいから注目。

お腹見せで脱・グッドガール

ツイードジャケット¥23980、ツイードミニ¥15180/ザ・ウォール ショールーム(Sister Jane) カチューシャ¥3390/NADIA FLORES ENEL CORAZON イヤリング¥1980/GOLDY ソックス¥1210/タビオ(靴下屋) パンプス¥7900/CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) インナー/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

上品レディなイメージを一新、韓国っぽいギャル感をインするのが可愛い!

Page 2

グリッター

©AFLO

キラキラブーム到来! 輝きが新鮮な今季、ラメやスパンコールなどデイリー使いでキラキラグリッター攻めした〜い。小物はもちろん、春は洋服で取り入れるのがおすすめ。透けと合わせるのが今っぽい!

黒のスパンコールなら、キラキラ初心者さんでも簡単

ジャケット¥22000/Charles Chaton 中に着たトップス¥6600/バロックジャパンリミテッド(LAGUA GEM) フリンジパンツ¥6999/H&M カスタマーサービス(H&M) ロゴピン¥13200、リボンピン¥9900/SHOWROOMCHRMR(Mikshimai) ピアス¥9900/Bijou R.I ブーツ¥13900/CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

オールブラックは異素材合わせでグリッターを取り入れて。

Page 3

ギンガムチェック

©AFLO

春、柄を投入するなら絶対カラーギンガム。セットアップを筆頭に主役アイテムで取り入れるのがおすすめ。一気に春ムードになれる主役柄だね。

シティボヘミアン

©AFLO

フォークロアなテイストからインスパイアされた都会的なボヘミアンスタイルが新しい。フォークロア調のレースや花柄、クロシェなど、ボヘを匂わせるようなミックススタイルがこの春トレンドに。土っぽさを出さないのが重要!

PHOTOS:YASUHISA KIKUCHI(vale.) STYLING:YURIKA NAKANO HAIR&MAKE-UP:KATO(TRON) MODEL:YUNA BRIDGMAN,SEIRA(ViVi exclusive) COMPOSITION:MAYUKO KOBAYASHI TEXT:ASAMI KOTAKE