ファッション

THEシンプルだからこそ妥協しない!スタイリストから学ぶ「こなれ感」の作り方

2023.01.19

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

ViViの人気スタイリスト・内田理菜さんが組むコーデは、シンプルなのに究極にオシャレ。私服もTHEシンプルなんだけど、詳しく聞くと「普段から何気な〜くやってた!」という、こなれるテクが山盛り! ベーシックアイテムを使った、毎日役立つこなれ法をギュッとご紹介します♡

PROFILE
スタイリスト 内田理菜さん シンプルでシャレる、技の効いたスタイリングが大人気のスタイリスト。私服も、素材や形を活かしたシンプルコーデがテッパン。

シンプルの頂点“オールホワイトコーデ”は
白のトーン統一に妥協しない。

冬にしたい真っ白コーデは、黄みのない“ミルクホワイト”のアイテムだけで完結させれば絶対こなれる! 着込む冬は、ラクでおしゃれがテーマだからリブニットのセットアップで。

ALPHA中綿ロングコート¥44550/SNIDEL ニットトップス¥3999、ニットパンツ¥3999/H&M カスタマーサービス(H&M) ピアス¥9900/Bijou R.I バッグ¥8900/CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ブーツ¥15400/バロックジャパンリミテッド(SLY) ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

このコーデが可愛かった!

©AFLO

特に気になったオールホワイトルックはこれ! この冬のコーデの参考にしたいな♡

Page 2

女っぽく行きたい日は
体のラインがわかるラテカラー服
ちょうどいい。

伸びて体にフィットするリブニットは、アウターを脱いだときに女っぽさを出してくれるし、実は楽ちんで私らしい一枚。やりすぎな肌見せは苦手だから、スリットでチラ見せしとく♡

スリットリブワンピース¥9790/EMODA ルミネエスト新宿店 ピアス¥2970/サンポークリエイト(ミミサンジュウサン) バッグ・参考商品/CHARLES & KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ブーツ¥15500/EVRIS新宿ルミネエスト店 ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

Page 3

最近気になるブランドは
THROW by SLYEMODAです

「リアルで買ってて私服でもたくさん持ってる」
THROW by SLY

ボレロ¥8800、スラックス¥14300/バロックジャパンリミテッド(THROW by SLY) ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

「今季はどんなアイテムが出るのかな〜?」って、楽しみに待っているくらい好き。大人コーデがしたいなら、必見なブランドです。

ViViでコーデ組む時に一番使ってる!
EMODA

クロップトニット¥5940、ボアブルゾン¥14080/EMODAルミネエスト新宿店 ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

主役級に可愛くてシルエットがキレイなアイテムが多いから、ViViで紹介する率が断トツ高め。EMODAにしかない色や形が最高!

Page 4

コーデを間違いなく格上げしてくれる
相棒アイテムを持っておく。

暖かくて小顔に見せられるから、冬はハイネック一筋! 特にユニクロのスフレヤーンニットは、モチッと感と形が最高だから一枚買ってみて。トーンを合わせたコーデで上品に。

ニット¥2990/UNIQLO マキシコート¥22880/EMODAルミネエスト新宿店 スウェットパンツ¥7150/ニューバランスジャパンお客様相談室(ニューバランス) カチューシャ¥9900/THE HAIR BAR TOKYO(ジェニファーオーレット) イヤリング¥3300/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥10900、ローファー¥9500/CHARLES& KEITH JAPAN(CHARLES & KEITH) ソックス/スタイリスト私物 ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

Page 5

なんだかんだで毎日同じの使ってるー!
これが私の相棒アイテムです!!

「使い心地の良いベーシックな小物をヘビロテしてる」という内田さんの、こだわりだらけな愛用品をご紹介。スタイリストさんが毎日使う小物とか、説得力ありすぎて今すぐマネしたい♡

「カジュアルみ足したい時にイイよ!」
1.キャップ

ボレロ¥8800、スラックス¥14300/バロックジャパンリミテッド(THROW by SLY) ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

コーデが大人すぎると感じたら、サッとかぶってバランスとってるよ。服に色があるならホワイト、色が少ないならグリーンを選ぶ!

内田さん

【左】Holzweilerのホワイトキャップ
ベーシックでいつでもかぶれる!!

【右】THROW by SLYのグリーンキャップ
コーデに色を足すなら

内田さん

「シンプルにシャレるから、仕事中もめっちゃ使うー!」
2.だてメガネ

仕事中でも派手すぎない印象で、こなれ感を出せるクリアフレーム。レンズを薄いベージュに替えたから淡カラーコーデと相性良し。

内田さん

ベージュのレンズにカスタム

Page 6

「さらっと高見えするものを毎日つけてる」
3.ゴールド&シルバーアクセサリー

洋服を選ばず、結局一番高見えするTEN.のピアスは本当に相棒って感じ! アクセはシルバーもゴールドもMIXして自由につけるよ。

内田さん

TEN.のゴールドフープピアス
まじで一生耳につけてる(笑)!

「使い勝手がいいブラック一択!」
4.ベルト

UNIQLOの黒ベルトは、デニムにもスラックスにも合うし、めっちゃ使える! レザーっぽい素材だから、くたくたになってもかわいいのがポイント♡

内田さん

UNIQLOの黒ベルト
大人なスクエアバックルがいい

Page 7

\冬は暗い色のハイネックを着ることが多いから/

ヘアは肩上でカットしてバランスとるよ

ハイネックのトップスが好きだけど、顔まわりがもたつくのは嫌だから髪は肩上でカット。頭身のバランスまで良くなって、身長も高く見えるから冬の定番ヘアになってる!

内田さん

首まわりはスッキリさせときたい

※価格表記のないアイテムは全てスタイリスト私物です。各ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。

Photo:Kenji Nakazato(Model), Maya Kajita(STUDIO e7/still) Styling:Rina Uchida Hair&Make-up:Rei Fukuoka(TRON) Model:Nicole Fujita(ViVi exclusive) Text:Koto Tonomura