ビューティ

【2023年春コスメ】ミモザ色って可愛い♡今季はちょい渋めを選ぶのがトレンド!

2023.01.24

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

みんなは2023年、どんな一年にする予定? 取り急ぎNEWな自分にアプデするべく、最新コスメトレンドからチェックするのがおすすめ! 買うべきアイテムもトライすべきメイクも、きっとこれを見れば一目瞭然♡ 今回は、ミモザ色のアイテムをお届け!

最旬のイエローはちょい渋めトーンで
おしゃれな人はミモザ色

オレンジブームの流れから、じわじわ登場していたイエロー系。でも、今年はちょっと落ち着いたミモザ色がブームの兆し。実はブラウン感覚で使えて、おしゃれになりやすいところも推せる‼

【A】アイディファイニング ペンシル EX-01 ¥3300(1月6日限定発売)/RMK Division 【B】ミモザ ネイル 02 ¥2200(2月16日限定発売)/コスメデコルテ 【C】リクイドアイズ EX-01¥3850(1月6日限定発売)/RMK Division 【D】ディヴァインリップジェム 01 ¥3850(1月1日発売)/THREE 【E】ザ アイシャドウ クリーム 114C ¥2200(1月6日限定発売)/アディクション ビューティ 【F】カラー ブラッシュ アイライナー EX01 ¥2860(1月13日限定発売)/トーン ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

【A】くすんだ黄色っておしゃれすぎ
目元が弱くならない、絶妙な引き締め力も。

【B】まさにミモザからインスパイア
ノンパールが潔い。

【C】ゴールドイエローも今年の代表色
ゴールドのような鮮やかさと、落ち着いた深みがひと塗りで手に。

【D】ほんのり色づくツヤリップ
見た目よりも薄付きだから重ねても単色使いでも。

【E】シアーイエローで目元も明るく
ヨレにくいのも魅力。

【F】みかんみたいなイエローライナー
クリアなのにしっかり発色。

photo:Kenichi Yoshida, Makoto Muto(cutout) text:Kazuko Moriyama