イケメン

【国宝級イケメン・鈴鹿央士】『silent』出演で話題!「恋愛するなら、湊斗をお手本にしたい」

2023.01.25

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

22歳以下の青田買いすべきイケメンが集う国宝級イケメンNEXT部門。次々と逸材が生まれるこのイケメン群雄割拠の時代に、存在感を増し、大ブレイク目前のイケメンU-22「NEXT部門」ランキング1位に輝いた鈴鹿央士さんのインタビューをお届けします♡

イケメン枠じゃなかったはずなので、
びっくりしています(笑)

ーー国宝級イケメンNEXT部門1位おめでとうございます!

最初は驚きましたが、今は嬉しい気持ちでいっぱいです。僕は決してイケメン枠ではないけれど、芝居で頑張ったものが投票してくださった方に届いたんだなと。これから、もっとイケメンになれるように頑張ります!

ーーご自身のイケメンだなと思う部分を教えて下さい。

えー、なんでしょう。いつでも足になります!(笑) 僕、運転が好きなので、友達と出かけるとなったらいつでもレンタカーを借りて迎えに行きますね。

ーードラマ『silent』が大人気でしたが、静かで優しいお人柄はまさに(戸川)湊斗くんそのものですね。ご自身でも似ていると感じる部分はありますか?

湊斗のほうが優しいですよ。でも、臆病なところは似ているなと思います。人と話すときに、自分の考えがうまく伝わらなかったらどうしようと考えこんでしまい、ハキハキと話せないタイプ。

ただ、本来はもう少しおしゃべりなので、僕と同じ空気感の地元の友達とはハイスピードな会話もできます(笑)。

Page 2

ーー恋愛するとどうなるんですか?

より話せなくなりますね。僕、見た目は落ち着いているのにちょっとおちゃらけた一面が見える、ギャップのある人がタイプなんですが、アプローチはできないので静かに見守っています。頭の中では会話しているつもりなんですけど。湊斗のようにコンポタをすっと差し出すことはできないです(笑)。

もし今後恋愛する機会が訪れたら、ドラマを最初から見直して湊斗をお手本にしたいと思います。

ーー『silent』で共演されている、目黒蓮さんは今回NOW部門の1位になりました。目黒さんの印象は?

顔はもちろんイケメンなんですが、心のイケメン具合がずば抜けている方だなと。たまに、目が合ったときに微笑んでくれるんですが、そのたびに人知れずズキュンと心を撃ちぬかれています(笑)。ライブをしているときの目黒さんはさらに輝きがすごいと聞いたので、はやく参戦してみたいですね。

ーー参加される作品がどれも話題になっています。鈴鹿さんの実力はもちろん、旬の俳優ならではの、運を味方につける力があるのでは?

運は人一倍いいなと、じつは昔から思っていたんです。宿題を忘れたときに限って先生が休みで提出日が延びたりとか。もちろん、この仕事に出会えたのも運がよかったなと。今は、お芝居を見てもらい、よかったねと言われるのが一番うれしい。

俳優という職業は正解は無限にありますが、いつか、一つのシーンだけでなく関わるすべてのシーンで100点と思えるような完璧なお芝居を目指したい。それが俳優としてのゴールなのかなとも思っています。モデル業も続けたいですし、今は目の前の作品を一生懸命やり続けていきたいですね。

衣装協力/MARNI ●商品情報はViVi2023年2月号のものです。

PROFILE
鈴鹿央士
2000年1月11日生まれ。岡山県出身。16歳でエキストラとして参加した映画で、出演者の広瀬すずの目に留まったことをきっかけに事務所に所属。’18年秋、「MEN’S NON-NO」の専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルに。2019年から俳優として活動中。

この記事の全文はViVi2月号をチェック!
雑誌電子版から読めます

Page 3

Page 4