ビューティ

雨の日、髪を爆発させない!時短でできるおしゃれヘアアレンジ

2019.06.10

夏を前にしたこの時期、高まる気分とは裏腹に、湿気や暑さでメイクやヘアはイマイチ続き……。そんな初夏こそ、カワイイに差がつく時! 湿気で髪がまとまらない、うねうねしてキマらない、そんな髪の悩みも多いはず。ジメジメに負けないヘアアレンジで梅雨を涼しく乗り切ろう!

寝坊した日に限って雨……ヤバッ。
広がってまとまらない髪は、

時短結びでソッコー可愛く!

湿気で髪がバクハツ。でも寝坊して時間がない! そんな時は、ゴムいっぱいの“時短結び”が活躍。前髪はうねりをいかしちゃった方がしゃれる!!

Tシャツ¥5800/lilLilly TOKYO(lilLilly) ピアス¥1500/GOLDY

HOW TO ARRANGE

1.ピターっとタイトに結ぶ
顔まわりの髪を残し、ほか全部をタイトに結ぶ。ゴムは4~5本使って結び目を長くして。

2.顔まわりの髪に束感を
顔まわりの髪にワックスを。束感があると、うねりが狙ったようなしゃれたニュアンスに。

雨の日は前髪がキマらない。でも大丈夫。

ピンアレンジなら簡単におしゃれに変身♡

どんな時だって前髪命! 雨でうねったり割れたりしても、ピンでとめちゃえば問題なし。複数づけならトレンド感までぐーんとUP!

トップス¥3890/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 ヘアピン(10本セット)¥290/FOREVER 21 ホワイトデニム¥8990/バロックジャパンリミテッド(LAGUA GEM)ブラウス¥5480/EMODA ルミネエスト新宿店

HOW TO ARRANGE

1.顔まわりだけ束感づけ
ボサッと見えないように、顔まわりの髪に少量のバームをなじませて束感をつけておく。

2.中央は上げてポンパっぽく
真ん中から髪を少しとり、軽くねじってピンでとめる。自然な高さが出てバランスが向上。

3.前髪を分けてピンでとめる
前髪をサイドにピンどめ。おでこが丸く見えるよう、“角”の髪を残しておくのがポイント。

うっかり寝坊した朝も可愛いヘアアレンジでテンションあげていこう♪

photos:Shun Okamoto/makiura office(model), Young Ju Kim(still) hair&make-up:Yukari Hayashi/ROI styling:Yuka Morishima model:Maria Tani(ViVi exclusive) text&composition:Hiroe Miyashita