エンタメ

【GENERATIONS】10周年を迎えたメンバーの思いに注目♡DREAMERSにお願いしたいこととは?

2023.05.20

CMを見ると続きが読めます。CMを見ますか?

はい

昨年11月にデビュー10周年を迎えたGENERATIONSの短期連載が3月号よりスタート! ×ViViならではの組み合わせで展開してきたこの企画、ついに7人全員が揃って登場。今回は彼らのホームタウンでロケを敢行。いつもより色気を感じる表情のオトナGENEが、おしゃべりしながら夜のおさんぽ。

GENEにとってここまでの活動の中でBESTな瞬間は?

今! 一番サイコー、最高値です!

生まれた瞬間。僕がこの世に誕生した瞬間です。……(笑)。

GENEの夕方のお仕事ってこんなテンションになっちゃうんです(笑)。でも、紅白歌合戦の初出場の時ですかね。

確かに。振り返ってみると、2回目のドームツアー「少年クロニクル」も、すごい景気のいいベスト感はありますね。

五大ドームだったもんね!

また五大ドームツアーをやりたいって思わせてくれる景色ですね。

本誌発売日にはツアーの半分が終了。
こんなハプニング起こってそう!を予想してみてください。

また誰か本番前散歩しとったら、街頭インタビューされるんじゃない?

何かしらね?

かましてますよ。俺がステージに立ってベーンやったら、前列20名くらいは失神する。愛知県出身だから、愛知の公演で100人失神した(笑)。

それニュースになるなー!

(笑)。でも、エモ死するんじゃないかなぁ?

久々にやる曲もあるしな。

Page 2

引き続き10周年イヤーを駆け抜けるため、どんな準備をしておけばいい?

喉!

喉確かに。

とにかく今年はもう叫んでください。騒いでほしいんですよ!

マヌカハニーいっぱい食べてね。

GENEからDREAMERSにお願いしたいことは?

こういう風に盛り上がったらいいなって僕らも探りながら準備してるので、みなさんなりの楽しみ方とか合いの手とか、たくさん作って盛り上げていただけたら嬉しい。

あ! 今年フェスにたくさん出るんですけど、GENE以外もめっちゃ楽しんでほしい! 大前提楽しいと思うけど、結果的にGENEの評判にも繋がりますし。

今もそうだと思うからこそ、継続していただきたいですよね。

GENEがDREAMERSに約束することは?

味方になるGENEでいたい。ライブの時もそうだし、私生活、困った時にも味方になれるGENEでありたい、っていうのがこれから10周年以降の目標に近いのかなって思います。

うん、味方。応援してきてよかったって思ってもらえるようになります。

なんだかんだ、うちの推しカッケー! って思えるような存在にね?

口裂けるくらい笑顔にします!

あかんやろそんなん。

口裂けたらあかんやんな?

迷惑かけとるやろ。

(笑)。笑顔にします!

10周年、DREAMERSに約束します。メンバー3人減らします!

どゆこと?(笑)

この記事の全文は
ViVi2023年6月号をチェック!

雑誌電子版から読めます。

最新号の購入はこちらから!

Amazon

電子版

Model:GENERATIONS Hair&Make-up:Takeshi Teramoto Styling:JUMBO Composition&Text:Nozomi Miura