エンタメ

ハワイと日本を行ったり来たり。サーフィン日本代表強化指定選手の素顔は、ラテガールな16歳。File.2脇田紗良【トーキョーアスリートガール】

2019.07.02

脇田紗良さんは、日本屈指のパイプライナー脇田貴之さんを父に持ち、兄もプロサーファーとして活躍中の「サーフィン一家」に生まれたサラブレット。幼少期をハワイで過ごし、11歳の頃にアマチュア大会に出場したのをきっかけに、4年連続で大会に出場するなど、すでに親譲りの才能を発揮。休日はどんなことをしているの? 好きなアーティストは? などなど、16歳の女の子の素顔に密着。

Q.サーフィンを始めたきっかけは?

お父さんに連れられて4歳でサーフィンデビューしました。でも、上手く乗れず、失敗して転んで波が怖くなり、そのままサーフィンを続けることはなかったんです。その後は遊びでやったりしつつも、スケボーをしたりして。本格的に海に戻ったのは7歳の頃。友達の影響で始めました。

ライバル視していた友達の女の子が、サーフィンの試合に出場して、割といいところまで進んだんです。それを見て、「あの子がサーフィンしているのに、なんで私はやってないんだろう」って。すごく負けず嫌いだったんです(笑)。その頃には波にもすんなり乗れていたので、それから放課後は毎日海に通って、上手な人のマネをしながらほぼ独学で練習していました。

Q.今年度はQSイベント(※)でいい成績を残し、ランキング上位にランクインしている脇田さん。本格的に始めてから、一度も挫折することなくサーフィンを続けてきたのですか?

※世界中のサーファーが参戦する大きいツアーのひとつ

11歳のときにハワイでアマチュアの大会に出場して、そこから4年連続で大会に出場しています。でも、準決勝でいつも負けちゃうんです。技をうまく決めることができても、波のサイズが小さくて点数が低くなってしまったり。

小さい頃は大きな波を待ちすぎちゃう傾向が強かったので、優勝にあと一歩に手が届かなくて、スランプでしたね。まあ、まだ完璧に抜け出してはいないですけど、今年はやっと波に合うことができました。

Q.得意な技は何ですか?

ボードのレール(両サイドのこと)を使ってサーフィンするのが得意。なかでもカットバック(波に向かっていたサーフボードを切り返す技のこと)が好きです。

Q.お兄ちゃんとは仲良し?

仲良しかなー。小さい頃は、わたしがイヤだって言っても、ずっとほっぺたを触って、いじってきました。お兄ちゃんは私のことを「紗良ちゃん」って呼びますが、私は「泰地(たいち)」って呼び捨てです(笑)。

Q.ハワイで好きなフードは?

割いた豚肉とタロイモを潰したポイを一緒に食べるカルアポーク。あと、ロミサーモンが好きです。お家ではほぼ日本食を食べていて、餃子が一番好きです。

Page 2

Q.オフは何をしているの?

サーフィンってオフがないんです。海に入らない日はないかな。どうしても波がない日は部屋で音楽を聞いたり、絵を描いていますね。ペイズリーみたいなすごい細かく小さい模様を永遠と書き続けています。

Q.得意科目は?

算数、理科

Q.友達とは何をして遊ぶの?

サーフィンをしています。あとは、一緒にプールで過ごしたり、たまーにカラオケに行ったりとか。AIさんの『Story』とかback numberさんの楽曲を歌います。

Q.試合に必ず持っていくものは?

いろんな神社に行ったときに自分で買い集めたお守りや、いただいたお守りがたくさんあるので、それをまとめて毎回持って行きます。

ロンパース¥10200、シャツ¥9200、中に着た水着¥6900/ボルコム ジャパン(ボルコム) サンダル¥12800/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)

Q.試合前に食べるものは?

カラダを重たくしたくないので、あんまり食べられない。朝はユーグレナなどのエナジー系ドリンクで済ませることが多いです。

Q.緊張はする?

毎回じゃないけど、たまに緊張するときがあって脚が浮いた感じになっちゃう。そういうときはだいたい1本目は転びますね。試合前にきちんと準備できていれば、あんまり緊張はしないです。

Page 3

Q.気分が乗らないときはどうするの?

波がよくないときはやめちゃおうかなって思う日もあって、そういうときは最初にコンビニに行って甘いもの食べて元気をチャージ。好きなスイーツはプリンと和菓子。和菓子はあんまりハワイには売っていないから、胡麻団子みたいなものや、おしるこを自分で作って食べたりもします。

Q.サーフィン以外で得意なことは?

絵を描くこととスイーツを作ること。この間はチーズケーキを作りました。

Q.ハワイと日本どっちが好き?

日本! 安心感があるしどこに行っても美味しいご飯がある! 居心地がいいです。

Q.運動神経はいい?

サーフィン以外はまったくできないです。みんなに「走り方が変」って言われる(笑)。

Q.サーフィン以外のスポーツに興味はある?

じつはサーフィン始めた頃に、サッカーにもすごく興味があったんです。なでしこサッカーを見ていて、めっちゃかっこいいと思って。でも、わたしボール蹴るのが苦手なんで(笑)、サーフィンにしました。

Q.どんな服が好き?

スカートよりストリートな格好が好きです。だぼだぼ系のズボンをよくはいています。でも前よりは少しだけ女の子っぽくなりました。

Q.最後に、あなたにとってサーフィンとは?

サーフィンやらないとなんか気持ち悪いんです。私にとっては、歯磨きと同じくらい習慣なもの。サーフィンしかやってこなかったし、これしかできないので私の人生の一部です。

SARA’S PHOTO

「オレンジのチーズケーキを作りました。すっごく美味しくできました♡」

「暇なときは絵を描いています。無心になれるのがいいんです。」

Photos/ Takahiro Otsuji Styling/ Nozomi Kobayashi Hair&Make-up/ Hikaru Sakaki Text/ Nirai Ikeshiro