ファッション

ビーズバッグからクリア素材まで♡夏の映えバッグ可愛いものだけ!

2019.07.06

暑い夏、さらっとした簡単コーデにプラスするだけでおしゃれに見えるバッグが欲しい!! また夏ならではの素材やデザインも同時に楽しみたい!!! そんなワガママも叶えるラインナップ、お届けします♡

即、きゅん♡おもちゃみたいに可愛いPVCバッグ

左・クリアトートバッグ(大:グリーン)¥13000、右・(小:ピンク)¥9000/WALL(YURIKOETO)

あの夏の秘密の宝物バッグ♡ 少女だったあの頃の宝物たちがパッキングされたデザインにうっとり。

映えるものだけ詰め込んで♡シフォンバッグ

バッグ各¥2500/サンタモニカ ラフォーレ原宿店

華奢なシフォンプリーツ素材に、ぴったりな淡色。女ゴコロをきゅんとさせるバッグが登場。しかもプチプラ♡

Page 2

令和初の夏は大人気のビーズバッグ!

左・ピンクビーズバッグ¥4900/キャセリーニ 右・マルチボーダービーズバッグ¥45000/ビームス ウィメン 渋谷(スーザン アレキサンドラ)

ViViでのリース率120%キャセリーニと、ビーズバッグブームの発信源スーザン アレキサンドラの新作バッグ♡

Newな素材で抜きん出る!夏メッシュバッグ

左から・トート¥3900/キャセリーニ 巾着バッグ¥6000/ビームス ウィメン 渋谷(ナプロン) バッグ¥3900/ギャレット(EDT)

夏らしい素材感と、持ち歩くものだから軽いっていうのも魅力的!

Page 3

かごはかごでも今年は変形バスケット

左から・コロンとした愛らしい卵形。 バッグ¥16000/mezzo 平たい、モダンなスクエアシルエットが新鮮。 バッグ¥24000/FURFUR 持つだけで、上品な空気感を作り出してくれる。 ビジューバッグ¥13800/ウエストコーストサマンサベガルミネエスト新宿店

夏らしいかごバッグ、今年はちょっと変わった形のものが人気♡ 人とは違うカタチを見つけて「どこで買ったの?」って言われちゃお!

モードな円柱形バッグが増加中!

上・PVCレザーショルダーバッグ¥20000/シアタープロダクツ表参道本店 下・夏の日差しを浴びて、キラキラ映える。 オーロラバッグ¥7800/&シュエット 池袋サンシャインシティアルパ店

さらっと一枚着たワンピに持つだけで、おしゃれしてる感が出る円柱バッグ。シンプルコーデ派の味方だよ♡

Page 4

文字の意味も踏まえて可愛いロゴバッグ

左から・“恋愛禁止”ロゴウエストバッグ¥8000/IKUMI “エロティックロマンス”バッグ¥3519/irojikake

夏らしい涼し気なデザインのバッグに、個性的で目を惹くロゴ♡ みんなくぎづけ!!

出るたびにすぐ完売の幻バッグ

カラーPVCトート各¥6600/SEEYOU YESTERDAY

街で目につく、人気ストリートブランドのバッグ。アイキャッチャーな選べるカラーと、肩からさげやすいロングストラップも人気の秘密。

Page 5

ゴージャスな服にも似合いそうなファイヤーバッグ

バッグ¥15000/irojikake

個性的なファイヤープリントがポイント! irojikakeは個性はあるのだけど、着やすい! どこか色気のあるデザインが特徴♡

シンプルコーデに映える、ヴィヴィットカラーのウエポ

ダブルジップベルトバッグ各¥12000/レスポートサック ジャパン(レスポートサック)

混じりけのないヴィヴィッドな原色、そしてジップまで同色なのがおしゃれ♡ モノトーンコーデの差し色にぴったりだよ。

Page 6

大人っぽいコーデをしたい時にはレザーエナメルバッグ

バッグ¥33000/MID TOWN PROJECT(nana-nana)

世界各国のブランドやアーティストとのコラボレーションを手がけてきたLA発の大人気ブランド、nana-nanaの新作はちょっと大人なビジュアル。A4のロゴが可愛い!

アイデアセンス抜群!スニーカーバッグ

バッグ¥7250/WALL(OKERU)

バッグ底がスニーカーのソールに!? 遊び心たっぷりにバッグは、普段使いからアウトドアまで、床に“置ける”バッグとして大活躍間違いなし。

Page 7

やっぱ、いいじゃん♡日本語ロゴバッグ

“宝”ビニールトート¥5371/NADIA FLORES EN EL CORAZON

宝ロゴの超個性派バッグはこの夏の思い出グッズを入れるのにぴったりかも!?

レコードショッパー風バッグ

バッグ¥4900/オパール

個性的なアイテムがそろうオパール。レコード店のショッピングバッグ風のデザインがツボ♡ 意外と大きいのでたくさん入るよ!

持つだけでおしゃれに見える夏バッグ、何個でも欲しくなっちゃう♡

Photograph/Mirei Kuno,Makoto Muto Styling/Rina Kato Composition&Design/Orie Nakamura