ビューティ

今も未来も変えられる!胸のプロに聞いた美乳のためのアレコレ

2018.09.12

脚とかお腹とか、痩せることばかりに気を取られている子って多くない? 美ボディを目指すなら、実は、胸は大事なパーツ。若いうちからのお手入れはマストです! そこで、ケアについての秘技を、バストのプロ・下着メーカーの広報さんたちに教えてもらいました。すでにコンプレックスがあるひとも、これからバストケアを頑張ろうと思っているひとも、これさえ読めば気になるお悩みを解決できちゃいます!

Q.美乳の定義ってなんですか?

A.大小にかかわらず、黄金比アリ!

「バストトップの位置が上腕の1/2にあるのが理想です。さらにデコルテとバストトップが正三角形になるバランスを黄金比と、ピーチ・ジョンでは定めています」(ピーチ・ジョン 広報 浦上優さん)

「理想の胸の大きさは、身長(㎝)×0.53だと言われていますよ!」(チュチュアンナ 広報 下田由梨さん)

Q.胸ってバストケアで形が変わるの?

A.ふっくらと透明感のある胸に!

「透明感のあるふっくら柔らかなバストになります。バストが柔らかくなると、バストメイクもしやすくなりますよ!」(ピーチ・ジョン 広報 浦上優さん)

「ブラジャーのサイズを合わせることで、バストが揺れて形が崩れるのを軽減できます。また専用コスメを使うとハリ感が期待できます」(ワコール 広報 松田絵美さん)

Q.バストケアっていつからすべき?

A.早ければ早いほうが胸のため!

「早ければ早いほうがベター。年齢を重ねるごとに肉質が柔らかくなるので、流れやすくなってしまいます」(チュチュアンナ 広報 下田由梨さん)

「何もしてない人は今日から始めてください! 20代後半から、バストの垂れやデコルテ削げなどの悩みが出てくる人も多いですよ!」(ピーチ・ジョン 広報 浦上優さん)

Q.バストケアをするタイミングは?

A.バスタイムやお風呂上がりに!

「バスタイムやお風呂上がりのタイミングが◎。温まって血行が良くなったところでマッサージを行い、老廃物を流してあげてください。また、月経周期に合わせたケアもおすすめですよ!」(ピーチ・ジョン 広報 浦上優さん)

「ブラジャーは、日中と夜とで使い分けがおすすめ」(ワコール 広報 松田絵美さん)

Q.美乳に近づくために日頃から気をつけておくべきことは?

A.身体に合ったブラジャーを着用して!

「日頃からサイズのきちんと合ったブラジャーをつけることが大切。走ったり激しい運動をするときには、スポーツ用をつけてください。バストケアも忘れずに」(チュチュアンナ 広報 下田由梨さん)

「TPOや体調によってもブラジャーを使い分けると、無理なく美しい胸を保てると思います」(トリンプ 広報 長谷川景子さん)

Photos:Ryoichi Onda(still) Composition&Text:Makoto Tozuka