エンタメ

みんなが憧れるモデル♡長谷川潤がViVi9月号のカバーに登場!

2019.07.19

ViVi卒業後もますます輝き続け、世代を超えて絶大な人気を誇る長谷川潤さんが、ViViモデル卒業から9年ぶりに、7月23日発売のViVi9月号に再登場し、同誌のカバーを飾る。「なれるものなら、長谷川潤ちゃん!」という編集部に寄せられた読者の声だけでなく、昨年、ViVi35周年のモデルオーディションの選考中でも、「憧れのモデルは、潤ちゃん!」と答えた応募者が多数いました。どの世代からも強い支持を受け、誰から見ても“美の化身”である潤ちゃんは、今回の9月号のビューティ号のカバーに一番ふさわしいと感じ、ラブコールを送らせていただきました。」と、編集長が今回のオファーの経緯を語った。

ボディースーツ/スタイリスト私物

9年ぶりにViViに再登場した潤ちゃんは、モデルやテレビの仕事に没頭した20代前半の、ある悩みを打ち明けてくれた。

「当時、インタビューのたびに何も答えられなくて、いつも泣きそうになってたの。(中略)とにかく自分の輪郭が曖昧で、どうやったら“自分のスタイル”って見つかるのって思っていた。それと同時に『私はこういうことがしたいの』と、ちゃんと声を出せるモデルにジェラシーを感じたりもした。」

……10代、20代のViVi読者なら、誰もが抱える可能性のある悩み、まさかのあの完璧すぎる長谷川潤ちゃんも同じように思い悩んでいたなんて、本当に意外でした!そんなお悩みとどう向き合って、誰もが憧れる「長谷川潤」になったのか、ViViを卒業した後どう過ごしていたのか、そして、長谷川潤さんが、いまに生きる20代の若い女子に伝えたいメッセージとは? ぜひViVi9月号のロングインタビューをチェックしてください!

さらに!『瞑想』、『感謝』、『PMSケア』、『エクササイズ』、『健康的な食事』という、長谷川潤ちゃんの『美』をつくる5つのキーワードについても詳しく取材しています。可愛くなりたいすべての女性は、必見です!

ご購入はこちらから

model:Jun Hasegawa photography:Bungo Tsuchiya(TRON) styling:Chiharu Dodo hair&make-up:Mifune(SIGNO) composition:Yuri Sugiyama