エンタメ

suga/es のメンバーが3人になって変わったこと変わらないこと【佐藤ノア コネクト#15 】

2019.07.29

Instagram、Twitter、YouTube、TikTok。全方位に多数のフォロワーをもち、若い女性から圧倒的支持を集める超人気インフルエンサー、佐藤ノア。彼女がヴォーカルを務めるバンド・suga/es(シュガレス)が7/6のライブを最後にギターが脱退し、3人体制になりました。そんな中、今の心境と、変わったこと・変わらないことを、今回も包み隠さず、正直に語ってくれました。【佐藤ノア コネクト#15 

前回の記事はこちら

佐藤ノアが22歳になって気付いてしまった”大人”たちの真実とは?【佐藤ノア コネクト#14 】

「3人になったことで、今までよりもっと
お互いがきちんと向き合えるようになった」

メンバーが自分を好きでいてくれて

こんなふうに言うと冷たく聞こえるかもしれないけど、4人から3人になってもとくには変わらない。
もともとsuga/esでは私とベースが、ライブでもスタジオでもよくしゃべる方で。この2人のやりたいことにほかの2人がついて来てくれるという感じだったから。
もしも辞めたのがベースだったら、音楽性とかもかなり変わっていたかもしれないけど。

最近は、ベースとはプライベートでも結構よく遊ぶようになりました。
もともと家が近いっていうのもあって、単に“仕事仲間”と思っていた頃より会って話す機会はずっと増えた気がする。
……なんていうか、「みんな、私のことけっこう好きでいてくれてるんだな」って(笑)。

最近ベースが
「私はノアの後ろでベースを弾くことに意味があると思ってるんだよ! バンドうんぬんじゃなくて、ノアの後ろでベースが弾きたい」
って言ってくれたんですよ。

あとはツアーの打ち上げで酔っ払って、
「私、ノアのことめっちゃ好きなんですよ!」
とか他のバンドの人に言ってたり。

ドラムも、私をすごく好きでいてくれてることが伝わってくるんだよね。

Page 2

ボーカルは孤独だから

私って、バンドでは“できないこと”がけっこう多くて、それこそツアーまわる時の機材のパッキングとかいっつもメンバーにやってもらってる(笑)。

さらに最近は、やりたくないことは「やりたくない」ってハッキリ言うようにもなった。
大人の事情とか暗黙のルールで、何となくやらなきゃいけない空気の時も、かっこ悪いことは「かっこ悪いからやりません」って。

こういう時、メンバーとしては文句の一つも言いたいだろうし、私に怒ってもいいと思う。
でも2人は「私たちはノアならそうすると思ってたし、ノアがかっこ悪いと思うことはしてほしくない」と言ってくれる。

ベースは「ボーカルは孤独だから」とも言っていて。
ボーカルが孤独だというのは私もその通りだと思うし、何なら前からずっと思ってたこと。

なんか2人とも、ちゃんと私の目線で考えてくれてるんだなって実感するんだよね。
当たり前といったら当たり前なんだけど、3人になったことでよりいっそう、一人ひとりをきちんと見られるようになった気がします!

そういえば誕生日当日も、メンバーが私の家に来てお祝いしてもらいました!
ほかには私の友達とYouTube専属のマネージャー、あとサポートギターのようこさんも。で、実はその時、メンバーと話し合ったことがあって……。
この話の続きは次回に!

オフショルワンピース¥25800/MILK ピアス¥1500/NADIA FLORES EN EL CORAZON

Page 3

今日のオフショット

「新宿Loftでのライブ」

PROFILE
佐藤ノア(ViVi creator)
Birth:1997年7月9日生まれ
City:北海道出身
2016年にバンド『suga/es(シュガレス)』を結成、同時期からインフルエンサーとしての活動も開始。裏表のないキッパリした発言でも話題に。2月25日に1stフォトブック『白昼夢』が発売されたばかり。

NET ViViで新連載がスタート!
『佐藤ノア コネクト』
これまでの半生から仕事、SNSのコツ、おうち美容……etc。佐藤ノアにまつわるあれこれを、撮り下ろしフォトとともに綴ります。毎週月曜更新!!

佐藤ノア『コネクト』連載一覧 

Text:Noah Sato Photo:Kenji Nakazato Styling:Hitomi Imamura Hair&Make-up:Naya Composition:Megumi Yamazaki ArtDirection:Mayuko Kobayashi