イケメン

愛されるにはワケがある!田中圭に聞いた“愛”についての10の質問

2019.08.08

Charmingという言葉には、“魔法にかかったように惹き寄せられる”という意味があるそうだ。浮き輪を発見すると「夏でしかナイ!」と笑顔を見せ、パクッとスイカにかぶりつき、次の瞬間には浮き輪に寝そべり腹筋をしはじめる。目が離せなくて周りを明るくする田中圭さんは、まさにCharmingそのもの! 今回はそんな田中圭さんに、愛についての10の質問に答えてもらったよ♡

はるたん再び!共演者と毎日連絡をとってる田中圭が語る映画『おっさんずラブ』の撮影秘話

Q. 愛と恋の違いって?

A. 愛は無償のもの。恋は……、勝手にしたらいいよ!

恋では嫉妬もするし、見返りを求めるんじゃないでしょうか? 愛では嫉妬なんかしないでしょう? 愛はそういうのも全て込みの何かだと思います。なので、愛は無償のもの、恋は勝手にしたらいいよ!という違いです。

Q. 愛される人とは?

A. 愛してくれる人。

愛される人というのは、きちんと自分から愛してあげられる人じゃないですかね。『おっさんずラブ』の春田も、裏表なくみんなと真摯に向き合っているので、みんなに愛されてるんだと思います。基本ダメ人間だけど、他人を愛することができるし、人の気持ちにすごく敏感。嘘ばかりついていると、やっぱり愛されないですよ。人にも自分にも嘘をつかない、それが大事です。

Page 2

Q. 「愛」という言葉から連想するものは?

A. パッと連想されるのは大塚愛さん。(笑)

それ以外ってなると、どうしてもチビ(娘)が出て来ます。それだと面白くないですよね? え、良い回答? じゃあ、それでお願いします(笑)。

Q. 夏のラブソングといえば?

A. MEGARYUの『夜空に咲く花』

ラブソングかどうか自信ないですけど、多分大丈夫だと思います!

Page 3

Q. 偏愛しているものは?

A. スウェット!!!

僕、年間通して外出するときも部屋着も関係なく、全部スウェットなんですよ。何着くらい持ってるんだろう? 逆に、スウェットしか持ってないので……。大事なのは着心地とサイズ感。色は黒、白、茶、あとアースカラーが多いですかね。

Q. 一日の中で最も愛している瞬間は?

A. 寝る前。

寝る前に、テレビを見るのか、それともスマホで動画を見るのか、「何しようかな~」って考えてる時間が好きです。その自由時間が多ければ多いほど嬉しい。

Page 4

Q. 愛を感じる瞬間は?

A. チビ(娘)といるとき。

もちろん家族といない時でも、愛を感じる瞬間は多々ありますよ。もちろん、『おっさんずラブ』も愛に溢れた現場です!(キメ顔)家族との話で言えば、3日前くらいにチビ(娘)2人が、「これ私の~!」っておもちゃを取り合うみたいに、俺を取り合ったんですよ。下のチビなんて、普段は絶対チューなんかしてこないのに、その日だけめっちゃチューしてきて! そしたら、お姉ちゃんもチューしてきて、2人に挟まれました。めちゃくちゃ楽しかったです。

Q. ViVi世代の頃と比べて、愛の捉え方は変わりましたか?

A. 家庭を持って変わりました。若い子はガタガタ言ってるイメージがあります(笑)。

それはやっぱり変わりますよ! 僕の場合は家庭を持っているので、愛の種類がまた違うかもしれません。勝手なイメージですけど、若い頃は目に見えることしか信じられない人が多くないですか? 20代の子の話を聞いていると、もっと外枠で相手のことを見て、好きなら信じれば良いのにと思うことが多々あります。僕がViVi世代だった頃は、結構一途なタイプだったので、そんなにガタガタ言ってなかったと思います。でも、当時のことを周りに聞いたら「お前も言ってた!」ってなるかもしれません。自分ではわからないですけど(笑)。

Page 5

Q. 恋愛に悩むViVi読者にLOVEアドバイスを!

A. 好きにやればよし!!

どういう感覚で人を好きになるかだと思いますが、「好きにやれば良い」としか言えない。例えば、可愛いとかかっこいいって思う人にはしょっちゅう出会えても、好きだって思う人にはなかなか出会わないですよね? 自分に合っていれば、恋多かろうが少なかろうが、それで良いと思います。まだ恋愛したことがない人も、きっといつかは出会えるはず。それは素敵なことじゃないですか? ただ、過去の恋愛を思い出すような新しい恋をして欲しくないと思います。常に更新していってほしい。難しいですけど、僕は楽しければ良いと本当に思います。

Q. 映画ではラブバトルロワイヤルが繰り広げられますが、ラブバトルの経験は?

A. 愛はバトルするもの。でも勝てば良いわけでもない!

やっぱりラブはバトルしてこそ価値があるみたいなところがありますから。でも、勝てば良いわけじゃなく、負けても良い。……、見切り発車で話し始めたので、全然着地点が見えてない(笑)。モテる人に恋してきたか? わからないです! 僕の周りも、男女問わず本当にモテない人しかいないので、ラブバトルのエピソードが思いつかないです。ごめんなさい!

PROFILE
田中圭(たなかけい)1984年7月10日生まれ。東京都出身。2000年デビュー後、「20年の下っ端根性が染み付いてる」と語る通り約190の作品に出演。W主演ドラマ『あなたの番です-反撃編-』(日本テレビ系)、『Iターン』(テレビ東京系)が放送中。
INFORMATION
「劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」
香港転勤から戻ってきた春田(田中圭)の前に、新入社員のジャスティス(志尊淳)と本社エリート狸穴(沢村一樹)が現れ、恋人の牧(林遣都)、黒澤部長(吉田鋼太郎)も含めた、五角関係のラブ・バトルロワイアルが幕を開ける……!? 8/23より公開。
© 2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会

Photograph:MARIKO KOBAYASHI Stylist:MIHO OKABE Hair&Make-up:EMI HANAMURA(MARVEE) Composition:NORIKO YOSHII Cooperation:PROPS NOW