エンタメ

TikTokでバズるには?足立佳奈が教えるブームの秘訣

2019.08.11

“今日好きダンス”って聞いたことある? 恋愛リアリティショー出演者の投稿をきっかけに、TikTokで人気になったダンス。今回はこの曲を作った足立佳奈ちゃんに、ブームの秘訣を教えてもらったよ!

“今日好きダンス”がバズリまくりのシンガーソングライター♡

足立佳奈ちゃんどうしてバズったの?

私の曲が有名になったのはTikTokがキッカケです!

AbemaTVで放送している恋愛リアリティショー『今日、好きになりました。』。同番組の昨年のテーマソングが、19歳のシンガーソングライター足立佳奈ちゃんが歌う『私今あなたに恋をしています』だ。そして、この曲に合わせて踊る“今日好きダンス”がTikTokでブームとなり、彼女自身も中高生を中心に人気を博している。

「デビューはちょうど2年前、2017年の8月でした。ソニーミュージックとLINEのオーディションでグランプリを頂いてから今に至るのですが、TikTokをきっかけに知ってくれた人もたくさんいるので、私のアーティスト活動においてとても重要な存在になっています。リリースイベントで、今日好きダンスを踊ってくれるコがいたり、街ですれ違うときに声をかけてくれたりする人も増えました。TikTokがきっかけで曲が広がっていくのを、私自身も実感しています」

Page 2

わかりやすくストレートな言葉を曲にのせて届けています!

佳奈ちゃんは“今日好きダンス”以前にもTikTok内で流行った曲を送り出している。

「2ndシングル『フレーフレーわたし』の曲をみんなが使ってくださっていたのを後から知って。岡崎体育さんや木下優樹菜さんなどが、それに合わせて踊ってくれているのを知った時は嬉しかったです。『私今あなたに恋しています-』に関しても、TikTokで人気が出ることを狙ったわけではないのですが、結果的に広がってくれたのは嬉しい驚きでしたね」

次々に同世代を中心とした若者たちの心に響く曲を送り出している佳奈ちゃんは、どんなことを意識して曲作りをしているのだろうか?

「意識していることは、みんながわかりやすいストレートな歌詞をつくることです。そのために同世代にだけでなく、どの世代にも伝わるような言葉を選んでいます。そうすることで心に響く曲になると思うし、結果的にダンスが作りやすい曲になっているみたいなんです! 歌詞に合わせて、動きや表情を作ることができる曲はTikTokでも広がっていきやすいんです。

今まで私が作ってきた曲たちは、実体験を元にしたものが多かったのですが、最近はみなさんの体験談などを踏まえて、番組のイメージに沿った曲作りをする機会も増えてきました。ちなみに『私今あなたに恋をしています-』は、好きな人に告白したときに作った曲をベースにしたものなんです。これからも、みんなが想像しやすかったり、わかりやすいと思える曲作りをしながら、全国いろんなところへライブに行きたいと思っています。みんなの元に会いに行ける、そんなアーティストを目指して頑張ります!」

PROFILE
足立佳奈・1999年、岐阜県生まれ。中学時代に「LINE×SONY MUSICオーディション」に応募し、12万人以上の中からグランプリを獲得。2017年にデビューを果たす。現在放送中のAbemaTV『今日、好きになりました。夏休み編』のテーマソングでもある6th Single「ひとりよがり」が7月22日(月)から先行配信中!

Photo: Melon Styling: Hiroko Hattori(Rika&Riko), Rina Kato(Suzu) Hair & Make-up: Hikaru Tsuzuki(Rika&Riko), Tsubasa Kase(Suzu) Text: Makoto Tozuka