エンタメ

SNSで繋がっていないことを恐れない。人もモノも断捨離します【佐藤ノア コネクト#18 】

2019.08.19

Instagram、Twitter、YouTube、TikTok。全方位に多数のフォロワーをもち、若い女性から圧倒的支持を集める超人気インフルエンサー、佐藤ノア。インスタの投稿で「人もモノも断捨離した」と語っていたノアちゃんに、その真意を詳しく話してもらいました。そこには、周りのすべての人を好きでいるための方法が!【佐藤ノア コネクト#18

前回の記事はこちら

キャラの強い人を求めてます!佐藤ノアの恋愛事情【佐藤ノア コネクト#17 】

「見える部分を断捨離すれば、その人との一番いい距離が見つかる。
たまたま見えた一部分で嫌いになったら何にもいいことないから」

“とりあえず試す”がスタート

私ってモノでも人でも、まずは“囲ってみる”んです。囲ってから全体を見渡して、その中から「今の私に必要なものはどれだろう」ってピックしていく。
服もそうで、気になったのはとりあえずバーッと買ってみる。で、どれが一番似合うかな、どれが一番今の気分に合うかなって1回全部着てみるの。
だって服でも人でも、とりあえず試してみないと分からないから。

そして今は、囲った後。
全体から“絞る”段階にきてるんだと思う。
最近は家の中もモノが減ってすっきりしてるし、人間関係でもすっきりしたい気分なのかも。もちろん、ごちゃごちゃうるさい感じが心地いい時もあるんだけど。

Page 2

見たくない部分をあえて見る必要はなくて

最近、断捨離のおかげでインスタのフォローが100人くらい減ったものだから、ファンの子から「どうしたの?」って訊かれたりしたけど、フォローを外したからってその人のこと嫌いになったとかでは全然なくて。
これは、それぞれの人と一番いい距離を保つための方法なんです。

だって、会って話してる時はすごく楽しいのに、SNSだと何この人!? みたいなタイプ、たまにいるでしょ(笑)? 逆にSNSではすごく素敵なのに会うと人の悪口ばっかり、とかもね。
それに、イヤな部分ってほかより目に付いちゃうし、そういうふうに思う時間もイヤだし。なにより、それで相手のこと嫌いになっちゃったら何にもいいことないから。

だから断捨離したのは人間関係というより“人の見たくない部分”。

人って、どの角度が見えるかで“いい人”か“悪い人”かが決まっちゃう。たとえば、誰かがポイ捨てしてるところを見たら「ダメな人だな」ってなるけど、それはその人の1%でしかない。
もしもほかの99%のいいところを知っていたら、ポイ捨てしてるところを見ても「ダメな人」とまではならないかもしれないから。
だから、私からその人の“見える部分”を変えてみる、ってことをやるようにしているんです。

Page 3

SNSで繋がっていることが全てじゃない

みんな、SNSで繋がってないことをすごく恐れるけど、私はそういう時も「ごめん、××だから外すわ」って直接言っちゃう。で、嫌いになったわけではないから次の日に「ごはん行こーよ」って誘ったりとか。外す時の理由は正直、本当でもウソでもよくて。
本当のこと言って相手を傷つけるくらいなら、優しいウソで包んであげればいい。

全員にここまでやらなくてもいいけど「この人にはもう自分からは連絡取らないだろうな」って人は非表示にするなりしないと、本当に連絡取りたい人が埋もれちゃうからね!

Page 4

今日のオフショット

撮影の休憩中

PROFILE
佐藤ノア(ViVi creator)
Birth:1997年7月9日生まれ
City:北海道出身
2016年にバンド『suga/es(シュガレス)』を結成、同時期からインフルエンサーとしての活動も開始。裏表のないキッパリした発言でも話題に。2月25日に1stフォトブック『白昼夢』が発売されたばかり。

デイジーキャミ¥13000/MILK ショーパン、ヘアピン/スタイリスト私物

NET ViViで新連載がスタート!
『佐藤ノア コネクト』
これまでの半生から仕事、SNSのコツ、おうち美容……etc。佐藤ノアにまつわるあれこれを、撮り下ろしフォトとともに綴ります。毎週月曜更新!!

佐藤ノア『コネクト』連載一覧 

Text:Noah Sato Photo:Kenji Nakazato Styling:Hitomi Imamura Hair&Make-up:Naya Composition:Megumi Yamazaki ArtDirection:Mayuko Kobayashi