たった3分で美人小顔に!「骨格のプロ直伝」の簡単セルフマッサージ術【むくみ編】

2019.09.21

むくみでデカ顔になってしまっている原因は、顔の下半身に水分や老廃物が溜まっているため。それらは口元の体操で顔の下半身の筋肉を動かすことで、流れやすくなります。耳から下は流れが詰まりがちなので、最後に手で首まで流すことを忘れずに!

HOW TO

①口角をキュッと上げる

口角を頬骨に向かって大きく動かすように、思いっきりキュッと上げて2秒キープ。

②口をしっかりすぼめる

口をできる限りすぼめて2秒キープ。①②を、イチ・ニ・イチ・ニのリズムで3分間繰り返す。筋肉痛になるくらい、しっかり筋肉を動かすのがポイント。

③耳から首へ流す

耳の前と後ろを指で挟むように手をおき、両手でゆっくり首まで30秒かけて流す。

④目の下、鼻横、口元からも流す

目の下、鼻の横、口元から耳に向かって老廃物を集めるように流す。各エリアが均等になるように両手を使い、30秒かけて流す。

⑤もう一度、耳から首へ流す

最後にもう一度、③の方法で耳から首に流したらフィニッシュ!

教えてくれたのはこの人!
美容整体師 川島悠希さん
宮崎にある自身のサロン「整体KAWASHIMA」には日本全国から悩める女性が訪れ、予約1か月待ちという人気ぶり。オンラインサロン「川島美容塾」も好評。

たった3分で美人小顔に!「骨格のプロ直伝」の簡単セルフマッサージ術

むくみ関連記事

脚のぷよぷよ、原因は「むくみ」!?見た目-3kgを目指すケア

脚のむくみがすごくてサイハイブーツが脱げません。むくまない脚にどうすればなれますか?【こっそり相談。ViVi保健室】

Model: Hikaru Yamada(ViVigirl) Photos: Tatsuya Hamamura Text: Hiroe Miyashita