ビューティ

優しく刺激を与えて!お尻をぷりんっとさせるトレーニング法

2019.09.07

筋トレでコンプレックスを克服し、ボディラインを変えたサチのトレーニング企画、サチトレ。サチは週2回ジムでお尻を中心にトレーニング。ジムでは負荷をかけて、結構ハードに鍛えています。今回はそんな高度なトレーニングをご紹介!

脚長・美脚効果も♡今、お尻を鍛えたい5つの理由

サチが通うジムはBOSTY
サチを始め、多くのモデル・タレントが通うパーソナルジム。完全個室で一人一人のカラダに合ったトレーニングを指導し、確実に結果を出す。
https://www.bosty.jp

5㎏のダンベルを持って動く!
ドロップランジ

❶おもりを抱えて立つ
ダンベルを胸に抱えてまっすぐ立つ。この動きは、重さや回数よりもていねいさが大事なので無理しないで。

❷左足を斜め後ろへ
右足は前に、左足は斜め後ろになるべく遠くへ出しながら腰を落とす。右膝が直角に近いくらい曲がり、前足側のお尻に刺激を感じればOK! 逆も同様に行う。

サチは5kgを使用しているけれど、重さは自分に合わせて変更して大丈夫。重さよりもきちんと動くことがカギ!

Page 2

上級者はバーベルを使ったエクササイズ
ヒップスラスト

❶正しいフォームでお尻に力を入れておく
両膝を曲げて台の上で仰向けになり、下腹部上にバーベルをスタンバイ。

❷お尻に力を入れてキュッと締めながら、お尻をアップダウン
バーベルを動かすのではなく、お尻を動かして、自然にバーベルが上がるようにする。

Page 3

デッドリフト

ブラトップ¥3500、ストレッチパンツ¥6000、スニーカー¥10000/NIKE カスタマーサービス(NIKE)

❶バーベルを持ってまっすぐ立つ
バーベルを持ってまっすぐ立つ。足は軽く開き、腰、首を立たせて前を向くのが基本姿勢。

❷お尻を突き出す
股関節を使い、カラダをくの字に曲げてお尻を突き出す。もとに戻す時はお尻を締めて。フォームを崩さないように注意。

サチは、大きくて重いバーベルも使いこなせちゃう! トライする時はトレーナーさんに相談しながら行ってね。

さらにワンランク上の美尻を目指したいなら、ジムに通ってみるのも効果的♡ 自分にあったやり方をみつけてね!

エクササイズは他にも♡
2000円以内で買えちゃう!エクササイズバンドで美尻トレ効果をUPしよ
揉むだけ、観ながら。夏を楽しむため、簡単に脂肪を燃やす方法
ぷりんヒップ×すらっと脚に♡夏本番まで駆け込み下半身エクササイズ
運動するだけじゃ痩せない!本当に効果を出すための方法とは

Photo:Yuichi Iwaya(vale.) Hair&Make-up:Konomi Kitahara Styling:Kana Morishima Model:Sachi Fujii(ViVi exclusive) Composition:Masami Oguma