エンタメ

玉城ティナがViViNightで卒業発表!!ティナ×ViViの歴史♡

2018.10.24

2018年10月23日、ViViNightにて卒業を発表した玉城ティナ。14歳という若さで鮮烈なデビューを飾り、透明感のある美しさを発信し続けてくれたティナ。そんなティナがViViで過ごした時間と沢山の思い出━━。

♥ViVi初登場
2012年1月号より

生年月日 1997年10月8日
血液型 O型
出身地 沖縄県
兄弟構成 1人っ子
どことのハーフ アメリカ(父)と日本(母)
好きな色 白、ピンク、赤、黒
好きな食べ物 フルーツ☆

♥ViVi関係者が語る!
『ティナの第一印象』

目が・・・・でかい!(編集H.T)

14歳とは思えない完成度!落ち着き!そしてポージングのうまさ!天性のモデル。(編集S.S)

ものすごくかわいい子がきたな!と思いました。同時に14歳ってうそでしょ!とも。水色のワンピがよく似合っていました。(編集K.S)

若い!幼い!ってやぎたまってすごいコンビだった。(編集S.C)

あどけなさの残る少女。なのにカメラの前に立つとぐっと大人っぽくなる。(編集N.M)

Page 2

♥最強 やぎたまコンビ

ViViが誇る最強コンビ"やぎたま"。リアルでも仲よすぎな玉城ティナ&八木アリサの二人でたくさんの色んなことをしてくれました。ティナのアリサの前でだけ見せる表情も可愛くて貴重でした♡

♥ViVi関係者が語る!
『記憶に残る企画・撮影』

今月の4月号の表紙。久しぶりのやぎたまカバーの撮影日はなんと大雪の翌日。原宿が北国のような雪景色の中撮影しました。(編集長I)

私服企画で夜の公園ロケをしたとき、ティナワールド全開で撮影する姿を見て、天使……と見惚れました!(編集M.K)

初めてやぎたま二人で撮影を組んだ日の事。遠出の撮影で山梨に。はじめは二人ともぎこちなくて可愛かったです(web編集長O)

女優たまに惚れ惚れ。渇望で見せた演技力がすごかった!(編集S.C)

ティナが高熱と嘔吐症状で家から出られないことがあって。さすがに来られなくても仕方がないと言っていたのですが「モデルは自分ひとりしかいない企画なのだから」と熱があるのに現場にきてくれました。そのプロ魂は本当に尊敬!(編集S.S)

♥ViVi関係者が語る!
『ティナのエピソード』

失恋翌日に撮影に行ったとき、7歳も年下のティナ(というかやぎたまに)に「時間が解決してくれるよ」とかなんだかすごく諭された記憶があります……。ふがいない気持ちと、彼女の大人な対応に感動した日でした(笑)(編集M.K)

『やぎたまBOOK』の撮影でペットショップに行って、犬やヤギと戯れていたやぎたまが可愛すぎて♡ その後焼肉屋でたまちゃんにあーんてしてもらっこと、編集人生の宝になりました! (編集S.C)

撮影終わりに、たい焼きが食べたかったらしく買っていこうーと話したら「私が食べたいって言ったからお金払うよ!」とスタッフ全員分を買ってくれようとしていた。律儀で気遣いができて本当にいい人! 可愛いだけじゃない、内面の美しさ、そして大人!(編集S.S)

年齢が全然違うのに、あまり言えない恋愛話など同級生と話してる気分でした(笑)ティナから新しい若いクリエイターの女の子の事とか教えてもらって勉強になりました。(web編集長O)

イベントが終わったあと、「お疲れさま」と言われた。スタッフのことを気にする当時19歳のティナ。大人と少女らしさが混在する人。(編集H.T)

ティナの初登場ページを担当したのですが、透明感のあるビジュアルと完成された丸文字の筆跡に圧倒されました。(編集K.S)

精神年齢いくつなの!? とみんなに言われ、ハタチとは思えないほどとにかく大人っぽいティナ。普段も年の差を感じないほど話が合うのですが、お酒が入ると無防備でハタチらしい一面が見えて、萌えます♥(編集M.K)

♥ViViカバーストーリー

2014年8月号
2015年2月号
2015年6月号
2016年2月号
2016年6月号
2017年2月号
2017年2月号
2018年4月号
2018年6月号
2018年7月号