ビューティ

印象的なのにヌケ感も出せる♡茶アイラインはこの秋マスト!

2019.09.16

まだまだお外は暑いけど、秋をいち早く先取りしたい。な〜んて人は、まずはメイクのモードを変えてみては? この秋、定番のブラウンはシャドウじゃなくアイライナーで囲み目にするのが正解。強さが出るのに、盛りすぎに見えない!

使ったのはこのコスメ♡

A・ゴールドラメ入りで、シンプルだけど際立つ目元に。 ヴィセ アヴァン リップ&アイカラーペンシル 012¥1200(編集部調べ)/コーセー B・オシャな血色を演出。 ルージュ アンリミテッド アンプリファイド マット AM BG 961¥3300(9/18発売)/シュウ ウエムラ

Page 2

How to Make-up

今回のメイクではダークブラウンのラインを目立たせたいので、ベースとなるシャドウとチークはナシ! その分、リップでツヤと血色を足すことで、顔色を悪く見せない工夫を。

上まぶたのキワにがっつりラインを
EYE:【A】で上下のまぶたのキワにインラインを引いた後、目頭から目尻にペンシルの芯の幅のラインをくっきりひく。

下まぶた全体にも同じ太さで引く!
EYE:目尻は目幅どおりにしてぼかさないことで“つぶら感”が出るしおしゃれ。

輪郭通りに直塗りして唇ツヤッと!
LIP:【B】を唇の輪郭通りに直塗りする。均一なツヤの膜を作るように、2~3回、重ね塗りして。

Page 3

左・やわらかな描き心地で、ラインをぼかすのも簡単。 シェアネス アイライナーペンシル 10¥2800/セルヴォーク 中・柔らかさと深みが出るノンパールのダークブラウン。 クリスタルビジョンインテンシブアイライナー 03¥2800/THREE 右・メタリックなブラウンでモードにキメて。 ハイピグメント ロングウェアアイライナー 8195¥3000/NARS JAPAN

ニットワンピ¥5990/バロックジャパンリミテッド(SLY) リボン/スタイリスト私物

秋メイク関連記事

シンプルなブラウンの囲み目で可愛げ強化して♡

photo:Masaya Tanaka/TRON(model),Ryoichi Onda(still) hair&make-up:Sayoko Yoshizaki/io  styling:Aino Masaki model:emma(ViVi exclusive) text:Chiharu Nakagawa