イケメン

カジュアルな格好で紅葉を見に行きたい。SixTONES髙地優吾の最新プロフィール

2019.09.02

雑誌にTVに、登場する度世間をザワつかせるSixTONESがViViへカムバック! 彼らはまるで台風のように周りを巻き込み、動かし、ものすごい勢いで成長している。しかし、その中心にいる彼ら自身は、台風の目が静かなように、いたって冷静に自分たちのことを見ていた。その活躍ぶりを、どれだけ「異例の」「快挙」と言われようと、気にしない。結成から5年、イイことも悪いことも全てを6人で受け止め6人で成長してきた。だから、彼らは強い――。未来を見据え、スターへと駆け上がる準備はもうできている。

Member Profile “最近、どう?”

“六人六色”の原石は相変わらずクセが強い! でも前回会った時よりも、確実にたくましく、頼もしくなった。まずは、そんな彼らの最新プロフィールをキャッチアップ!

なぜかイジられまくる愛され最年長

髙地優吾

①2019年上半期の個人的ビッグニュースは?

やっぱりジャニーさんじゃないでしょうか。何もない僕をこの世界に入れてくれた方なので……。

②2019年上半期を振り返って、功労賞をあげたいメンバーは?

みんなにあげたいけど、京本さんかな~。今年初めて出演舞台『エリザベート』を見て、衝撃を受けたので。

③YouTubeで配信された動画でお気に入りの回は?

「JAPONICA STYLE」のMVです。あんなカッコいいMVにしてくれて感謝しています。

④最近、よく聞く音楽は?

RADWIMPSの『愛にできることはまだあるかい』。

⑤この夏にヘビロテしたファッションアイテムは?

白か黒の無地T。安いやつにして、ちょっと汚れたらすぐ新調してます。

Page 2

⑥メンバーに笑わされたエピソードは?

ジェシーのモノマネ。クオリティがめちゃ高いんです。

⑦メンバーのことを「かっこいい」と思った瞬間は?

メンバーのソロ活動とか、外から客観的に見たときはいつもカッコいいな~と思います。

⑧最近気づいたメンバーの意外な一面は?

京本が錠剤タイプの薬を飲めないこと。子供かよ!

⑨今の自分にキャッチコピーをつけるなら?

まだまだやれる、髙地優吾(笑)。

⑩メッセージアプリでよく使う絵文字やスタンプは?

アンパンマン。好きなんです。

Page 3

⑪スマホに入っているお気に入りの写真は?

コメダ珈琲の、ソフトクリームがひっくり返ったやつ。毎夏1回は食べるんです。

⑫女の子の秋ファッション、どんなコーデが好き?

チェックシャツ。自分も好きでよく着るので。

⑬この秋、何を着てどんなデートがしたい?

スニーカーとかカジュアルな格好で、一緒に紅葉を見に行きたいです。

⑭どんな女の子に惹かれる?

よく笑う人。やっぱり分かりやすい人がいいですね。ミステリアスな人は、とくに解明したい欲求がないのでミステリアスなままで終わっちゃいます(笑)。

PROFILE
髙地優吾 1994年3月8日生まれ、神奈川県出身、175㎝、A型。メンバーからのイジりにキレのいいツッコミを返すのが得意。またお菓子大好き人間でもある。

SixTONES 関連記事

Composition:Noriko Yoshii Interview&text:Naoko Yamamoto,Satoshi Asahara