ファッション

秋は異素材MIXで着る!ピンクのおNEWな着こなし術

2019.09.25

永久不滅に可愛い色といえばぴんく。秋だって冬だって、年中いつだってぴんくを着たいんです。いいコちゃん風よりちょいワルっぽく着るのが今の気分♡ フランス映画に出てくる主人公みたいにメイクや小物で遊びを効かせて、ただ甘いだけじゃない“今どきカワイイぴんく”をもっともっと狙ってこ♡ 茶色ブームでもやっぱりピンクはテンションの上がる色! 秋もピンクで攻めていく♡

全身ピンクでも異素材ならバランスがとれる!

カシュクールブラウス¥15800、リブフレアパンツ¥14800/Rosarymoon ファーハット¥13000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(jakke) スニーカー¥9000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

全身ぴんくに包まれて♡ 異素材ミックスなら表情も変わってみえるよ。さらに柄を投入すれば全身ピンクの着こなしもうまくバランスがとれちゃうよ!

Page 2

茶色に合わせると甘ピンクコーデに♡

シャギーニット¥13800/Little Sunny Bite フェイクレザーフィルムスカート¥34600/FICTION TOKYO メガネ¥25000/オプティカルテーラークレイドル青山店(3.1 Phillip Lim) パイソンブーツ¥18800/YELLO 頭に巻いたリボン/スタイリスト私物

ふっわふわのシャギーニットに光沢感のあるレザーフィルムのスカート。この全く異なる素材同士がマッチしてモードな印象に魅せてくれる。今季のぴんく配色で絶対したいのがトレンドカラーでもある茶との合わせ。茶を合わせることによって甘い印象のぴんくもぐっと大人でシックな印象になるよ。こんな風にちょっと光沢感のある茶となら素材のコントラストもついて今っぽいね!

Page 3

ピンクのざっくりニットなんて可愛いに決まってる!

バックオープンニット¥22000/Rosarymoon ソックス¥2000/キワンダキワンダ(Kiwanda) 頭に巻いたボウタイ¥1990/REDYAZEL ルミネエスト新宿店 ショートブーツ¥13880/ザラ・ジャパン(ザラ)

ワンピなの?ってくらいおっきめでゆったりしたピンクのニット♡ ニットに包まれてる感じがオンナゴコロをくすぐるよね。甘めのピンクニットなのに、後ろ姿は大胆な背中開き、このギャップが超セクシーでいいね!

全身ピンクは異素材にするのが、着こなしのコツ!!

PHOTOGRAPHER:Sayo Nagase(KiKi inc.) HAIR&MAKE-UP:Shinobu Igari(BEAUTRIUM) STYLING:Hitomi Imamura MODEL:Alissa Yagi(ViVi exclusive) TEXT:Asami Kotake COMPOSITION:Mayuko Kobayashi