ビューティ

モヤッとカーキのネオボへ顔で即こなれ見え!

2015.09.16

プロセス大公開!!  注目のフォークロアなムードをメイクで生み出す、コクとヌケ感のある仕上がりは今年ならでは。久々に、強めの目元もカムバック! 目元にカーキをモヤッと使うネオボへ顔でこなれ見えメイクをしよう!

                                              秋、投入すべきはカーキシャドウ!発色も質感も絶妙! 4色4種の質感がセットに。重ねることで深みを増す、計算ずくの逸品。
4Dプラスアイパレット 04 ¥6200/THREE

①眉下まで影色を塗る

アイシャドウの右下のグレイッシュな色をブラシにとりまぶた全体にのせる。眉下まで広めに大胆に。

②中間色をアイホールより広く

次にアイホールを少しはみ出るくらいまで、アイシャドウの左上の淡いカーキをブラシで重ねる。

Page 2

③目尻側に濃いカーキをON

アイシャドウ左下の締め色カーキで、目尻側のみにブラシでのせて。全体がもや~んとしたグラデに。

                                              ラインはブラウンをチョイス!ノーテクでキマる! 点埋めもラインも思いのまま。プリティ イージー リキッドアイライニング ペン 02 ¥2600(8/28発売)/クリニーク

Page 3

④まつげの隙間を茶で締める

根元が黒で締まりすぎると古い印象に。茶色のライナーで、まつげの隙間を点で埋めて。

⑤カーキで根元を馴染ませる

アイシャドウの左下の濃いカーキを上まぶたのキワにブラシで重ねて、茶色のラインと一体化させる。

Page 4

⑥下まぶたにも濃いカーキを

下まつげの間を埋める感覚で、アイシャドウの左下のカーキのシャドウでライン状に引いていく。

⑦淡いカーキでぼかす

アイシャドウの左上の淡いカーキでキワをボカすように重ね、最後にマスカラをまつげ上下の根元中心に塗る。

Page 5

                                              マスカラはブラックで!ひと塗りでくっきり! お湯で簡単にオフ。ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル 01 ¥1600/メイベリン ニューヨーク

FINISH!

教えてくれたのは、ヘアメイクの中山友恵さん!

カーキEYEは幅広シャドウ囲みで彫り深に見せること。最大ポイントは、アイシャドウを大胆に眉下まで広げ、下まぶたもぐるりと囲むようにのせること。色みや透け感も重要だから、旬色の新作パレットを使うべし!

Photos:Kentaro Kambe(Model), Yasuhiro Ito, Makoto Muto(Still) Hair&Make-up:Tomoe Nakayama(Three Peace) Models:Alissa Yagi Composition:Kazuko Moriyama