エンタメ

人生前のめりに加速中♡仕事人すぎる橋本環奈の現在地

2019.10.08

透き通るような肌や瞳、小動物みたいな愛らしさ、人懐っこくてハッピーなオーラ。なにもかもすべてがまるで女のコの憧れだけを“全部盛り”したような人なのに少年のような無邪気さだってある。それが、今をときめく橋本環奈。20歳のリアルな心境やこれからの野望をはじめ、最近の気持ちをとことん語り尽くしてくれたよ!

泣けるほど可愛い…♡橋本環奈のふわふわもこもこ姿が天使すぎる

20歳になっても、ありのまま。橋本環奈の現在地。

テレビで、映画で、今最も輝く人といえば、そう、憧れの可愛いがぎゅ〜っと詰め込まれた橋本環奈ちゃん! 2月にハタチを迎え、ますます人生フルスロットル中!

「20歳になっても10代の頃からさして変わらず、ありのままで過ごしている感じです。昔から元気全開なこのキャラだから今もそれがいちばんラクだし、これからもそんな自分でい続けたいなって思ってる。だって、大人になって話しかけにくい雰囲気に変わったらなんだか私のキャラではないと思いませんか(笑)?

仕事は昔からそうだけど、5000%楽しい! といっても、女優の仕事ってものすごく特殊。辛いこともキツイこともあるけど、お芝居というフィクションの世界でしか感じられない快感みたいなものがあって、それが病みつきになっている感じです。例えば演じている最中に、“今の、なに?”っていう、まるで空気に飲みこまれていくような、研ぎ澄まされた感覚が溶け込んでいくような瞬間があるんです。そういうのにはいつでも巡りあえるわけじゃないからこそ、また体感したくて……っていうのは大きいかも。」

Page 2

未来を心配するより、今のお仕事をひとつひとつ大切にしながら生きていくのが私らしい

まさに順風満帆に見える日々だけど、将来に対する不安や心配なこともきっとあるはず! と思い聞いてみると、「あまりないかな。そのときはそのときで!」と、即答。

「未来を心配するより、今いただいているお仕事をひとつひとつ大切にしながら生きていくことのほうがずっと私らしい。

でもね、私の周りって本当にいい方ばかりで、みんな褒めてくださるんです。つまりは咜られることが圧倒的に少ないんです。だからこそ、自分には厳しくいないといけないなって思っています。もちろん褒められたら嬉しいですよ。だけど、上下関係&理不尽バンザイな体育会系気質の私としては、怒られたらむしろ“ありがとうございます!”って感じです。」

Page 3

自分が予想出来る未来を超えていられるようになっていたい

おちゃらけながらも仕事の話となると真剣そのもの。“可愛い仕事人”の橋本環奈はまさに無敵!

「私は私なりに“橋本環奈”のこと、めちゃめちゃ考えてますよ! 普段の自分はどう思われたっていいんです。だけど、みなさんが求めてくださる橋本環奈として表に出るときは、見え方も気にするしきっちりブランディングしたいタイプ。主観的な言い方しかできないのはダメだと思っているし、まわりの方を悲しませるようなことだってやっちゃいけない。それが仕事をする上での最低限の礼儀だし、いつも“まわりの方のために”っていう気持ちで仕事をしていきたいんです。そうすれば必ず自分に返ってくると思っているから。

生涯現役でいられたら嬉しいけど、具体的な目標はこれからも立てないつもり。自分が予想出来る未来を超えていられるようになっていたいというのが目標かな。

女性としては、まわりの声に耳を傾けつつも決して振り回されることなく、ポリシーのある強い人になりたい。これからもっと橋本環奈に磨きをかけながら、ワーカホリック全開で突っ走っていきますよー!」

ファーコート¥27000/ジャック・オブ・オール・トレーズ(jakke)

PROFILE
橋本環奈/はしもとかんな ’99年2月3日生まれ。福岡県出身。AB型。
’13年、“天使すぎる”“千年に一人”と話題に。’16年、映画『セーラー服と機関銃-卒業-』で初主演を務める。多くの映画やCMに出演する他、TV番組などでも幅広く活躍中。12月に公開になる映画『午前0時、キスしに来てよ』では花澤日奈々役として主演を務める。「是非観に来てね!」by環奈

橋本環奈♡関連記事

Model:Kanna Hashimoto Photo:Sodai Yokoyama Styling:Yurika Nakano(LOVABLE) Hair&Make-up:Shinobu Igari(BEAUTRIUM) Interview&Text:Natsuko Tohriyama Composition:Mayuko Kobayashi