ビューティ

いつものヘアケアをちょっと変えるだけ!髪ダメージを完全リセットする方法

2019.10.08

服もメイクもすっかり秋モード。なのに、髪だけ夏の余韻を引きずってない? パサつき、うねり、枝毛……夏の疲れが髪に出てくる今こそ、本気のヘアケアが必要な時。毎日のケアやアイテム選びを見直して、髪ダメージを完全リセットしよ! まずは本気のヘアケアの第一歩として、毎日のシャンプー~乾かし方を復習。自分のやり方が間違ってないかチェックしてみて!

教えてくれたのは
broocH店長 柳 亜矢子さん
プロにもファンが多いヘアケア&スタイリングコスメ「LILAY」のプロデュースを手掛ける。美容通としても有名。

秋のはじめの今、髪と頭皮はヤバいことになってる!!

・秋になると髪のパサつきが悪化する!
・秋は抜け毛が増える!
・秋は頭皮トラブルが起きやすい!

つまり、美髪のために必要なコトは……
・ダメージを引きずらないための基本のヘアケアの見直し
・髪悩みに合わせたケア法&アイテム選び
・美髪を育てるための頭皮ケアの習慣化

「紫外線、皮脂、海やプールの水の影響、エアコンによる乾燥や血行不良など、夏の間に少しずつ受けたダメージが、秋にパサつきや頭皮トラブルとなって現れてきます。悪化する前に、ここで一度、ちゃんとケアしておきましょう!」(柳さん)

Page 2

美髪を保つための基本のデイリーケア、全プロセスをおさらい!!

❶シャンプー前はブラッシングする

髪を洗う前にとかしておくことで汚れやからまりがとれ、シャンプー時の髪への負担が軽減します。

❷髪を濡らす時は頭皮まで濡らさなきゃダメ

髪をめくりながら、1分以上かけてしっかり湯洗い。頭皮まで十分に濡らすこと。すすぎは全てこの方法で!

Page 3

❸シャンプーは中間~毛先は軽く洗う

シャンプー=頭皮の洗浄。頭皮全体を指でもむように洗い、髪にサッと泡を通したらすすいでOK。

❹トリートメントは中間~毛先中心につける

軽く水気をきり、毛先中心にトリートメントをのばし手で挟んで浸透促進する。少しおいたら流す。トリートメントは根元につけるとベタつきの原因になってしまうよ!

Page 4

❺タオルドライは頭皮をもむようにドライ

タオルで髪を包んで全体的に水気をとったら、頭皮をもむように根元をドライ。髪をこすり合わせるなど、摩擦は厳禁!

❻ドライヤーは根元から始め、完全に乾かす

濡れた髪は傷みやすいので、濡れたまま放置はNG。すぐに&完全に乾かすこと! 根元から乾かし始め、毛先は最後に。

Page 5

❼髪が乾いたらブラッシングで毛流れを整える

カットソー、タンクトップ/スタイリスト私物

最後にとかして毛流れを整えて。寝ぐせが防げるし、頭皮の油分が髪にいきわたりツヤもUP。

基本のケアをちゃんとやるだけで髪は変わるよ♡

ヘアケア関連記事

photo:Kyosuke Azuma(model) hair&make-up:Conomi Kitahara styling:Rina Kato model:Sachi Fujii(ViVi exclusive) text&composition:Hiroe Miyashita