ビューティ

笑うと歯茎が出てしてしまうガミースマイルって治る?【こっそり相談。ViVi保健室】

2019.12.13

今回はガミースマイルに悩む女子からのヘルプにお答えします。「そもそも、ガミースマイルって何?」、「治療はできるの?」など、気になるアレコレをドクターにぶつけてみました! 人には聞きづらい“女子の保健室的なお悩み”は、専門家にしっかり取材! 信頼できるアドバイスをもらう企画『ViVi保健室』で解決します。

今回の相談
Q.昔から、笑顔に自信が持てません。なぜなら私、ニコッと笑うとかなりの面積の歯茎が露出しちゃう、ガミースマイルだから(涙)。特に好きなカレの前ではついつい、笑うときに口元を隠しちゃって、「気取ってんの?」なんて言われたことも……。これってどうにかなりませんか?
答えてくれる先生はこの人!
アトラスタワー歯科 藤田博紀先生 美容業界にもファンの多い歯科医院の院長。特に、歯列矯正の患者数は全国有数! 月に約100人の患者さんが来院している。経験豊富な敏腕ドクターが、多彩な治療法の中から、なりたい仕上がり、予算などに応じてベストなものを提案してくれると人気。

A-1:ガミースマイルの三大原因は、骨格や歯並び、歯茎の形状
A-2:歯茎のカットや歯列矯正、手術などで治療が可能です

A-1:ガミースマイルの三大原因は、骨格、歯並び、歯茎の形状

ガミースマイルとは、笑ったときに歯茎が見える状態のことを指します。歯茎の見える範囲には個人差があり、人前で笑うのを躊躇するほど出てしまう人もいれば、本人も周囲の人もとくに気にならない軽度の人もいます。よくある原因としては、上顎の骨が縦に長い、前に出っ張っているといった骨格に関するもの、上の歯が下の歯より前に出ているなど歯並びに関するもの、歯茎が発達しすぎて歯に覆いかぶさってしまっているなど歯茎に関するものがあります。時々、出っ歯=ガミースマイルと考える人がいますが、必ずしもそうとは限りません。

A-2:歯茎のカットや歯列矯正、手術などで治療が可能です

私のクリニックにもよくガミースマイルにお悩みの患者さんがいらっしゃいますが、ガミースマイル自体は日常生活に支障が出るものではないので、必ずしも治療が必要なわけではありません、テレビでよく見る女優さんにも数多くいらっしゃるくらいなので、美醜に関係するとも限らない。ただ、人前で笑えなくなるくらい気にしているのならば、治療にトライしてみるのもいいでしょう。本格的なものから、ごく簡単なものまで方法も多彩にありますから。

まず、簡単な方法でいうと、電気メスで歯茎を2mmくらいカットするというものがあります。これは、私のクリニックだと1ブロック2000円。前歯全体を行ってもだいたい1万2000円程度。麻酔して施術するので痛みもありませんし、その日から食事もできます。ただ、歯茎には再生能力があるので時間が経つと元に戻ってしまうというデメリットもあるにはあります。

元に戻りにくいものだと、大掛かりにはなりますが、上顎の骨の一部をカットして前に出ている上顎を整える“ルフォー”というものも。これは術前と術後に歯列矯正が必要ですし、手術自体も全身麻酔、術後1〜2週間は流動食、神経麻痺の可能性があるなど、かなりの覚悟が必要な手術となりますね。

よくあるのが歯列矯正の際に、上唇の内側にアンカーを打ち込んで上の前歯を引っ張り上げるというもの。これも半年くらいはかかりますが費用は歯1本につき1万5000円程度(※ただし、別途矯正費用が必要)とよいですし、こちらも元に戻りにくいのでおすすめ。

先生のアドバイス
ガミースマイルは、生活に支障のないものなので気にしすぎは禁物。まずは歯のクリーニングや虫歯の治療、歯列矯正などのついでに、歯科医に相談してみましょう。

ビビ子

話はズレるけど私は歯の定期健診の時に毎回虫歯が見つかるので、コスパが悪い歯だなぁといつも思っているわ。

二キビのこと、臭いのこと、生理のこと、Hのこと……見ためとか身体にまつわることって、「人には相談しづらいけど、信用できる答えが知りたい!」ですよね。そこで! ViViがみなさんにかわって信頼のおける医師のかたがたにお悩み相談をして、キチンとしたアドバイスをもらってこよう!というのが『ViVi保健室』なのです。人気クリエイター、Pantovisco(@pantovisco)さんが毎回描くイラストも注目です!

illustration/Pantovisco