奥野壮をもっと知りたい♡仮面ライダーの思い出とこれからのこと

2019.11.07

大好評の中8月いっぱいで終了した『仮面ライダージオウ』で、主役の常磐ソウゴを演じた奥野壮さん。共演した押田岳さん、渡邊圭祐さんに「王様気質」と言われる奥野さんのこと、もっと知りたい! ということで、撮影裏話から最近ハマっていることまで聞いちゃいました。

『仮面ライダージオウ』の思い出は?

生瀬勝久さんとの共演です。焼肉に連れて行っていただいて、僕たち一人一人にダメ出しをしてくれたんです。僕は「芝居にリズム感がない。テンションが高いシーンなら、高い一辺倒になっている」と言われました。厳しいですけど、なかなか大御所の先輩にそう言っていただけることってないので、とてもありがたかったです。そこからお芝居の考え方も変わって、ガチガチに演じるのではなく、掛け合いを楽しむことを意識するようになりました。

スタイリスト私物

最近ハマっていることは?

ストレッチです。ずっとクラシックバレエをやっていたこともあって、プロフィールの「特技」にもクラシックバレエと書いているんですけど、もう3年以上やってないので体がすっかり固くなっているんですよ。バラエティ番組とかで「ちょっと柔軟見せて」と言われても何も驚かせられないなと思い、最近ストレッチを再開しました。……あ、もちろん踊ることはできますよ! ただ体が固くなっているだけです!

Page 2

「なんかいける気がする」ことは?

本来はネガティブな性格で、何事もいける気なんてしないんです。でもできないと思っていたら挑戦しなくなってしまうので、いつもこの、ソウゴの口癖を言うようにしています。ストレッチも、「なんかいける気がする」の精神で始めたら、けっこうすぐに柔らかくなってきましたし。ただ最近、同じ事務所の先輩が、SNSで蚕を食べている写真をアップしていて。先輩は「旨けりゃ何でもいい」と言うんですけど、あれだけは僕は絶対にいけない気がします!

PROFILE
奥野壮(おくの・そう) 2000年8月21日生まれ。大阪府出身。170cm。男劇団 青山表参道Xのメンバー。『奥野 壮ファースト写真集 so far』発売中。映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』が12月21日(土)公開。

Photos: Koichi Tanoue Styling: Waku Iwakawa Hair&Make-up: MAX(Lila) Model: So Okuno Text: Naoko Yamamoto